本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ソニー再生を実現したのは子会社出身の異端児だった!
2008年のリーマン・ショック後、ソニーグループ、パナソニック、日立製作所は数千億円規模の巨額赤字に沈んだ。それから約10年。2021年3月期決算で3社の経営再建の明暗ははっきり分かれた。ソニーは純利益1兆1718億円、日立はEBITDA(利払い・税引き・償却前利益)1兆3430億円を上げて過去最高...
別窓で開く

ミルスペックで使い勝手も◎!だから仕事にも遊びにもガシガシ使えるぞ!
この1年ですっかりワークスタイルが変化し、自宅で、カフェで、天気がいい日は公園でと、会社以外の場所で仕事をすることが当たり前になってきました。今まではプライベートな空間だった場所が仕事場になり、通勤電車で会社と家を往復するだけだった日常が変わったのなら、それに合わせて仕事のツールも変化するのは自然な...
別窓で開く

最優秀&優秀賞は「匠の技」が随所に光る4モデル【2021上半期PC&ガジェット大賞】
【2021上半期PC&ガジェット大賞】昨年から続くワークスタイルやライフスタイルの急激な変化に対応した新モデルが続々とリリースされ、まさに買い替え需要も絶好調だ。...
別窓で開く

雨の季節に使いたい防水性能バッチリなリュック
すでに梅雨入りした地域もあり、今年は全国的に例年よりも早い梅雨入りとなりそうな気配。早めの雨対策がマストです。雨にも強いオシャレな通勤・通学バッグが必要なら、MILESTO(ミレスト)の 「STLAKT(ストラクト)バックパック」をチェックしてみては?シリーズ史上最高の防水性を誇るシーズン限定バック...
別窓で開く

VAIO×エースだからこそモバイルノートPCユーザーが欲しいアイデア満載です
数あるノートPCの中でも根強い人気を誇る「VAIO」。ビジネスシーンはもちろん、プライベートでもフルに活用されているという人も多いのでは。常に携帯するほどヘビーかつ大事に使いこなしているなら、持ち運びの際に収めておくバッグにも大いにこだわりたいですよね。...
別窓で開く

これぞ新時代のノートPC!フルカーボンボディの「VAIO Z」が超快適でした
ワクワクするガジェットが登場しました。その名も「VAIO Z」は、カスタムメイドタイプのBTO(Build To Order)型ノートパソコン。今後主流になっていくであろう、リモートワークやワーケーションなど、あらゆる場所で仕事をするための最高スペックが詰まっています。...
別窓で開く

1kg以下の軽さ!フルカーボンで生まれ変わる「VAIO Z」誕生
VAIOブランド最上位機種に位置付けられるVAIO Z最新モデルが、およそ5年間の沈黙を破って復活! 新しくなったVAIO Zは一体成型によるフルカーボンボディをまとった、強靭にしてパワフルなモバイルノート。軽さと強さに、最新CPUが叶えるハイパフォーマンスと14インチの広々画面、長時間駆動可能なス...
別窓で開く

VAIOがフルカーボンの立体成型により1kgを切る軽量ボディとパフォーマンスを両立した「VAIO Z」を発売
VAIOは2月18日、モバイルノートパソコンのグローバルフラッグシップモデル「VAIO Z」を発表。同日から受注を開始し、3月5日以降の出荷を予定しています。カーボンファイバーを立体成型してボディ全面に使用していることが大きな特徴。一般に天板のみなど平らな面で使用されるカーボンファイバーを立体成型し...
別窓で開く

折り畳み式だから置き方が自由でケーブルもスッキリ USB-Cケーブル1本で接続できる15.6インチモバイルディスプレイ「On-Lap M505E」レビュー
リモートワークを効率化するデュアルディスプレイ環境を、ノートPCと組み合わせて簡単に構築できることから注目を集めるモバイルディスプレイ。テックウインドが9月25日に発売したモバイルディスプレイ「On-Lap M505E」のレビューをお届けします。ユニークな折り畳み式の機構を採用し、画面の角度や設置の...
別窓で開く

USB-Cケーブル1本で接続できてタッチスクリーンにも対応 リモートワークにもゲームにも活躍する15.6インチモバイルディスプレイ「Vissles-M」レビュー
リモートワークが定着しつつある中、USB Type-Cケーブル1本でノートPCと接続できるモバイルディスプレイが注目を集め、Amazonで様々な製品を目にするようになりました。でも便利そうではあるものの、何ができて何ができないのかちょっと分かりづらく、手を出しにくいことも事実。...
別窓で開く


[ vaio ] の関連キーワード

vissles vaio× usb lap ソニー