本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



コロナ救急搬送に35時間超の衝撃…第7波で深刻な病床逼迫も、岸田首相まるで眼中なし
(救急搬送に35時間47分、コロナ病床はなかなか見つからない…(C)日刊ゲンダイ) 過去にない病床逼迫が起きているのか──。東京消防庁は10日、新型コロナウイルスの第7波で陽性者の救急搬送に35時間47分かかる事案があったと発表した。第5波(2021年夏)の23時間35分を大幅に上回る過去最長記録だ...
別窓で開く

地元・岡山で10代から77%の支持 「小野田紀美」参院議員はなぜ若年層から圧倒的に人気があるのか
 夕刊フジ(電子版)は7月12日、「安倍元首相が死去前日に語った『日本愛』 経済・安全保障・改憲、岡山選挙区の小野田氏応援演説で『国を守るのは私たち自身なんです』」の記事を配信した。 *** 7月8日、安倍晋三元首相(享年67)は奈良市内で凶弾に倒れた。その前日、7日の夜は、岡山市内で小野田紀美・参...
別窓で開く

水の飲みすぎで死ぬこともある…恐ろしい「水中毒」の症状は? 医師に聞いた、中毒が起こる理由
■水中毒とは……水の飲みすぎが原因の「低ナトリウム血症」「水中毒」と聞いてもピンとこない方も多いかもしれません。文字通り、水の飲み過ぎが原因で引き起こされるもので、正確には「低ナトリウム血症」というものです。「ただの水の飲みすぎで死ぬ」と聞くと、怖く感じられる方もいるかもしれませんが、通常の生活で水...
別窓で開く

メジャーリーガー以上のスポーツマンシップをみせたリトルリーガーが話題 「この少年には脱帽だよ」「メジャーリーガーは子どもたちから学ぶべき」
8月9日に米テキサス州ウェーコで行われたリトルリーグの試合で、メジャーリーガー以上のスポーツマンシップをみせたリトルリーガーがアメリカで話題となっています。...
別窓で開く

リアルな“チャッキー”のコスプレで歩き回る子どもに遭遇した女性「心臓が止まるかと思った」(米)
現地時間の先月13日、ホラー映画のキャラクター“チャッキー(Chucky)”が人通りの少ない道路を歩く姿を捉えた写真がFacebookに投稿され、大きな話題を呼んでいる。ハロウィンでもないのにチャッキーのコスプレをして歩く子どもの姿を見た投稿者の女性は「心臓が止まるかと思った」と当時の恐怖を振り返っ...
別窓で開く

ジェットスキーから落水した男女、救助されるも男が暴れて射殺されてしまう
暑い夏は、涼を感じるマリンスポーツが人気だ。海外では、ジェットスキー中に落水して救助されたはずが、命を落としてしまった人がいる。 アメリカ・サウスカロライナ州の湖で、ジェットスキーを楽しんでいた男が落水して救助されてから射殺された事件で、警察は男を撃った男性を不起訴にすると発表した。...
別窓で開く

日本はなぜ感染拡大が止まらないのか—華字メディア
華字メディアの日本華僑報網に8日、日本はなぜ新型コロナウイルスの感染拡大が止まらないのかとの記事が掲載された。以下はその概要。世界保健機関(WHO)の発表によると、7月25日から31日までの世界の新型コロナウイルス新規感染者数は656万人で、うち日本は最多の137万9000人を占めた。日本に次いだの...
別窓で開く

乳児に電子タバコを吸わせた23歳男、動画拡散で大炎上の末に逮捕(マレーシア)
乳児に電子タバコを吸わせる動画がSNSで拡散して炎上し、マレーシアに住む23歳の男が逮捕された。男は「冗談だった」と説明しているが、有罪が確定すれば最長で懲役20年、または約151万円(5万マレーシア・リンギット)の罰金か、懲役刑と罰金の両方が科せられるという。『SAYS』などが伝えた。...
別窓で開く

世界中で報じられた三宅一生さんの訃報
8月5日、ファッションデザイナーの三宅一生さんが肝細胞がんのため84歳で死去しました。世界的ファッションデザイナー 三宅一生さん死去 84歳ファッションデザインを「ものづくり」と呼んだ三宅さんは、豪華なオートクチュールからは距離を置き、先端技術を使って着心地の良い服を開発した。1938年に広島で生ま...
別窓で開く

何をするにも常に一緒の犬とカモ「2匹だけの小さな世界がある」と飼い主(米)<動画あり>
アメリカ在住の女性の家にやってきたカモが、種族やサイズを超えて大型犬と大親友になり注目を集めている。どこへ行くにもぴたりとくっついて離れない2匹の様子がInstagramで公開されると可愛らしい姿は大反響を呼び、「2匹の関係性は本当に自然なものなんです」と明かす飼い主は2匹をモデルに絵本を描いて出版...
別窓で開く


[ who ] の関連キーワード

マレーシア チャッキ 小野田