本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コロナを凌駕する最大致死率11%!国内流入必至の「サル痘」でヤバイのは「49歳以下の日本人」
 主にアフリカの西部や中部の熱帯雨林地帯で流行してきた動物(げっ歯類)由来の「サル痘」感染が、欧米や中東などの地域を中心に急拡大している。 6月4日、欧州疾病予防管理センター(ECDC)は、アフリカ以外の27カ国での感染確認数が10日前の3倍超にあたる760件に達したと発表。...
別窓で開く

ASTROが4年ぶりの来日公演で計4万人を動員「いつかMJさんも一緒に、ドームで会いましょう!」
韓国のボーイズグループ・ASTROが、約4年ぶりの日本単独ライブ『ASTRO 2022 JAPAN CONCERT<The 3rd ASTROAD to JAPAN [STARGAZER]>』を千葉・幕張メッセで開催し、2日間で約4万人を動員した。...
別窓で開く

原因不明の「小児急性肝炎」 〜欧米を中心に報告が増加
東京都医師会副会長で感染症担当、「角田外科消化器科医院」院長の角田徹氏が5月31日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。小児の急性肝炎について解説した。※画像はイメージです小児の急性肝炎 〜劇症肝炎になれば肝移植するしかない飯田浩司アナウンサー)今回は小児の急性肝炎に...
別窓で開く

ウイグル自治区の収容所で“消える”25,000人の行方
英語圏の主流新聞は、中国政府による臓器収奪の調査結果を報道しているが、日本ではそこまで報道されてはいない。ウイグル人弾圧と関連して、現在も続く中国の生体臓器移植ビジネス。中国分析のベテランジャーナリストであるイーサン・ガットマン氏が指摘するのは、自由主義社会にも“共謀”するグループがいるという事実。...
別窓で開く

ASTRO 4年ぶり来日公演で4万人熱狂 チャウヌ「感慨深いです」 ジンジンはドームで再会の野望も
韓国のボーイズグループ ASTROが3・4日の両日、千葉・幕張メッセ 国際展示場9〜11ホールで約4年ぶりとなる日本単独ライブ『ASTRO 2022 JAPAN CONCERT<The 3rd ASTROAD to JAPAN [STARGAZER]>』を開催し、2日間で約4万人を熱狂させた。...
別窓で開く

ASTRO、約4年ぶり日本公演で4万人動員 メンバーも感無量
【モデルプレス=2022/06/06】韓国の人気ボーイズグループ ASTROが3日と4日、約4年ぶりの日本単独ライブ『ASTRO 2022 JAPAN CONCERT<The 3rd ASTROAD to JAPAN [STARGAZER]>』を幕張メッセで開催し、2日間で約4万人を集めた。...
別窓で開く

脱退・突然の結婚&妊娠…“本音を語り始めた”iKONへの期待と希望「幸せとは一体何だろうと思いながら生きていた」
【モデルプレス=2022/06/06】2015年に“BIGBANGの弟分”として華々しくデビューし、2018年には「LOVE SCENARIO」という国民的ヒット曲を生み出すも、突然のリーダー脱退、メンバーの結婚・妊娠報告と、波乱万丈の日々を過ごしてきたiKON。...
別窓で開く

欧米や中東で感染が拡大する「サル痘」とはどういう病気なのか
東京都医師会副会長で感染症担当、「角田外科消化器科医院」院長の角田徹氏が5月30日、ニッポン放送「モーニングライフアップ 今日の早起きドクター」に出演。「サル痘」について解説した。...
別窓で開く

上島竜兵さんの死でなぜテレビ局は暴走したのか…「自殺対策推進センター」代表が語る「自殺報道ガイドライン」の“真意”
 世界保健機関(WHO)が定めた「自殺報道ガイドライン」は、報道機関にセンセーショナルな自殺報道を慎むよう呼びかけている。自殺リスクの高い人が過度な自殺報道に接してしまうと、模倣自殺をしてしまう可能性があるからだ。いわゆる「ウェルテル効果」を防止するためなのだが、先月、上島竜兵さんが自殺した際、一部...
別窓で開く

多額の誤送金問題、海外では「町側が無能」「人生を変えられた男性に同情する」の反応
4月8日に発覚した山口県阿武町での誤送金事件。ことの発端は、阿武町が新型コロナウイルス対策関連の給付金として4630万円を誤って同町に住む男性に振り込んでしまったことだ。最終的に男性は逮捕され、決済代行業者が支払いをして4300万円が町に返金されたとされている。 日本では連日多くのメディアがこの事件...
別窓で開く


[ who ] の関連キーワード

astro ウイグル ikon