本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



佐々木朗希の登板日チャンス 千葉ロッテ「5点差以上勝利」でホテル半額
プロ野球・千葉ロッテマリーンズが5点差以上で試合に勝利した日に泊まったら、宿泊料金が「50%割引」——。そんな触れ込みの宿泊プランが、「ロッテシティホテル錦糸町」(東京都墨田区)で販売中だ。千葉ロッテをコンセプトとして客室1室を改装した「マリーンズルーム2022」が対象となる。...
別窓で開く

オリックス宗佑磨の活躍で首位ソフトバンクに勝ち越し2.5ゲーム差で後半戦へ「勇気は僕らが与えます!」
先週のオリックスは5勝1敗と大きく勝ち越し、特に22日から行われた首位ソフトバンクとの3連戦で勝ち越したのは大きく、まだ5位ながらも首位と2.5ゲーム差という僅差で前半戦を終了。オールスターブレイクに突入した。...
別窓で開く

“いてまえドッグ”だけではない…「球場グルメ」の誘惑
 プロ野球観戦の楽しみのひとつに「球場グルメ」があると思う。なかなか行く機会のない遠方の球場ともなればそのワクワクは一際格別である。関東在住オリックスファンの僕などは本拠地・京セラドームに行くのも「お祭り」だ。この時ばかりは散財上等の覚悟で新幹線に乗り込み、Bs SHOPの新商品をスマホでチェックし...
別窓で開く

オリックス5位転落も首位ソフトバンクとの差は5.5ゲームまで縮まる! 先発陣の好投と吉田正尚に一発
【オリックス・バファローズ戦績 6.21-6.26】対 福岡ソフトバンクホークス大阪・京セラドーム大阪6月21日○オリックス(宮城)4-3(石川)福岡ソフトバンク●6月22日○オリックス(田嶋)5-0(東浜)福岡ソフトバンク●対 千葉ロッテマリーンズ千葉・ZOZOマリンスタジアム6月24日○オリック...
別窓で開く

ロッテ・佐々木、中6日登板に重大“リスク”アリ? 巨人・阪神戦にぶつける井口監督の思惑は
千葉ロッテ・佐々木朗希に「チャンス到来」だ。 移動日となった5月16日、千葉ロッテの井口資仁監督が記者団の質問に答えた。 「そのつもりでいる」 これで、佐々木と伝統球団の対決もほぼ決定した。 井口監督への質問というのは、佐々木の次回登板のこと。13日のオリックス戦に先発したのを指して、「次回登板も中...
別窓で開く

"佐々木朗希の愛妻"松川虎生。18歳の異次元捕手力
4月10日の完全試合達成後、佐々木朗希(ささき・ろうき)はロッテ広報にこう漏らしたという。「それにしても松川は、18歳ですか? 18年目ですか? しゃれたリードをするなと思ってサインを見ていました」。...
別窓で開く

プロ野球中継、テレビ各局にとって“オワコン”だった? テレ東の緊急生中継も物議に
ロッテ・佐々木朗希が完全試合を達成した、4月10日のZOZOマリンでのロッテ—オリックス戦の放送がなかったことで、地元・千葉テレビに批判が殺到した。 それを受け、同局は各スポーツ紙などに対して、「視聴者から多くの問い合わせをいただきました。県民や視聴者の期待に応えてなるべく多くの試合を放送していきた...
別窓で開く

佐々木朗希を潰さず伸ばした「じっくり育成」の真実
驚異のピッチングを披露する"令和の怪物"佐々木朗希(ささき・ろうき)。高校時代も、そしてプロ入り後も、彼が慎重に慎重を重ねて育てられた裏には、最先端のスポーツ科学・医療に基づく的確な判断があった!* * *■体の強さを測定して投球強度を調整これがフィクションだとしたら、「やりすぎ」と思ってしまうくら...
別窓で開く

ロッテ・佐々木、今週末の一軍復帰は早すぎる?「もう1カードずらすべき」ソフトB戦投入に心配相次ぐワケ
疲労回復・故障予防を理由に4月25日から登録を抹消されているロッテのプロ3年目・20歳の佐々木朗希。5月6〜8日の対ソフトバンク3連戦で復帰する見通しとなったと2日、複数メディアが報じた。 報道によると、佐々木は本拠地・ZOZOマリンスタジアムで行われた一軍投手練習に参加し、キャッチボールや体幹トレ...
別窓で開く

佐々木朗希『完全試合』実況担当アナウンサーが明かす舞台裏 その偉業を振り返る
ニッポン放送では、千葉ロッテ・佐々木朗希投手が達成した日本プロ野球界28年ぶり16人目の「完全試合」の舞台裏を、同試合を実況したアナウンサーの証言と共に振り返る企画を5月3日(火)に放送する。【プロ野球ロッテ対オリックス】 ロッテ先発・佐々木朗希 28年ぶり、20歳5カ月の史上最年少でプロ野球史上1...
別窓で開く


[ zozo オリックス ] の関連キーワード

ソフトバンク オリックス 千葉ロッテ オワコン ロッテ
佐々木