本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



WHO「問題ない」と言っているが…ヨーロッパ13か国「アストラゼネカ社ワクチンを“接種中断”」
アイルランドにつづいてオランダも、アストラゼネカ社の新型コロナウイルス感染症ワクチンの使用を一時 中断した。接種後の「血液凝固」の副作用を考慮しての予防措置という、国家保健当局の説明である。これにより アストラゼネカ社ワクチンの一部または全部における接種を保留したヨーロッパの国は、13か国に増えた。...
別窓で開く

電車の中で『ある歌』を歌い始めた男性 すると自閉症の男の子が…?
アイルランド・ダブリンに住むテレンス・パワーさんが投稿した動画が人々を笑顔にしています。テレンスさんが7歳の弟であるエドワードくんと一緒に路面電車『ルアス』に乗っていた時のことです。彼らは偶然、ミック・マクローリンさんという男性と会いました。海外メディア『Dublin Live』によると、3人はこれ...
別窓で開く

英国発のコロナ変異ウイルス、世界の約50か国に拡散=韓国報道
英国で初めて発見された伝染力がさらに70%強いコロナ変異ウイルスが欧州や米国、アルゼンチンなど、世界各国に広がっているとニューヨークタイムズが16日(現地時間)報道した。このうち、最も多くの被害を受けた国はポルトガルで、この1週間で1日平均の感染者は8800人を超え、16日には約1万1000人を記録...
別窓で開く

プレミア&リーガの開幕節で最も高い評価を受けた新加入選手は?
 プレミアリーグとリーガ・エスパニョーラの2020−21シーズンが12日に開幕した。久保建英と岡崎慎司の“日本人対決”など、見どころ盛りだくさんだったが、最も気になるのが新加入選手のプレーぶりだろう。 期待の新戦力はどんなパフォーマンスを見せたのか。そして、彼らはチームにフィットしそうなのか。ファン...
別窓で開く

「なんというゴールだ」“ノルウェーの怪物”ハーランドが代表戦で2G1Aの大暴れ!採点は驚愕の「9.8点」
 現地時間9月7日に行なわれた、UEFAネーションズ・リーグB組・グループ1の第2節で、北アイルランドをホームに迎えたノルウェーは、5−1の圧勝を飾った。 この試合で大暴れしたのが、ドルトムントで活躍する20歳の“怪物”アーリング・ハーランドだ。...
別窓で開く

ホ?ッシュ:新型コロナウイルス感染症の迅速検査システムを開発
ホ?ッシュは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の迅速検査システムを開発した。2時間半以内に検査結果か?判明する。 新型コロナウイルス感染症は、世界中の医療制度と医療機関に大きな課題を突き付けている。ウイルスを迅速に診断する能力は、多くの国における爆発的拡大の抑制に非常に役立つ。...
別窓で開く


<前へ12次へ>