本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



中国の王毅国務委員、今週日本と韓国を訪問…‘バイデン時代’に備えた布石=韓国報道
中国のワン・イー(王毅)国務委員兼外相が今週、日本と韓国を相次いで訪問する。米国のバイデン政府発足を控え、中国が日本および韓国との歩幅を狭める格好だ。22日、韓国の外交通商部(外交部)によると、王委員は24日から25日まで日本を訪問し、25日から27日まで韓国を訪問する。王委員の公式訪韓は昨年12月...
別窓で開く

バイデン「同盟重視」習近平「訪韓説」…高まる韓国の価値
ジョー・バイデン民主党候補が第46代大統領に当選し、米国は米韓同盟の再建に乗り出し、中国では習近平国家主席の訪韓説が出るなど、米中の間で韓国の価値が高まっている雰囲気だ。わずか1か月前、ドナルド・トランプ政権が防衛費分担金の引き上げと駐韓米軍撤収を連携する等の圧力を行使し、中国がアイドルグループ防弾...
別窓で開く

中国外相、来週「訪韓」…“日中韓”協力を「誇示」?習主席の訪韓協議?=韓国報道
韓国と中国は、王毅 中国国務委員兼外相の「訪韓」実現に向けて調整中である。米大統領選の輪郭がはっきりしていく中、中国も本格的に対外的な動きに乗り出した。今日(17日)外交消息筋によると、王毅外相は今月末 韓国と日本をつづけて訪問する日程を調整していて、24日から25日が有力視されている。...
別窓で開く

約束した年末が近づき…注目される習近平の訪韓説
文大統領と習近平中国国家主席が約束していた、習首席の年内訪韓が実現するか注目されている。文大統領は昨年12月に北京で開かれた韓中首脳会談で「来年の近いうちにソウルでお会いできることを期待する」と習首席の速やかな訪韓を要請し、習首席がこれを受け入れた。 しかし、コロナ感染拡大により年末まで延期されて...
別窓で開く

韓国外務省「習主席の訪韓時期、決まっていない」…「協議は継続中」
韓国外交部(外務省に相当)は、習近平中国国家主席の具体的な訪韓時期が「決まっていない」と伝えた。韓国外交部は今日(12日)、先のように伝え「中韓両国は、新型コロナウイルス感染症の状況が安定し条件が整い次第、習主席の訪韓が早期になされるよう、双方の共感のもと 協議を続けている」と説明した。...
別窓で開く

北朝鮮メディア、韓国に対して「戦争中毒者」…連日米韓軍事協力を非難
北朝鮮メディアが米韓軍事協力に対して連日非難している。韓国側の高高度ミサイル防衛システム(THAAD)の追加配置の可能性についての不満も続いている。対外宣伝メディアである「メアリー」は3日、「中毒の中でも最も悪い中毒」というタイトルの記事で「韓国の軍部らは危険な(戦争ゲーム)中毒者」と皮肉った。...
別窓で開く

「もはや自滅を待つのみ」金正恩氏が危険視する文在寅政権の今後
北朝鮮の対韓国宣伝サイトである「ウリミンジョクキリ(わが民族同士)」は2日、韓国が米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の追加配備を目論んでいるとして、「好戦的な妄動は自滅だけを招く」と警告する論評を掲載した。同サイトは24日にも、韓国の文在寅大統領が日本の菅義偉首相の就任を祝う書簡を送ったこと...
別窓で開く

北の宣伝メディア、連日「米韓軍事協力」を叩く…「THAAD配置を非難」
北朝鮮メディアは、韓国によるサード(THAAD:終末高高度防衛ミサイル)の追加配置の可能性について強い不満を表した。最近 北朝鮮は宣伝メディアを通じて、連日 米韓軍事協力への非難を続けている。北朝鮮宣伝メディア“わが民族同士”は今日(2日)「自分の立場もわきまえない下手人たちの好戦的な妄動は、自滅を...
別窓で開く

北メディア、韓国外交安保当局者たちの“訪米”に…「“長老”のように仕えている腑抜けた醜態」
北朝鮮メディアは、韓国政府の外交・安保担当者による訪米に「外勢に依存して生き長らえるしかない者たちの腑抜けた醜態だ」と非難した。北朝鮮の宣伝メディア“メアリ(こだま)”は今日(26日)、“腑抜けた醜態”という記事で「南朝鮮(韓国)当局が主人の怒りを鎮めるために、外交・安保関係者たちを次々と米国に派遣...
別窓で開く

米戦略軍司令部、広報映像に「金正恩」登場…「北の脅威に準備完了」
米国の戦略軍司令部の公式広報映像に、キム・ジョンウン(金正恩)北朝鮮国務委員長の姿が現れた。今日(24日)米国ラジオ放送局“自由アジア放送(RFA) ”によると、米戦略軍司令部は去る20日 ユーチューブ公式アカウントに「新たな米戦略軍司令部の映像」というタイトルで、1分32秒の広報映像を公開した。...
別窓で開く


[ thaad ] の関連キーワード

バイデン 外務省 北朝鮮