本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



SKY-HI「非常に危なかった…」 「THE FIRST」成功の裏にあった苦悩を告白
’20年、“アーティストが自分らしく才能を開花させられる環境を”と立ち上がり、BMSGを設立したSKY-HIさん。アーティスト活動を続けながらCEOも務めるという、自身が新たな挑戦の真っ只中にいる。起業したからこそ気づけた才能は?問題意識が、行動のタネになる。不満や不安とは、ハダカで向き合う。...
別窓で開く

SKY-HI「向いてないところに、自分を輝かせてくれる宝物が落ちている」
ソロアーティストとしてはもちろん、昨年社会現象となったオーディション「THE FIRST」での、参加者たちと真摯に向き合う姿勢が大きな話題となったSKY-HI。「理想の上司」としていま圧倒的な支持を集める彼に、これまで歩んできた道を振り返り、自分の新しい可能性に出会うためのヒントを伺いました。...
別窓で開く

BE:FIRSTの新曲が1位を獲得!歌詞注目度ランキングにVaundy、miletら初登場
BE:FIRSTの新曲が1位を獲得!歌詞注目度ランキングにVaundy、miletら初登場 歌詞検索サービス「歌ネット」が、1月27日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲...
別窓で開く

辻希美&杉浦太陽、BE:FIRSTにどハマりで夫婦の会話が増える「初めて共通の趣味が…」
辻希美&杉浦太陽、BE:FIRSTにどハマりで夫婦の会話が増える「初めて共通の趣味が…」 1月21日に放送された日本テレビ系『スッキリ』に、辻希美と杉浦太陽が夫婦揃ってVTR出演した。【関連】 辻希美、長女の希望で増えた“かわいい家族”を紹介...
別窓で開く

音楽界はボーイズグループが百花繚乱!? 2022年、要注目のアーティストたち
3人の音楽賢者が大予測。2022年の音楽シーンは、このアーティストに注目!ツールやメッセージなど発信力が台頭のカギに。時代のアイコンとなりうる新しい才能が次々登場する音楽シーン。「近年では、2020年に史上最年少でグラミー賞主要4部門を制覇したビリー・アイリッシュが象徴的ですが、彼女の成功により、自...
別窓で開く

BE:FIRSTプロデュースでも話題のRyosuke “Dr.R” Sakai、SKY-HI・OdAkEiら仲間たちとの楽曲制作秘話を語る
BE:FIRSTプロデュースでも話題のRyosuke “Dr.R” Sakai、SKY-HI・OdAkEiら仲間たちとの楽曲制作秘話を語る 東京を拠点にワールドワイドに活動し、ちゃんみなさん・miletさん・AK-69さんなど、さまざまなアー...
別窓で開く

年齢とともに上がる立場。自信がない人に意識してほしい4つのこと
今回のお仕事ハックは「年齢とともに上がる立場がつらい」とのお悩みについて、コラムニストのヨダエリさんがアドバイス。年齢とともに上がる立場がつらい自分は人の上に立って引っ張っていく能力などないと思っているのですが、年齢的にリーダーをやることが多くなって困っています。何かアドバイスがあれば知りたいです。...
別窓で開く

SKY‐HI、「THE FIRST」で注目の今年を振り返り「来年以降にすごく繋がる一年」
12月25日でグループ活動を休止するAAAのメンバーで、音楽プロデューサーのSKY‐HIが20日、都内にて開催された「#Twitterトレンド大賞 2021」に出席。2021年を「来年以降にすごく繋がる一年にできた」と振り返った。 データ・ドリブンで集計された2021年に最も話題となった上位20個の...
別窓で開く

Ryosuke “Dr.R” Sakai、“まだまだアクセル全開”チャレンジ宣言「トライしていきたい」
【7回目】Ryosuke “Dr.R” Sakai、“まだまだアクセル全開”チャレンジ宣言「トライしていきたい」 東京を拠点にワールドワイドに活動し、ちゃんみなさん・miletさん・AK-69さんなど、さまざまなアーティストのサウンドを手がけ...
別窓で開く

Ryosuke “Dr.R” Sakai、コロナ禍の逆境が“レーベル立ち上げ”のきっかけに「今始めてしまおう」
Ryosuke “Dr.R” Sakai、コロナ禍の逆境が“レーベル立ち上げ”のきっかけに「今始めてしまおう」 東京を拠点にワールドワイドに活動し、ちゃんみなさん・miletさん・AK-69さんなど、さまざまなアーティストのサウンドを手がける...
別窓で開く


[ sky first ] の関連キーワード

ryosuke odakei vaundy first sakai
sky the