本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【コラム】日替わり影武者ってことで解決しないですかー北朝鮮
 直系の男子後継者は、かの国にもう存在しないのかもしれない。だから、妹様に続いて、お姉さんがお世話役で登場したり、女子直系が頑張っているのではないのだろうか。かの国では、男子直系問題は、国会や有識者会議で議論されないのだろうか。最高人民会議は、国会ではないのだろう。...
別窓で開く

なえなの&かす、ミニ丈ワンピで美脚披露 可憐な表情に釘付け
【モデルプレス=2022/06/16】モデルでインフルエンサーのなえなのとYouTuberのかすが、17日発売の「LARME」053 Summerに登場。ミニ丈ワンピ—スを着こなした。◆なえなの&かす、ミニ丈ワンピで美脚披露今号で、ミニ丈ワンピ—スを着こなし、美脚を披露した2人。近距離でキュートな表...
別窓で開く

ゼンデイヤ、トム・ホランドの子を妊娠? 本人が噂を否定「何の意味もなく作り話をしている」
ゼンデイヤ(25)が、トム・ホランド(26)との子を妊娠したという説が浮上したことに強く反論した。SNSではゼンデイヤが妊娠したという“いたずら動画”が出回り、その情報を信じる人が続出してしまった。ゼンデイヤの妊娠説がSNSでトレンド入りしたのは、TikTokのいたずら動画が発端だった。...
別窓で開く

「サル痘」海外で感染拡大、日本が心配 新型コロナやっと下火になったのに
新型コロナウイルスがようやく下火になってきたと思ったら、また新たな感染症がクローズアップされている。「サル痘」だ。肌に多数の発疹ができるなど、天然痘に似た症状が特徴だ。2022年5月21日現在、世界12か国で92人の感染が確認されている。日本国内ではまだ感染者は出ていない。■アフリカで散発的に発生N...
別窓で開く

感染者数は「来週、遅くても来月に再上昇する」 ウイルス学者が考える“今後”の新型コロナ
京都大学生物学研究所准教授・宮沢孝幸氏が6月15日、ニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。新型コロナウイルス感染症について、またすぐ感染者数が上昇すると推測した。...
別窓で開く

『カプコンアーケード 2ndスタジアム』配信決定! 収録タイトルやオリジナル機能を一挙公開
『カプコンアーケード 2ndスタジアム』の配信が7月22日(金)に決定した。同作は、カプコンの人気アーケードゲームを収録したプロジェクト第2弾。なお対応プラットフォームはNintendo Switch、PlayStation4、Xbox One、PC(Steam)となっている。...
別窓で開く

「加工肉の発がん性リスク」は本当?食べ過ぎは注意? ハムやソーセージは健康に悪いのか
■加工肉は危険? 「ハムやソーセージには発がん性がある」説の根拠「ソーセージやハムを食べるとがんになる」。食の危険性でしばしば話題になる「加工肉の発がん性リスク」。...
別窓で開く

マスク着けすぎ「呼吸困難で気絶」金正恩式コロナ対策の笑えない現実
著しく遅れていると伝えられている北朝鮮の「田植え戦闘」。今月に入ってからは、コロナ対策の移動統制を一部緩和して、都市部の住民を農村に動員している。現場ではコロナ対策が行われているのだが、あまりにも厳しすぎて、不満の声が上がっている。...
別窓で開く

タバコより危険? 毒性がある?「ひじき」にまつわるウワサの真偽を栄養学のプロに聞いた
■ひじきは健康に悪い? 海外の報告から見る健康情報の考え方ひじきは日本人が古来から食べてきた食品のひとつです。昔ながらの健康によい食品というイメージを持っている方が多いのではないでしょうか? しかし、2004年7月、英国食品規格庁が「ひじきは健康を害するため食べない方がよい」と勧告を出したことで、ひ...
別窓で開く

WHO、アフリカ差別の誘発を避けるため「サル痘」の名称変更を検討
世界保健機関(WHO)が最近、世界的に感染が拡散している「サル痘」の公式名称変更を検討している。特定の人種や民族に対して差別を引き起こすこと避ける措置だ。13日(現地時間)、ブルームバーグ通信によると、WHOは専門家を集め、サル痘の適切な公式名称を検討していると明らかにした。...
別窓で開く


[ who ] の関連キーワード

アフリカ カプコン 北朝鮮