本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



GENERATIONS・THE RAMPAGE・FANTASTICSら“Jr.EXILE”総勢45名、3年ぶりに集結「BATTLE OF TOKYO」で圧巻のパフォーマンス
【モデルプレス=2022/07/26】GENERATIONS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE、PSYCHIC FEVER...
別窓で開く

E−1中国戦のうっ憤は韓国戦で晴らす! 相馬「勝つ気しかしてない」、町野「僕のゴールで勝ちたい」
「決めるべきところで決めないと、あとで高い代償を払うことになる」とは、サッカー界で語られる常とう句である。『EAFF E−1 サッカー選手権 2022』決勝大会を戦うSAMURAI BLUE(サッカー日本代表)について言うならば、「決めるべきところで決めないと、次はない」といったところか。...
別窓で開く

独自コメント到着!IRONSTONE、1st albumから”Hyper Burn” – IRONSTONE feat 愛染 eyezen”のMVが公開
独自コメント到着!IRONSTONE、1st albumから”Hyper Burn” - IRONSTONE feat 愛染 eyezen”のMVが公開 先鋭的なbeatを量産し、耳の早いリスナーの間で話題沸騰中のIRONSTONEのデビュー...
別窓で開く

【ライブレポート】the telephones、Wienners 熱狂の化学反応を起こした初の対バンライブ!
これまで対バン経験に恵まれなかったことが不思議なくらいだ。それほど相性のいい2バンドの組み合わせであり、場内は終始笑顔とダンスで溢れ返っていた。the telephonesとWiennersによるツーマン形式のライブ・イベント「FREAKY & GROOVY」が新代田FEVERにて開催。...
別窓で開く

DJ KOO、TRF結成30年でダンス挑戦「六十の手習い」 SAMから勧めも「長い時間踊っていられない(笑)」
モデルでタレントの山之内すず(20)、TRFのDJ KOO(60)が25日、都内で行われた共創型プラットフォーム「Earth hacks」Earth hacksマルシェ/新サービス発表会に登壇。DJ KOOは、これからやってみたいことについて“ダンス”挑戦を公言した。...
別窓で開く

「この10年間、若手の成長がない」来日中の中国人記者が母国の問題点を指摘。森保ジャパンはその若手に完封される皮肉
 日本代表は7月24日、E-1選手権の第2戦で中国代表と対戦。圧倒的に押し込み、決定機も作ったが、最後までゴールを奪えず、まさかのスコアレスドローに終わり、19日の香港戦(〇6−0)から連勝とはならなかった。 一方、2選手を除きU-23のメンバーで今大会に臨んでいる中国は、20日の韓国戦は0−3と完...
別窓で開く

【E-1選手権】韓国が3−0で香港に快勝!連勝で森保ジャパンとの大一番へ
 韓国代表は7月24日、E−1選手権の第2戦で香港代表と対戦し、3−0で快勝を収めた。 20日に行なわれた初戦の中国戦も3−0で勝利した韓国は、その試合からスタメン全員を入れ替えて挑み、17分にMFカン・ソンジンのミドルシュートで幸先よく先制点をゲット。前半を1点リードで終える。...
別窓で開く

LDH史上最大オーディション「iCON Z」男性部門の第2章開幕 DEEP SQUAD3人ら新メンバー9人参戦<EXILE HIROコメント>
【モデルプレス=2022/07/24】LDH JAPANが仕掛ける、史上最大のオーディション『iCON Z 〜Dreams For Children〜』(読み:アイコンゼット ドリームスフォーチルドレン)男性部門の第2章が開幕することが、23日に開催されたライブ『BATTLE OF TOKYO 〜T...
別窓で開く

東野幸治、「暑いな」のボヤきが吹っ飛んだ!? 「明石の有名海苔屋」の衝撃
東野幸治さんと岡村隆史さんが「プライベートな」旅に出る旅番組、「東野・岡村の旅猿21〜プライベートでごめんなさい...〜」(日本テレビ系)。7月21日未明(2022年)の放送では、メッセンジャーの黒田有さんプロデュースのもと、兵庫・明石を旅しました。地元で有名な明石焼きのお店「泉屋」で朝ごはんを食べ...
別窓で開く

【安倍元首相】銃弾に倒れる4ヶ月前…感動のスピーチを振り返る
− 〜令和3年度 近畿大学卒業式スピーチ【英語訳付き】〜 −今月8日、突如として命を奪われた安倍元首相。その衝撃的なニュースは、またたく間に世界中に広がり、多くの人々に深い悲しみをもたらしました。安倍元首相は歴代最長の総理経験者であり、様々な場面で人々の心を打つ名スピーチを残しています。...
別窓で開く