本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



傷だらけの勲章——満身創痍で死力を尽くして戦った男たちが示した「ワールドシリーズ優勝の価値」<SLUGGER>
30日間にわたって行われたMLBの頂点を争う戦いに、ようやく終止符が打たれた。162試合の長い長いレギュラーシーズンを終えた後、さらに1ヵ月に及ぶ戦いを勝ち抜かなければワールドチャンピオンにはなれない。その事実に改めて驚愕すると同時に、最後まで死力を尽くしたアストロズとフィリーズの選手たちを称えたい...
別窓で開く

“本番”はどうなるか。ジャッジが選手間MVP&ア・リーグ最優秀野手をW受賞! エ軍地元紙も反応「オオタニが0対2で敗戦」
現地時間11月4日、選手間投票によって決まる「プレーヤーズ・チョイス・アウォード」各賞の受賞者が発表。両リーグMVPに相当する「プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」、アメリカン・リーグ最優秀野手に贈られる「アウトスタンディング・プレーヤー」の2部門で、ニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジが選出され...
別窓で開く

どこよりも大きい歓声とブーイング——“エッジ”の効いたフィラデルフィアのファンがフィリーズを後押しする<SLUGGER>
22勝9敗、勝率.710。ワールドシリーズ第3戦を終えた時点で、フィリーズの本拠地シチズンズバンク・パークでのプレーオフ通算勝率は20戦以上開催された全球場で最高の数字だったという。 MLBで最も重要な季節である秋にこの球場に身を置いたことがある人なら、こんな記録もすぐに納得するのではないか。...
別窓で開く

“下克上”でワールドシリーズに進出したフィリーズとエンジェルスの「決定的で絶望的な差」<SLUGGER>
「あらゆるリソースを駆使して得た情報を分析、及び理解して、選手の獲得や育成に活用しています」サム・ファルド(フィリーズGM) 今年のワールドシリーズは、アメリカン・リーグ最高勝率のアストロズ対ナショナル・リーグのワイルドカード3位のフィリーズの対決となった。第3戦を終えてフィリーズが2勝1敗。...
別窓で開く

危さを孕んだ「神童」から安定感を備えたリーダーへ。フィリーズを頂上決戦まで導いたブライス・ハーパーの「成熟」<SLUGGER>
「第1戦で先勝できたのは大きい。(アストロズは)いいチームだし、ファンも熱狂的だ。ファンも、選手も、こういう重要なゲームをたくさん経験している。そんな中でも、俺たちは自信を持っているよ」 ワールドシリーズ第1戦を6対5で制した後、フィリーズのブライス・ハーパーは自身のロッカー前で静かにそう語った。...
別窓で開く

打って、投げて、そして走っても異次元! 大谷翔平の「4.09」が示す規格外スタッツはジャッジ、トラウトらを凌駕するモノに
打って、投げて、そして走って——。ありとあらゆる局面におけるハイパフォーマンスで球界に一大フィーバーを巻き起こしている大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。その娯楽性は、オフシーズンも尽きはしない。現地時間10月26日には、米野球専門データ会社『Codify』が、ライバルたちと一線を画す二刀流戦士...
別窓で開く

大谷翔平と菊池雄星の“花巻東トレード”を米記者が提唱! 実力派遊撃手も含んだ交渉のメリットは?「最大の問題を満たす」
オフシーズンも偉才の娯楽は全く尽きる気配がない。今季も二刀流でメジャーを席巻した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)だ。 現地時間10月28日からワールドシリーズがスタートするメジャーリーグだが、水面下では各球団がストーブリーグでの補強に向けて準備を進めている。そうしたなかでもエンジェルスの背番号...
別窓で開く

米データ社のMVP世論調査では「大谷翔平」が優勢!二刀流戦士が得票率71%でジャッジを大きくリード
今季もいよいよ大詰めを迎えるメジャーリーグ。そのなかで幾度も白熱した議論が交わされてきたアメリカン・リーグMVP争いに決着がつく瞬間が迫っている。目下、一騎打ちの様相を呈しているのは、大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)とアーロン・ジャッジ(ニューヨーク・ヤンキース)だ。 昨シーズンにMVPを手に...
別窓で開く

大谷翔平に圧勝したジャッジの“MVP受賞”。「簡単に上回った」怪物の選出に驚きの声も「オオタニとの差はあまりに大きかった」
今季もスターたちによるスーパープレーに彩られたメジャーリーグ。そのレギュラーシーズンにおける選手たちを評価するのは容易ではないが、米老舗メディア『Sporting News』では「最も価値のある選手」が選出され、小さくない話題を呼んでいる。...
別窓で開く

“最も過大評価されている男”ブライス・ハーパーがポストシーズンで躍動。世界一の使者となり、今度こそ正当な評価をつかめるか<SLUGGER>
現地10月28日から、いよいよワールドシリーズが開始される。2年連続でコマを進めたアストロズに挑むのは、第3ワイルドカードからの下剋上で、13年ぶりの進出を決めたフィリーズだ。 その立役者となったのが、フィリーズの主砲ブライス・ハーパーだ。22日の第4戦では5回に同点タイムリー二塁打を放ち、セカンド...
別窓で開く


[ slugger アメリカ アメリカ アメリカ ] の関連キーワード

slugger mvp