本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



TXT、“大ファン”BTS先輩の「Dynamite」5人バージョン日本初披露 美の秘訣も告白
BTS弟分の5人組グループ・TOMORROW X TOGETHER(以下、TXT)が12日、日本テレビ系音楽番組『MUSIC BLOOD』(後11:05)に韓国からリモート出演した。 MCの田中圭、千葉雄大とのトークでは、グループでハマっていることを紹介。...
別窓で開く

男子テニス元世界王者マリーが考える「優れた選手」になくて「偉大な選手」にある特別な能力<SMASH>
男子テニス元世界王者のアンディ・マリー(イギリス/現143位)が、現世界王者のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を引き合いに、「優れた選手と偉大な選手の相違点」について言及した。 マリーが考える優れたプレーヤーと偉大なプレーヤーの違いは「試合中の様々な状況に適応する能力にある」のだという。...
別窓で開く

【大学王座決定試合】東西対決は関東勢に軍配。慶應と早稲田が男子決勝に進み、宿命のライバル対決へ!<SMASH>
大学日本一のチームを決める「全日本大学対抗テニス王座決定試合」(11月8日〜13日/愛媛県総合運動公園)は11月12日に5日目を迎え、男子準決勝が行なわれた。慶應義塾大学(第1シード)対関西大学(第4シード)、早稲田大学(第2シード)対近畿大学(第3シード)の東西対決となり、いずれも関東勢の慶大と早...
別窓で開く

叔母の死や度重なる怪我…ハレップがキャリア最大の困難を乗り越えた今季を総括「良い形で終えることができた」<SMASH>
女子テニスのシモナ・ハレップ(ルーマニア)が、11月12日に自身のインスタグラム(@simonahalep)を更新し、今季の苦悩と感謝の気持ちを綴った。「えーっと…2021年は表現するのが難しいわ。正直なところ、この1年は非常に厳しいものでした」と書き出したハレップ。...
別窓で開く

【伊達公子】プロ選手にツアーコーチは絶対に必要。テニスのためにお金を使わなくてはプロとは言えない<SMASH>
テニスの場合、コーチの役割が大きく変わるのが、ジュニアからプロに転向する時です。この時、選手はどんなツアーコーチを選ぶといいでしょうか。 私の基準は「一緒に戦ってくれる人」でした。遠征に行くと、勝負だけでなく移動やホテルに関しても戦うことが常にあります。だから、一緒に喜び、苦しみ、泣き、笑える人でな...
別窓で開く

「アメリカの大胆さと日本の真面目さが融合」ファイナルズ出場経験者の藤原里華さんが青山修子/柴原瑛菜組の魅力を解説<SMASH>
女子テニスツアーの最終戦、「WTAファイナルズ」(11月10日〜17日/メキシコ:グアダラハラ/ハードコート)で第2シードとしてプレーしている青山修子/柴原瑛菜組。日本人同士のペアとしての出場は19年ぶりの快挙だ。その19年前に杉山愛さんと組んで、最終戦の舞台に立った経験がある藤原里華さんに、このペ...
別窓で開く

【大学王座決定試合】男子はベスト4、女子は決勝進出チームが決定。早稲田と慶應が順当に勝ち進む<SMASH>
大学日本一のチームを決める「全日本大学対抗テニス王座決定試合」が、愛媛県総合運動公園で開催されている。あいにく11月10日、11日は荒天のため室内コート2面しか使えず、男女準々決勝から女子準決勝までを順次コートに入れて消化。11日終了時点で男子ベスト4と女子決勝進出チームが出そろった。...
別窓で開く

「若き全米テニス女王のようになるな!」エディ・ジョーンズ監督の発言が“大炎上”!「無神経な性差別だ」と非難も<SMASH>
ラグビーのイングランド代表監督、エディ・ジョーンズによる若手選手への助言が、「性差別主義だ」と猛烈に批判されている。  ジョーンズ監督がアドバイスをした相手は、今年7月に代表デビューを飾った期待の若手マーカス・スミス。所属クラブを9シーズンぶりにリーグ優勝へと導いた22歳は、イングランド代表の司令塔...
別窓で開く

「この変化は理想的」21歳以下の最終戦で試されたコーチングの新ルールに選手やコーチは好感触<SMASH>
男子テニスツアーの21歳以下の最終戦、「Next Gen ATPファイナルズ」(11月9日〜13日/イタリア:ミラノ/インドアハードコート/FIN)は、新しいルールを試す大会としても注目されている。注目を集める試みのひとつがコーチングだ。今までも様々な形でコーチとのやり取りを認めていたが、今大会はコ...
別窓で開く

「まだたくさんのことができる」復活の道を歩む元王者マリーが、世界10位の成長株シナーにストレート勝ち!「今年最高の勝利だ」<SMASH>
現地11月11日、男子テニスツアー「ストックホルム・オープン」(11月7日〜13日/スウェーデン:ストックホルム/インドアハードコート/ATP250)は、シングルス2回戦を開催。ワイルドカード(主催者推薦)で出場している元世界王者のアンディ・マリー(イギリス/現143位)が第1シードのヤニック・シナ...
別窓で開く


[ smash ] の関連キーワード

dynamite ジョーンズ アメリカ マリー txt
bts 早稲田