本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジョコビッチが引退後、指導者への転身を希望「知識は使わないと意味がなくなってしまう」<SMASH>
男子テニス世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が現役引退後に指導者の道を歩む意向を示した。 現地11月7日に行なわれた「ロレックス・パリ・マスターズ」のシングルス決勝で世界2位のダニール・メドベージェフ(ロシア)を逆転で下し、同大会6度目の優勝、マスターズ最多記録の通算37勝目を挙げたジ...
別窓で開く

「命を救うための治療費を渡したい」男子テニスのツアーコーチが癌と戦う同僚のために募金活動を開始<SMASH>
テニス世界2位のダニール・メドベージェフのコーチとして知名度が上がったジル・セルバラ氏。彼は、癌と戦っている同僚のために募金活動を開始した。 その同僚とはボルナ・チョリッチの元コーチである、クリスティアン・シュニーダー氏。2年前に大腸がんと診断された時は、患部を切断し化学療法は必要なかった。...
別窓で開く

「誇りに思う」ルードがノルウェー人として初のトップ10入り。注目される次なる目標は?<SMASH>
現地9月13日に更新されたATP世界ランキングで、22歳のキャスパー・ルード(ノルウェー)がノルウェー人として史上初のトップ10入りを果たした。 今季のクレーシーズンでバスタード、グシュタード、キッツビュールと3週連続優勝を飾ったルード。その後の北米ハードコートシーズンでもコンスタントに白星を重ね、...
別窓で開く

錦織圭と、その背中を追うマクドナルド——共にケガを乗り越えて迎える3度目の邂逅で見えてくるものは?<SMASH>
それまで対戦のなかった2人の選手の足跡が、突如として惹かれ合うように交錯し、互いに強く影響を及ぼすことがある。全米オープンテニス2回戦で対戦するマッケンジー・マクドナルドは、今、錦織圭にとってそのような存在になりつつある選手だ。 公式記録などを見ると、両者の対戦は、3週間前のシティ・オープンのみとな...
別窓で開く

遅延行為が物議を醸すチチパスをズべレフが再び猛批判「どの試合でも常に起こる。ただただ馬鹿げている」<SMASH>
テニスの四大大会「全米オープン」(8月30日〜9月12日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート/グランドスラム)で男子シングルス1回戦を突破した第4シードのアレクサンダー・ズべレフ(ドイツ/世界ランク4位)が、テニス界で物議を醸しているステファノス・チチパス(ギリシャ/3位)のトイレットブレークにつ...
別窓で開く

「彼への敬意を失った」元1位のマリーがチチパスの長いトイレットブレークを痛烈批判!<SMASH>
テニスの四大大会「全米オープン」(8月30日〜9月12日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート/グランドスラム)の男子シングルス1回戦で敗退した元世界王者のアンディ・マリー(イギリス/112位)が、試合中に約8分にもわたるトイレットブレークを取った対戦相手のステファノス・チチパス(ギリシャ/3位)を...
別窓で開く

元世界33位のロレンツィが全米オープンでの予選敗退を最後に引退へ「ベストを尽くせて幸せ」<SMASH>
男子テニス元世界ランク33位のパオロ・ロレンツィ(イタリア)が、現在開催中の全米オープン予選2回戦でマキシム・ジャンビエ(フランス)に4−6、3−6のストレートで敗退。この試合をもって、約18年間のプロ生活に終止符を打った。 熱意のこもったプレーと、気さくな人柄で知られるロレンツィはクレーコートを得...
別窓で開く

「おかしなことはしていない」トイレ休憩中の“コーチング疑惑”についてチチパスが弁解。「ルールを曲げた」と主審への非難も<SMASH>
男子テニスツアー「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ:シンシナティ/8月15日〜22日/ハード/ATP1000)の準決勝で物議を醸したコーチング疑惑について、当事者のステファノス・チチパス(ギリシャ)が弁解した。 事の発端は、現地8月21日に行なわれたシングルス準決勝での、チチパスとアレクサン...
別窓で開く

錦織圭の東京五輪1回戦の相手ルブレフは“メンタルとサービス改善”で急成長した世界7位<SMASH>
男子テニス界の勢力図が「ニュージェネレーション」と呼ばれる20歳前後の若い選手によって塗り替えられようとしている。果たして彼らはどんなプレーを武器とするのか。 テニス専門誌『スマッシュ』では、今季撮影の最新連続写真をベースに「次代のエースに学べ!世界最先端のサービス」と銘打ち、元デ杯日本代表の辻野隆...
別窓で開く

万全の練習を重ね「自信も付いてきた」と錦織圭。新コーチと磨いたネットプレーが聖地でどう機能するかに注目<SMASH>
「良い練習ができているし、調子も良い。すごく楽しみ」  ウインブルドンの開幕を控えた、記者会見。米国記者の問いに応じた錦織圭の言葉は、今の心境そのものだろう。 前哨戦となったハーレ大会2回戦で敗れた時は、全仏オープン前から予兆のあった、手首の痛みへの不安も口にした。...
別窓で開く


[ smash atp コーチ ] の関連キーワード

マクドナルド smash コーチング チチパス ノルウェ
マリー