本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ドラマ『2gether』を彩るタイのポップバンド・Scrubb「日本で僕たちの歌を一緒に歌えたら」
【音楽通信】第85回目に登場するのは、タイ発の大人気ドラマ『2gether』(トゥギャザー)で数多くの楽曲が挿入歌として登場し、物語の胸キュン度を高めて、ドラマの特大ヒットとともに世界中でブレイクしているタイのポップバンド、Scrubb(スクラブ)!僕たちは「音楽には障壁がない」ことを実感写真左から...
別窓で開く

Crystal Kay「幅広い世代に楽しんでもらいたい」初のカバーアルバムへの想い
【音楽通信】第76回目に登場するのは、これまで数々のヒット曲を世に送り出し、艶やかな歌声でわたしたちを元気にしてくれるCrystal Kayさん!【音楽通信】vol.76NYでの経験が変換点「人のために歌う」1999年のデビュー以降、「恋におちたら」などの大ヒット曲を放ちながら、ライブにおいても精力...
別窓で開く

【橋本英郎】独断と偏見で選ぶ“J歴代ヘディング名手”ベスト10! 中澤、闘莉王、冨安ら“鉄板”のほかにも意外な面々が!
 前回コラムで「歴代パサー」ベスト10をやらせていただいて、かなりの反響をいただきました。ありがとうございます。 編集部からの要望もありまして、今回はずばり「エアバトラー」! 空中戦に滅法強い名手たちをピックアップしてみました。あくまで対象は、僕がかつて共に戦ったチームメイト、または過去に対戦した選...
別窓で開く

金運が爆上がりするかも!?【決定版】見たら「金運アップ確実」の夢4つ
臨時収入が舞い込んだり、収入がアップするなど、実は金運が上昇する前には、その前兆を夢で見ていることが多いと言われています。たとえば、ヘビやトイレの夢は有名ですが、それだけではありません。そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに、こんな夢を見たら「金運アップ確実」というものを4つ教えてもらいました。お米...
別窓で開く

浅香唯「あえて夢を持たずに来たから」ライザップCMで開いた新境地
【音楽通信】第52回目に登場するのは、80年代に数々のヒット曲を放ち「日本一忙しいアイドル」と呼ばれ、2020年にデビュー35周年を迎えた、浅香唯さん!写真・大内香織 取材、文・かわむらあみり【音楽通信】vol.52“浅香唯”として伝えなきゃいけない何かがある1985年6月に、シングル「夏少女」で歌...
別窓で開く

鬼龍院翔、カバー曲で「絶対にしてはいけない」と肝に銘じている掟
【音楽通信】第46回目に登場するのは、インパクトのある歌詞と耳に残る楽曲、コミカルな要素を感じさせるパフォーマンスも人気のゴールデンボンバーのボーカル、鬼龍院翔さん!取材、文・かわむらあみり【音楽通信】vol.46バンドに憧れて、インディーズで活動する道を選択“ヴィジュアル系エアーバンド”ゴールデン...
別窓で開く

話題沸騰のNovelbright「人が集まり過ぎて」路上ライブをやめた5人の素顔
【音楽通信】第45回目に登場するのは、さまざまなメディアから「ブレイク必至」と話題の期待のニューカマー、大阪発の5人組ロックバンド、Novelbright(ノーベルブライト)!写真・大内香織 取材、文・かわむらあみり【音楽通信】vol.45路上ライブ映像がSNSでバズり人気急上昇写真左から、ねぎ(D...
別窓で開く

もうニューヨークに未練はない!コロナ禍で、ニューヨークを去る富裕層たち
黒人差別に対する抗議デモがアメリカ各地に広がり、ニューヨーク市内にもデモに参加する人が大勢集まりました。コロナ禍では、ニューヨークの超富裕層は優雅に別荘地で自主隔離。結局新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の被害をうけたのは、街の必要業務を担う職業の人々で、医療従事者を除き、その多くは低所得...
別窓で開く

【連載インタビュー】シェーファーアヴィ幸樹/前編「NCAAに行って、まず環境に驚いた。設備から選手の扱い方まで本当にプロのようだった」
開幕へのカウントダウンが始まる東京五輪。本連載では、オリンピックでの活躍が期待される各競技の注目選手の生い立ちや夢舞台への想いに迫る。 今回は、名門ジョージア工科大出身のBリーガー、滋賀レイクスターズのシェーファー アヴィ幸樹を直撃。昨年のワールドカップで日本代表最年少として出場した22歳に、自身の...
別窓で開く


<前へ12次へ>