本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



『クロマティ・チャンネル』にケン・グリフィーJr.が登場! 名選手だった父との思い出、そしてイチローから教わったこととは?
読売ジャイアンツ史上最強の助っ人ウォーレン・クロマティが、さまざまなゲストと一緒に軽妙なトークで楽しませてくれるYouTubeチャンネル『クロマティ・チャンネル』。9月18日に配信された最新の動画では、“超スーパースター”のビッグゲストが登場した。...
別窓で開く

1位はイチローで決まりだが、2位以降は? 歴代日本人メジャーリーガー活躍度ランキング
いよいよ現地時間7月23日、2020年のMLBが開幕する。これまで、メジャーリーグでプレーした日本人選手は総勢59人に上る。今回はそんな日本人メジャーリーガーの中から、“ベスト10”を選んでみた。1位 イチロー(マリナーズほか)2653試合 3089安打 打率.311 117...
別窓で開く

イチローと同い年の47歳右腕バートロ・コロンはまだまだ元気。メキシカン・リーグからのメジャー復帰に意欲を燃やす
イチローと同じ1973年生まれで、先日47歳になったばかりの大ベテラン右腕バートロ・コロンが現役続行に意欲を燃やしている。2005年に最多勝とサイ・ヤング賞を受賞し、ドミニカン歴代最多のメジャー通算247勝と輝かしい実績を誇るコロンは、昨季は浪人生活を送ったが、今年2月にメキシカン・リーグのアセレロ...
別窓で開く

「彼にできないことなんてあるの?」——イチローが『ユンケル』のCMで見せた妙技に改めて海外が反響!
イチローが『ユンケル』のCMで披露した“神プレー”を、皆さんは覚えているだろうか? 彼がマウンド上からボールを投じ、ホームに立てられた4本のバットを次々に倒していく妙技に、アメリカでは再び注目が集まっている。 マリナーズ公式ツイッターは5月24日、「イチローが魔術師であること...
別窓で開く

ジャッキー・ロビンソンはなぜ偉大なのか。日本のパイオニアともつながる共通点とは?
4月15日はジャッキー・ロビンソンがMLB史上初の黒人プレーヤーとしてメジャーデビューを果たした日。今年は新型コロナウイルスによる開幕延期で実現しなかったけれども、球界そしてアメリカ社会をも変えたロビンソンの業績を称え、毎年すべてのメジャーリーガーが背番号「42」を付けて試合に出場する。...
別窓で開く

【追悼コラム】新型コロナの犠牲になった名フォトグラファーはスポーツを、人間を、そして写真を愛した好漢だった
『ニューヨーク・ポスト』紙で長年スポーツフォトグラファーを務めたアンソニー・コージ氏が、新型コロナウイルスのため12日に48歳の若さで亡くなった。MLBやNBA、NFL、テニスや格闘技など幅広いスポーツの写真を取り続けたコージ氏は、優れたフォトグラファーであると同時に、誰からも愛される好人物だった。...
別窓で開く

【今日は何の日】日本に、世界に衝撃が走ったイチロー引退。“伝説”の引退会見をもう一度〜後編〜
2019年3月21日、東京ドーム。日本が生んだ天才打者、イチローが現役に幕を下ろした。日米で数々の名場面を残してきたレジェンドは、深夜から始まった自身の引退会見でも己がスタイルを貫き、最後までイチローであり続けた。あれから1年、85分に及んだ“伝説”の会見を改めて振り返ろう。...
別窓で開く

【今日は何の日】日本に、世界に衝撃が走ったイチロー引退。“伝説”の引退会見をもう一度〜前編〜
2019年3月21日、東京ドーム。日本が生んだ天才打者、イチローが現役に幕を下ろした。日米で数々の名場面を残してきたレジェンドは、深夜から始まった自身の引退会見でも己がスタイルを貫き、最後までイチローであり続けた。あれから1年、85分に及んだ“伝説”の会見を改めて振り返ろう。...
別窓で開く

大谷翔平が米全国誌の表紙に2度目の抜擢!「球界を再び驚愕させる準備はできている」
大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)に期待しているのは日本だけではない。まさに今戦っているメジャーリーグからも熱視線を浴びている。 アメリカ最王手のスポーツ週刊誌『スポーツ・イラストレイテッド』誌の最新号の表紙に大谷が抜擢された。MLB1年目、2018年の開幕直前号以来2度目、そして日本人アスリー...
別窓で開く


[ slugger アメリカ アメリカ イチロ ] の関連キーワード

ロビンソン ユンケル ジャッキ イチロ

<前へ123456789次へ>