本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



佐々木朗希の“完全試合”をラジオで徹底分析 48年・2000試合以上の実況を担当したアナにとって人生初の体験
ニッポン放送『ショウアップナイター』(後5:30)では、5月3日の放送で千葉ロッテ・佐々木朗希投手が達成した、日本プロ野球界28年ぶり16人目の「完全試合」の舞台裏を、同試合を実況したアナウンサーの証言とともに振り返る企画を行う。 佐々木投手が完全試合を達成したのは、10日、ZOZOマリンスタジアム...
別窓で開く

「100年に1度の記録的負け方」という阪神 矢野監督が目先の1勝にこだわり過ぎて犯している過ち
 スポーツ報知(電子版)は4月27日、「【阪神】矢野燿大監督、連勝も喜べない…ボーンヘッド三重殺『本当に恥ずかしいプレー』一問一答」との記事を配信した。 *** せっかく今季2度目となる連勝を成し遂げたにもかかわらず、球団としては23年ぶりという三重殺という”不名誉”な記録も残ってしまった。...
別窓で開く

ZOZOスーツの技術を活用、ボディーマネジメントサービス『ZOZOFIT』今夏に米国で提供開始
ZOZOは27日、3D計測用ボディースーツ『ZOZOSUIT』の技術を活用したサービス化第一号となる、ボディーマネジメントサービス『ZOZOFIT』を今夏にアメリカで提供開始すると発表した。専用アプリで高精度な体型データを記録するサービスで、トレーニング強化に必要な部位の見極めなどに役立ててもらう。...
別窓で開く

「刃牙シリーズ」とコラボファッションアイテム ベイクルーズ「JOURNAL STANDARD」から
ベイクルーズ(東京都渋谷区)は、「JOURNAL STANDARD (ジャーナル スタンダード )」から大人気漫画「刃牙シリーズ」とのコラボアイテムを2022年5月9日まで予約販売している。■累計発行部数8500万部「刃牙シリーズ」はシリーズ累計発行部数8500万部(21年時点)を超える大人気漫画。...
別窓で開く

フィッシング報告数、Emotetの相談件数がいずれも急増 ほか【中島由弘の「いま知っておくべき5つのニュース」2022/4/14〜4/21】
eHrach/Shutterstock.com 1. デジタル社会の次の課題はキャッシュレスに向けた構造改革  QRコード決済をはじめとし、キャッシュレス化は順調...
別窓で開く

前澤友作が出資「自家用ジェット」事業が抱える二つの問題 「航空法違反」の声も
「夢と希望の事業」の実態は“事故案件”だったのか。ZOZO創業者で宇宙旅行まで実現した前澤友作氏(46)が出資するプライベートジェットサービスがまさかの「危険飛行」で離陸しようとしているのだ。 *** 前澤氏がZOZOに次ぐ「第二の創業」として、起業家を支援する「前澤ファンド」を設立したのは2年ほど...
別窓で開く

佐々木朗希、5回2失点で3勝目! 完全投球は17回、連続無失点は22回で止まるも粘りの投球で勝利に貢献
ロッテの佐々木朗希が4月24日、京セラドーム大阪でのオリックス戦に先発登板し、同10日のオリックス戦から続いていた完全投球こそ破られたものの、5回を投げ2失点に抑え、6-3の勝利に貢献している。  初回、先頭の福田周平にいきなり初球を右前に運ばれ、完全投球は連続17イニングで阻止される立ち...
別窓で開く

佐々木朗希、完全投球は17回でストップ! オリックス先頭打者の福田周平に初球159キロ直球を痛打される
ついに佐々木朗希の連続パーフェクトイニングが途切れた。 オリックスバッファローズ対千葉ロッテマリーンズの一戦が4月24日、京セラドーム大阪で行なわれ、1回裏の攻撃でオリックス先頭打者の福田周平が、佐々木が投じた初球159キロのストレートをライト前に運び出塁。佐々木の連続完全投球は17回、連続アウトは...
別窓で開く

佐々木朗希をどう育てるべきか? 「メジャー球団がよだれ」でも代理人が指摘する不安材料
 ロッテの佐々木朗希投手が10日のオリックス戦での完全試合に続き、17日の日本ハム戦でも8回までパーフェクトの快投を演じた。井口資仁監督が102球という球数を考慮し、この回限りでの降板を命じたため2試合連続の快挙とはならなかったものの、「17イニング連続無安打」の球界新記録を樹立している。...
別窓で開く


[ zozo ] の関連キーワード

standard journal zozofit emotet オリックス
佐々木 ロッテ