本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



木原美悠、日本人対決制して4強入りも中国の壁超えられず<卓球・WTTコンテンダードーハ2022>
<卓球・WTTコンテンダードーハ2022 日時:3月18日〜24日 場所:ドーハ>23日、WTTコンテンダードーハ2022は大会6日目を迎え、女子シングルス準決勝で木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)が張瑞(ジャンルイ・中国)にゲームカウント0-4で敗れた。...
別窓で開く

13歳・張本美和、世界ランク10位から金星 次戦は中国選手と<卓球・WTTコンテンダードーハ2022>
<卓球・WTTコンテンダードーハ2022 日時:3月18日〜24日 場所:ドーハ>22日、WTTコンテンダードーハ2022は大会5日目を迎え、女子シングルス2回戦で張本美和(木下卓球アカデミー)が世界ランキング10位の馮天薇(フォンティエンウェイ・シンガポール)をゲームカウント3-1で下した。...
別窓で開く

神巧也がフランチスカ下す金星 日本女子は4選手が2回戦へ<卓球・WTTコンテンダードーハ2022>
<卓球・WTTコンテンダードーハ2022 日時:3月18日〜24日 場所:ドーハ>21日、WTTコンテンダードーハ2022は大会4日目を迎え、男子シングルス1回戦で神巧也(T.T彩たま)が世界ランキング16位のパトリック・フランチスカ(ドイツ)をゲームカウント3-2で下した。...
別窓で開く

五輪女王・陳夢が優勝 樊振東は単複2冠を達成<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>
<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022 日時:3月7日〜20日 場所:シンガポール>20日、WTT最高峰の大会「グランドスマッシュ」のシンガポール大会は最終日を迎えた。20日男子シングルス男子シングルス決勝には樊振東(ファンジェンドン・中国)と馬龍(マロン・中国)が勝ち上がってきた。...
別窓で開く

宇田は男子単ベスト4 男女シングルス決勝はオール中国勢に<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>
<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022 日時:3月7日〜20日 場所:シンガポール>19日、WTT最高峰の大会「グランドスマッシュ」のシンガポール大会の本戦は9日目を迎えた。19日男子シングルス男子シングルス準決勝では宇田幸矢(ともに明治大)が樊振東(ファンジェンドン・中国)と対戦。...
別窓で開く

宇田・戸上組は準V 早田・伊藤は女子複で金星なるか<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>
<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022 日時:3月7日〜20日 場所:シンガポール>18日、WTT最高峰の大会「グランドスマッシュ」のシンガポール大会の本戦は8日目を迎えた。18日女子シングルス写真:王曼昱(ワンマンユ・中国)/提供:WTT男女シングルス準決勝は7ゲームマッチとなる。女子シング...
別窓で開く

木原美悠、ドーハでの2連戦に挑む 神は単複で予選から出場<卓球・WTTコンテンダードーハ2022見どころ>
<卓球・WTTコンテンダードーハ2022 日時:3月18日〜24日 場所:ドーハ>18日、カタールのドーハでWTTコンテンダードーハが開幕。日本からは、神巧也(T.T彩たま)、木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎)をはじめとする全7選手が参加する。...
別窓で開く

宇田、日本勢唯一の4強入り 男子複は中国超えの優勝なるか<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022>
<卓球・WTTシンガポールスマッシュ2022 日時:3月7日〜20日 場所:シンガポール>17日、WTT最高峰の大会「グランドスマッシュ」のシンガポール大会の本戦は7日目を迎えた。17日男子シングルス男子シングルス準々決勝には宇田幸矢(明治大)が登場。世界選手権で敗れた邱党(チュウダン・ドイツ)相手...
別窓で開く

全グランドスラムが最終セットの決着方式を統一へ。6-6での10ポイントタイブレーク制を採用<SMASH>
現地時間3月15日、テニスのグランドスラムの運営委員会は公式声明を通じて、今年5月22日に開幕する全仏オープン(フランス・パリ/クレーコート)から全ての四大大会で最終セット6−6での10ポイントタイブレークを導入すると発表した。 2019年に行なわれたフォーマットの変更により、これまでは各四大大会に...
別窓で開く

大坂なおみの涙にナブラチロワも心痛。観客席から飛ばされる“ヤジ”には「彼女自身が対処しなければならない」
大坂なおみ(フリー/世界ランク78位)を涙の敗戦に追いやった“ヤジ騒動”に対し、女子テニスの一時代を築き上げた元女王も胸を痛めているようだ。...
別窓で開く