本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



まさに難攻不落! QS率100%を誇る阪神・青柳晃洋の凄み。制球力はセ界トップの右腕に期待したい“村山越え”
まさに“難攻不落”のエースとして、若きバッターたちの前に立ちふさがった。6月4日に甲子園で行なわれた日本ハム戦で、8回4安打無失点の好投を見せた青柳晃洋(阪神)だ。 序盤からランナーを許したが、連打を許さなかった。...
別窓で開く

清水宏次朗、俳優復帰を「二つ返事で承諾」 『ビー・バップ』“城東工業のテル”白井光浩と再共演
不安障害で芸能活動休止状態だった俳優の清水宏次朗(57)が“俳優復帰”を果たした映画『ビーバップのおっさん』が、7月24日に東京の渋谷ユーロライブにてプレミア上映されることが決定した(以降、全国で順次上映&イベント開催予定)。...
別窓で開く

小祝さくらが21位、西郷真央が27位で決勝ラウンドへ! 前年女王の笹生優花、渋野日向子らは予選落ち
現地時間6月3日、女子ゴルフの海外メジャー第2戦『全米女子オープン』(米ノースカロライナ州/パインニードルズ・ロッジ&GC)は、2日目の競技を終了。15人が出場する日本勢は、小祝さくら、西郷真央、高木優奈、畑岡奈紗、馬場咲希の5選手が予選通過を決めた。...
別窓で開く

猫はなぜ高いところから落ちても足から着地できるのか? 科学者は何百年も昔から、猫の宙返りに心惹かれ、物理、光学、数学、神経科学、ロボティクスなどのアプローチからその驚くべき謎を探究してきた。「ネコひねり問題」を解き明かすとともに、猫をめぐる科学者たちの真摯かつ愉快な研究エピソードの数々を紹介する『「...
別窓で開く

河相我聞、最新出演作は水谷豊監督からオファー。発想、芝居プラン…現場で圧倒され「持っている能力が違いすぎる」
『天までとどけ』シリーズ(TBS系)や『未成年』(TBS系)で知られ、バラエティ番組などで料理上手としても話題を集めていた河相我聞さん。私生活では19歳のときに長男が誕生するが、アイドル的人気を博していたことから公表することを止められ、3年後に一度破局。別れてから約1年後、1999年に復縁、正式に入...
別窓で開く

藤原竜也、石丸幹二、向井理がハリー・ポッターに 舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』扮装写真公開
6月16日(木)にプレビュー公演が開幕する舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』より、 ハリー・ポッター役の藤原竜也、石丸幹二、向井理の扮装写真が解禁となった。舞台『ハリー・ポッターと呪いの子』は、ハリー・ポッターシリーズの19年後、父親になったハリーとその息子アルバスを中心に描かれる新しい物語。...
別窓で開く

中露につけこまれない日米関係を作るには 首脳同士の「作法と気概」
 ロシアのウクライナ侵攻を機に、首脳外交が活発化している。国家の関係を左右するのは、結局のところ、最高首脳同士の相性だ。 日米関係でいえば岸田文雄首相とジョー・バイデン大統領は足並みをそろえたが、過去にも中曽根康弘首相とロナルド・レーガン大統領、小泉純一郎首相とジョージ・W・ブッシュ大統領、安倍晋三...
別窓で開く

W杯プレーオフ決勝進出のウクライナに祝福の嵐! 一方で「嫌われ役を強いられた」スコットランドには皮肉の声も
現地時間6月1日、カタール・ワールドカップ欧州予選プレーオフの準決勝が行なわれ、ウクライナ代表が3-1でスコットランド代表を下し、4日後のウェールズ代表との決勝に駒を進めた。...
別窓で開く

藤原樹のホスト役が“沼落ち”必至!『明日カノ』にみる、さりげないカッコよさ
「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」でダンスパフォーマーとして活躍する藤原樹。 彼のダンスの表現力が、今やっと、映像作品での演技に活かされはじめている。クールで精悍な表情が目を引く、紛れもないイケメンの立ち姿は、画面に映えに映える。...
別窓で開く

「何をやってもキムタク」木村拓哉(49)が直面した“主役から降りられない問題”…復活のカギは竹野内豊にアリ?
 鳴り物入りで始まった木村拓哉主演のドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系、木曜夜9時)の周辺が騒がしい。 第3話、第4話の世帯視聴率が「一桁台に突入」と報じられると騒ぎに。予定より1話短く9話で打ち切りか、という記事が出たかと思えば、すぐに削除されるというドタバタ。 情報は錯綜しました。...
別窓で開く


[ the 不二子 ] の関連キーワード

スコットランド ウクライナ バップ 日向子 ハリー