本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



球団史上2度目の首位で交流戦突入!阪神はこれまでの「屈辱の歴史」を晴らせるか?<SLUGGER>
5月25日から、いよいよ2年ぶりの交流戦が始まる。近年は大半のセ・リーグ球団にとって鬼門となりつつあるが、今季首位をひた走る阪神は、果たしてどのような戦いぶりを見せてくれるだろうか。これまでの交流戦における猛虎の戦績を改めて振り返ってみよう。 阪神の交流戦通算成績は、165勝176敗13分。勝率.4...
別窓で開く

佐藤、栗林、早川…即戦力ルーキーが同年代の“高卒ドラ1”を追い抜くのはなぜなのか<SLUGGER>
セ・リーグでは佐藤輝明(阪神)、栗林良吏(広島)、牧秀悟(DeNA)、パ・リーグでは早川隆久(楽天)、伊藤大海(日本ハム)、鈴木昭汰(ロッテ)など、今年のプロ野球は特にルーキーの活躍が目立つ。一方、彼らと同学年で高校から直接プロ入りした選手はというと、思うような活躍ができず苦しんでいるケースも少なく...
別窓で開く

ファームでくすぶる小林誠司を獲得するチームは現れるのか。巨人以外の11球団の捕手事情は?<SLUGGER>
2019年まで巨人の正捕手を務めていた小林誠司がファームでくすぶっている。昨年は故障に加え、大城卓三の台頭もあり出場わずか10試合。強肩好守が売りの小林だが、課題の打力不足をなかなか克服できず、強打の大城に正捕手の座を奪われた。 とはいえ、かつては侍ジャパンの常連だっただけに、「他球団に活躍の場を移...
別窓で開く

12球団の「今季1号」がついに出揃う。最速はパ51年ぶりの開幕戦初球本塁打を放った辰己。一方、“最遅”の日本ハムは…
4月7日、ついに12球団の「今季1号」が出揃った。各チームの初ホームランを放った選手は以下の通りだ。[ソ]今宮健太[ロ]マーティン[西]森友哉[楽]辰己涼介[日]大田泰示[オ]吉田正尚[巨]大城卓三[神]サンズ[中]ビシエド[De]佐野恵太[広]西川龍馬[ヤ]村上宗隆 これを打った順番に並び替えると...
別窓で開く

【復活を期す男たち・パ】昨季不振の山川はオープン戦で驚異弾連発。西川はMLB挑戦の挫折を糧に
いよいよ3月26日からプロ野球ペナントレースが始まる。昨季は不振に終わった男たちも、今季は名誉挽回に燃えているはずだ。今回はパ・リーグで復活を目指す6人を取り上げよう。■武田翔太(ソフトバンク) 2017年にはWBC日本代表にも選ばれたが、右ヒジを手術して迎えた昨季はほぼ戦力になれず。...
別窓で開く

【パ・リーグ開幕展望】震災から10年、田中も復帰した楽天が打倒ソフトバンクを狙う。オリックスのチーム変革にも期待〈SLUGGER〉
●ソフトバンク−ロッテ(PayPayドーム)開幕投手:石川柊太−二木康太  ソフトバンクの開幕投手は、千賀滉大、東浜巨が出遅れたこともあり、8年目の石川が務める。昨季は規定投球回未到達ながら最多勝と最高勝率のタイトルを獲得した。シュート成分の強いストレートを生かしながらのスライダー、パワーカーブとの...
別窓で開く

「異例づくめ」だった昨季の影響がどんな形で現れるか。投手陣のマネジメントが2021年ペナントレースを左右する〈SLUGGER〉
2021年のプロ野球のペナントレースがいよいよ幕を開ける。 昨季はイレギュラーのシーズンで、今年も春季キャンプが無観客で開催されるなど不自由なことも多かった。それだけに、制限つきとはいえ、観客を受け入れる「通常営業」の開幕を待ち侘びるファンは多いことだろう。 ただ、今シーズンも昨年とは違う形で難しい...
別窓で開く

【2021展望:ソフトバンク】絶対王者の生命線は主砲・柳田の健康面?内野の世代交代も急務〈SLUGGER〉
いよいよ2021年のプロ野球が開幕する。頂点を目指す12球団それぞれの浮沈を左右するキーポイントとは一体どこなのか。注目選手も含め、球団ごとに見ていこう。【2020年成績】勝敗:73勝42敗5分(1位)得点:531(2位)失点:389(1位)得失点差:+142(1位)【展望】 昨年は千賀滉大、石川柊...
別窓で開く

【パ6球団・開幕スタメン予想】ロッテ・安田が球団史上最年少の開幕4番に抜擢!西武は「1番問題」を解決できるのか
いよいよ3月26日に開幕を迎える2021年のプロ野球。各球団の開幕オーダーはどのような陣容になるのか。パ・リーグ6球団の最新事情を確認しておこう。●ソフトバンク1(二) 周東佑京2(遊) 今宮健太3(中) 柳田悠岐4(左) グラシアル5(指) デスパイネ6(一) 中村晃7(三) 松田宣浩8(右) 栗...
別窓で開く

【2021展望:楽天】田中、早川の加入でパ最注目チームへ。打線の得点力維持が優勝の条件<SLUGGER>
いよいよ2021年のプロ野球が開幕する。頂点を目指す12球団それぞれの浮沈を左右するキーポイントとは一体どこなのか。注目選手も含め、球団ごとに見ていこう。【2020年成績】勝敗:55勝57敗8分(4位)得点:557(1位)失点:522(4位)得失点差:+35(2位)【展望】 昨季は4位に終わったが、...
別窓で開く


[ slugger パ・リーグ ] の関連キーワード

slugger ソフトバンク オリックス パ・リーグ 日本ハム
mlb ロッテ