本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「109番目の選手だからさ」全豪OPで初の4回戦進出を決めたデミノーが、左胸に刻まれたタトゥーの意味を明かす〈SMASH〉
「全豪オープン」(1月17日〜30日/オーストラリア・メルボルン/ハードコート/グランドスラム)では、大会6日目の男子シングルス3回戦で、世界ランク42位のアレックス・デミノー(オーストラリア)が同83位のパブロ・アンドゥハル(スペイン)に6−4、6−4、6−2で...
別窓で開く

SUPER BEAVER・渋谷龍太がオールナイトニッポンに帰ってくる!「相も変わらず生放送でお世話になります」
オールナイトニッポンの新ブランドとして、昨年4月から平日の24時台に放送している『オールナイトニッポンX(クロス)』。毎週金曜日は週替わりのパーソナリティがお届けしているが、1月28日(金)の放送は人気ロックバンドSUPER BEAVERのボーカル・渋谷龍太が担当することが決定した。...
別窓で開く

ジョコビッチ騒動の“悲劇のヒロイン”ボラコワが国外退去の状況を赤裸々告白「ある晩、突然警察がやって来た」<SMASH>
世界的に波紋を広げたノバク・ジョコビッチ(セルビア)のオーストラリア入国問題。今回の騒動で最も不憫な扱いを受けたとされているのが女子テニスのレナタ・ボラコワ(チェコ)だ。 実はボラコワもジョコビッチと同様に昨年12月の新型コロナウイルス感染を理由として、ワクチン接種免除とオーストラリアへの入国が認め...
別窓で開く

THE RAMPAGE、4度目の『オールナイトニッポンX(クロス)』に挑戦! 山本彰吾・吉野北人・岩谷翔吾がパーソナリティ
オールナイトニッポンの新ブランドとして、平日の24時台に放送している『オールナイトニッポンX(クロス)』。毎週金曜日は週替わりパーソナリティが担当しているが、1月21日(金)の放送は、LDHの人気グループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの山本彰吾・吉野北人・岩谷翔吾が担当す...
別窓で開く

若者に絶大な人気を誇る女性芸人・丸山礼、“オールナイトニッポン”に再び登場!「女友達との電話だと思って」
オールナイトニッポンの新ブランドとして、昨年4月から平日の24時台に放送している『オールナイトニッポンX(クロス)』。毎週金曜日は週替わりのパーソナリティがお届けしているが、1月14日(金)の放送はタレント・YouTuberとして活躍する丸山礼が担当することが決定した。...
別窓で開く

「喜びと感謝の気持ちでいっぱい」やっと入国できたジョコビッチが全豪の会場で練習。家族も会見し「キャリアで最大の勝利」<SMASH>
現地1月10日にメルボルンの連邦裁判所で行なわれたオーストラリアへの入国の可否を決定する審理で勝訴したノバク・ジョコビッチ(セルビア)。拘留されていた臨時施設からも解放された渦中の世界王者が同日に自身のSNSを更新し、1月17日に開幕する全豪オープン(オーストラリア・メルボルン/ハードコート/グラン...
別窓で開く

混迷深める豪入国問題。2人目の退去命令が出るなか、徹底抗戦のジョコビッチが支持者に感謝のメッセージ<SMASH>
オーストラリアへの入国を拒否された男子テニス世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が現地1月7日に自身の公式インスタグラム(@djokernole)を更新。世界中の人々の支えに対し、感謝のメッセージを綴った。 現在は臨時の収容施設としても使用されているメルボルンのホテルに拘留されているジョ...
別窓で開く

「とても残念です」錦織圭が全豪オープン欠場。でん部のケガで苦渋の決断「全力で回復に取り組んでいきます」<SMASH>
男子テニス世界ランク47位の錦織圭がエントリーしていた「シドニーテニス・クラシック」(1月10日〜15日/オーストラリア・シドニー/ハードコート/ATP250)と「全豪オープン」(1月17日〜31日/オーストラリア・メルボルン/ハードコート/グランドスラム)の2大会を欠場すると発表した。...
別窓で開く

豪州のジョコビッチ入国拒否に海外メディアや選手が反応。「四大大会の開催資格はない」と痛烈批判も<SMASH>
医学的理由でのワクチン接種免除により全豪オープンの出場が認められたはずのノバク・ジョコビッチ(セルビア)。しかし、書類の不備による“オーストラリア入国拒否騒動”は、テニスファンのみならず海外メディアにも大きな衝撃を与えている。 スペインのテニス専門メディア『Punto de ...
別窓で開く

ジョコビッチがワクチン接種免除を認められ全豪OP出場へ。笑顔で「オーストラリアに向かいます!」<SMASH>
新型コロナウイルスのワクチン接種義務化をめぐり、1月17日から開幕する「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/グランドスラム/ハードコート)の欠場が囁かれていた男子テニス世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア)。その彼が「ワクチン接種の免除が認められた」ため、4連覇のかかる2022年大会に出...
別窓で開く


[ twitter smash ] の関連キーワード

オーストラリア rampage beaver 全豪オープン super
smash ニッポン the