本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



月経前の心身の不調  医師や専門家が少なく診断困難・保険適用の薬は皆無・軽症の対処法不明  その課題解決へ大塚製薬がセミナー
 ——月経前になると眠さと集中力低下で勉強がはかどらなくなる。 ——月経前にパートナーの行動にイライラして喧嘩になる。 ——月経前に子どもを叱りすぎてしまう。 このような状態になる女性とその周囲の人に向けて、月経前症候群(premenstrual syndrome :PMS)の存在とPMSを改善でき...
別窓で開く

肩こり、頭痛がよくなる! 血行を良くして「コリ、不調を緩和する」簡単な方法  #140
寒さでカラダが縮こまると血流が悪くなり、肩こりや頭痛を引き起こす場合も考えられます。最近、これらが酷くなっていると感じていませんか。漢方薬剤師の大久保愛先生が、血行を良くして肩こりを解消する方法を教えてくれます!最近、肩こりが酷くなっていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい...
別窓で開く

生理痛は我慢しないで! 私たちが変えるべき生理への考え方と知識
現代の働く女性は、生理にまつわる多くの不調や将来の健康リスクを抱えています。しかし、女性の体の問題について女性自身も対策を正しく知らず、企業や社会の理解も十分には得られていません。そうした現状を踏まえ、日経BP総合研究所は、女性の体について女性自身も周りも理解を深めることで日常生活や仕事のパフォーマ...
別窓で開く

胃が疲れていると太る…!? 「弱った胃腸を回復させる」簡単な方法 #139
クリスマスやお正月などごちそうを食べる機会が増える年末年始、胃腸が疲れたままだとカラダが重くなり、不調だけでなく体重増加にもつながります。そこで、漢方薬剤師の大久保愛先生が、弱った胃腸を回復させる簡単な方法を教えてくれます! 最近、胃腸の調子や体重増加が気になりませんか?【カラダとメンタル整えます ...
別窓で開く

冬に減るセロトニンを増やす! 「心とカラダを強くする」意外な方法 #138
気分に波があったり、不安を感じやすい人はセロトニンの分泌が少ないのかもしれません。漢方薬剤師の大久保愛先生によると、いまの時期は日照不足により特にセロトニンが減少するのだそう。そこで愛先生が、セロトニンの分泌を促し気持ちを安定させる方法を教えてくれます!慌ただしい師走、気分が沈んでいませんか?【カラ...
別窓で開く

冷え性改善にはローズマリー。便秘・胃もたれには?
メンタル不調に肌や髪の悩み、だるさや疲れ......。更年期にさしかかる40代は、「不調のデパート」だ。ハーブコンシェルジュの小早川愛さんも、40代のころはさまざまな不調に悩まされていたという。そんな小早川さんを救ったのがハーブだ。「50歳の今が一番元気」という小早川さん。...
別窓で開く

冷えは肩こり、むくみの原因にも…今から簡単にできる「冷え症対策」 #137
本格的に寒さを感じてきました。冷え症の方は既に手足の冷たさや、それに伴う不調に悩まされていることでしょう。そこで、漢方薬剤師の大久保愛先生が今からできる簡単な冷え症対策を教えてくれます!今年は特に冷えを感じていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 137手先...
別窓で開く

男性の「フェムテック」の認知度は約9%!? 生理やPMSは?
株式会社エムティーアイは、「生理周期に伴う女性のカラダとココロ」について男性側の意識と理解度のアンケート調査を行いました。■生理について説明できる人は半数程度!調査対象者に生理について自信を持って説明ができるかという質問では、「できる」が8.7%、「なんとなく説明できる」が38.4%、「あまり自信を...
別窓で開く

朝の口臭がキツいと風邪を引く…? カラダの「バリア機能を高める」意外な方法 #136
気温とともに湿度も下がり、乾燥が気になる季節となりました。起床時、口の乾きや口臭が気になりませんか。漢方薬剤師の大久保愛先生によると、それらを感じたら、風邪に注意が必要な状態なのだそう。そこで愛先生が唾液の分泌を促しカラダのバリア機能を高める方法を教えてくれます!起床時、口の中が乾いていませんか?【...
別窓で開く

大塚製薬から月経前の女性に寄りそう製品発売
女性の健康分野をサポートする研究と健康リテラシー向上のための活動を続ける大塚製薬が、月経前症候群(premenstrual syndrome : PMS)に関する説明会と新製品の発表会を開催したので、マイナビウーマン編集部も参加してきました。...
別窓で開く


[ pms ] の関連キーワード

フェムテック 大塚製薬 バリア カラダ