本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平と菊池雄星の“花巻東トレード”を米記者が提唱! 実力派遊撃手も含んだ交渉のメリットは?「最大の問題を満たす」
オフシーズンも偉才の娯楽は全く尽きる気配がない。今季も二刀流でメジャーを席巻した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)だ。 現地時間10月28日からワールドシリーズがスタートするメジャーリーグだが、水面下では各球団がストーブリーグでの補強に向けて準備を進めている。そうしたなかでもエンジェルスの背番号...
別窓で開く

大谷翔平に圧勝したジャッジの“MVP受賞”。「簡単に上回った」怪物の選出に驚きの声も「オオタニとの差はあまりに大きかった」
今季もスターたちによるスーパープレーに彩られたメジャーリーグ。そのレギュラーシーズンにおける選手たちを評価するのは容易ではないが、米老舗メディア『Sporting News』では「最も価値のある選手」が選出され、小さくない話題を呼んでいる。...
別窓で開く

“最も過大評価されている男”ブライス・ハーパーがポストシーズンで躍動。世界一の使者となり、今度こそ正当な評価をつかめるか<SLUGGER>
現地10月28日から、いよいよワールドシリーズが開始される。2年連続でコマを進めたアストロズに挑むのは、第3ワイルドカードからの下剋上で、13年ぶりの進出を決めたフィリーズだ。 その立役者となったのが、フィリーズの主砲ブライス・ハーパーだ。22日の第4戦では5回に同点タイムリー二塁打を放ち、セカンド...
別窓で開く

「オオタニと同じレベルの二刀流は出てこない」マッドン前監督が大谷翔平の“異常なフィジカル”を証言!「私には理解できない」
現地時間10月21日、ロサンゼルス・エンジェルス前監督のジョー・マッドン氏は、米人気スポーツトークショー番組『Dan Patrick Show』にオンライン出演。2020年シーズンから約2年間にわたってチームを指揮した経験を踏まえ、驚異の二刀流パフォーマンスで米球界を席巻する大谷翔平の質問に答えてい...
別窓で開く

“NFLとの二刀流スター”ボー・ジャクソンがジャッジと大谷翔平を絶賛!「球界にとって素晴らしい存在」
今季の米球界を席巻した二人に称賛の声が収まらない。圧倒的な打棒を誇るアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)と、驚異の二刀流パフォーマンスを見せつけた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)だ。【動画】まさに魔球! 「狂気の沙汰」と称された大谷翔平の快投シーンをチェック レギュラーシーズンに62...
別窓で開く

“二刀流スター”大谷翔平を擁しながら勝てないエンジェルス。米メディアから厳しい見解が相次ぐ「来季は不安でいっぱい」
メジャー5年目を終えた今季、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219奪三振とハイスタッツを記録。打者としても打率.273、34本塁打、95打点、OPS.875と活躍し、「シーズン30本塁打&2桁勝利」、「投打ダブル規定到達」といった...
別窓で開く

ヤンキース“大砲”ジャッジ、13年ぶりのWシリーズ進出を懸けアストロズ戦へ「素晴らしい相手で楽しみだ」
現地時間10月18日、アメリカン・リーグ東地区覇者のニューヨーク・ヤンキースは、本拠地で中地区覇者のクリーブランド・ガーディアンズと地区シリーズ第5戦を行ない、5対1と快勝。これで同シリーズの対戦成績が3勝2敗となり、2019年以来、3年ぶりのリーグ優勝決定シリーズ進出が決まった。...
別窓で開く

「2022年はさらに良くなっていた」大谷翔平の“2年連続”MVPを米メディアが強調!サイ・ヤング賞とのダブル受賞にも期待
今季、メジャーリーグで、大きな話題として盛り上がったアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)と大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)のMVP競争。各賞のファイナリストが11月7日(現地時間)に発表され、新人王は同14日、最優秀監督賞が同15日、サイ・ヤング賞が同16日、MVPが同17日に決定す...
別窓で開く

「こんなエキサイティングなことはない」大谷翔平、同点二塁打→激走サヨナラ生還に現地記者らが絶句!「言葉が見つからない」【Playback“ショウタイム”2022】
昨シーズンに続き2022年のMLBでも二刀流で多くの話題をさらった大谷翔平。今季も投打で圧巻のパフォーマンスを繰り広げ、様々な金字塔を打ち立ててみせた。本稿では、そんな偉才の活躍ぶりを『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る。 今回、紹介するのは大谷の激走がエンジェルスのサヨナラ勝ちを呼び込ん...
別窓で開く

敵エースからの本塁打後に見せたガーディアンズ野手の“揺さぶりパフォ”が物議! 米識者は「かなり無礼だ」と嘆き
文字通りの激闘の中で生まれた“感情表現”が物議を醸している。 事の発端となったのは、現地10月16日に行なわれたニューヨーク・ヤンキースとクリーブランド・ガーディアンズのアメリカン・リーグ地区シリーズ第4戦での一コマである。 王手をかけられ、崖っぷちに立たされていたヤンキース...
別窓で開く


[ slugger アメリカ アメリカ mlb ] の関連キーワード

playback slugger ショウタイム ジャクソン ヤンキース
マッドン mvp nfl