本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



低気圧で頭痛やめまいを感じる人へ! 「自律神経の乱れを整える」簡単な方法 #150
頭が何となく痛くなると「明日は雨かも」と思う人は一定数いるでしょう。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、低気圧が近づくと不調になりやすい人は、血液やリンパの流れが悪かったり、水分代謝が良くなかったり、自律神経が乱れていたりする場合が多いそう。...
別窓で開く

PMSと片頭痛をそのままにしないで。働く女性が輝くために必要なこと
3月1日から8日は「女性の健康週間」です。大塚製薬では毎年、この期間に先立ち、報道関係者を対象に、女性の健康分野の疾患・健康啓発を目的とした最新トピックスを伝えるプレスセミナーを開催しています。2022年のテーマは「月経前症候群(PMS)と片頭痛」。マイナビウーマン編集部も今回のセミナーに参加し、働...
別窓で開く

バリア機能も高まる! 花粉時期にしたい「自律神経を整える」簡単な方法 #149
季節の変わり目で花粉シーズンでもある3月は、1年のうちで最も体調不良になりやすい時期だそう。そこで、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、体質改善をしつつ、花粉症にもいいバリア機能を高める簡単な方法を教えてくれます。花粉症や自律神経の乱れ、3月は不調になりやすい【カラダとメンタル整えます 愛先生の今...
別窓で開く

生理の回数は100年前の9倍?!  現役産婦人科医が教える生理・ホルモン・セックスのこと
現役産婦人科医として活躍しながら、婦人科領域の知識を発信するYouTubeチャンネルを運営するママ女医・ちえこ先生。13万人以上の登録者がいる人気ぶりだ。そのちえ子先生が、人には聞きにくいリアルな性と健康に関する話をまとめた初の書籍が、『子宮にいいこと大全 産婦人科医が教える、オトナ女子のセルフケア...
別窓で開く

睡眠不足、むくみ、PMSに…慢性不調に効果的な「足ツボ」4選
睡眠不足に、体調不良など、慢性的なカラダの不調ってありませんか? そんな時、我慢せずにすぐに試したいのが「ツボ押し」。某大学で東洋医学を専門に研究しているリアル教授「もふねこ教授」に聞きました。丁寧なツボの場所と押し方(ここ重要)が、もふねこ教授ならではです。今回は脚部分のツボまとめです。...
別窓で開く

「30歳までに結婚しなくちゃ……」それ、ほんと? 現代の20代女性が本当に大切にすべきこと
子どもの頃、「何歳までに結婚したい?」という話をしませんでした? 現に私は小学生の頃、「24歳までに結婚したい」と言っていたのを覚えています。小学生からしたら24歳は立派な大人だったけど、実際になってみると、まだふにゃっふにゃのガキンチョすぎて、結婚のけの字も無かったよね。恋愛も仕事も落ち着き0でし...
別窓で開く

自律神経の乱れに効果的! 「心を安定させる」簡単な方法 #147
多くの人が待ち遠しく思う春ですが、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、季節の移り変わり時は気温や気圧の変化により、自律神経が乱れ、心が不安定になりやすくなるのだそう。そこで、愛先生が心がバテない簡単な方法を教えてくれます!メンタルが不安定になっていませんか。...
別窓で開く

冷え取り、ダイエットにもいい! 「代謝を上げてヤセやすくする」簡単な方法 #147
中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、寒い日が続いているのに加え、コロナ禍で家に引きこもりがちでいると、運動量の減少に伴い筋肉量が減り、冷えを強く感じたり、太りやすくなるのだそう。そこで愛先生が、冷えを改善し、ダイエットにもなる簡単な代謝UP法を教えてくれます!最近、特に冷えを感じたり、太りや...
別窓で開く

簡単にできる花粉症対策…! 今からが肝「鼻のムズムズ、くしゃみを抑える方法」#146
本格的な花粉シーズンの到来を前に、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が今からできる簡単な花粉症対策を教えてくれます。積み重ねてカラダの土台から変えていきましょう。くしゃみや鼻水、目のかゆみ…花粉症の時期が到来です。【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 146今年も2月...
別窓で開く

女性の体を学ぼう。「わたしたちのヘルシー」第3弾イベント開催
今年度の女性の健康週間(3月1日〜8日)と国際女性デー(3月8日)に合わせ、3月6日に「わたしたちのヘルシー 心とからだの話をはじめようin Mar. 2022」をYouTubeにて開催します。「わたしたちのヘルシー 心とからだの話をはじめよう」は、女性自身の心とからだのヘルスケアについて、見て、知...
別窓で開く