本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



初秋は胃腸と自律神経が乱れやすい…「心身の不調を整える」簡単な方法 #176
季節が移りゆく今、気温や気圧の変化により胃腸や自律神経が乱れ、心身に不調を感じる人が多いようです。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、胃腸と自律神経を整える方法を教えてくれます!最近、胃腸の不調や重ダルさを感じていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 17...
別窓で開く

生理痛がつらくても我慢してしまう? 20〜40代女性に聞いた「生理の悩み」
女性向けマルチビタミンサプリメント「VITAFIT.fe(ビタフィット)」を手掛けるスリーピースは、生理の悩みを持つ20代〜40代女性を対象に、「生理の悩み」に関する調査を実施しました。女性にとって、生理は妊娠するために必要な身体の仕組みであり、健康のバロメーターでもあります。しかし、生理が原因で様...
別窓で開く

たかが呼吸と侮るなかれ! 生理による“月イチ不調”の乗り越え方8か条
排卵後〜生理前に低下する副交感神経の働きをカバーして、ハードモードな時期をスムーズに乗り越えよう! 「イーク表参道」副院長の高尾美穂さんが“月イチのピリつく時期を穏やかに過ごす8か条”を教えてくれました。月イチのピリつく時期を穏やかに過ごす8か条。1、まず自覚。“いつもの私じゃない時期”に突入したこ...
別窓で開く

生理周期と自律神経の関係を解説! “月イチ不調”はなぜ起こる?
生理が近づいてくると、イライラ、そわそわ、どんより…。なんだか、心も体も落ち着かない〜(涙)。その不調、ホルモンバランスのせいだけじゃなく、自律神経の影響もあるのかも? 生理周期と自律神経の関係を読み解いて、月イチの試練を乗り越えよう!生理周期×自律神経女性ホルモンと自律神経、どちらも脳の視床下部が...
別窓で開く

夏の疲れはアスパラ、明太子で取れる! 「代謝UPと心が安定する」簡単習慣 #175
だるい、気分が沈む、やる気が出ない、イライラするなど…夏の疲れが出るころです。そこで、中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、今の時期の「心身の不調」を改善する簡単な方法を教えてくれます!夏の疲れが出ていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 175なんだかだる...
別窓で開く

即別れて大正解! 秒でドン引き「ベッド上で彼が放った衝撃的な言葉」
現在大量発生中のレスなひとびと、いわゆる「レスびと」の相談内容を、TVや雑誌など多くの媒体で活躍中の、恋人・夫婦仲相談所所長の三松真由美さんにうかがいます。セックスレス、恋愛レスと、レスにもいろいろある。今回は、月経痛が酷い31歳女性。さんざん悩んでピルを服用し始めた彼女に、彼が言った衝撃的なセリフ...
別窓で開く

アプリでオンライン診察! 自宅でピルの処方が可能になる、画期的なサービスとは
ananフェムケア連載「Femcare File」。今回のテーマは「ピルのオンライン処方サービス」。人目や時間を気にせずにピルが手に入る画期的なシステムについて、今回は深掘り!女性にメリットの多いピルを手軽に。生理の諸症状や肌荒れの改善など、女性にとってメリットの多いピル。...
別窓で開く

脳疲労にはクルミを食べるといい! 「夏休みボケを解消する」簡単な方法 #174
お盆が過ぎ、夏休みを終えた人も多いでしょう。いつものペースに戻れていますか? 中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、夏休みボケを解消する方法を教えてくれます。眼精疲労や脳疲労、だるさといった不調を感じている人は必見です!夏休みボケや疲労を酷く感じていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週...
別窓で開く

6割以上の女性が懸念。パートナーとの旅行に備えて準備していること
オンラインピル診療サービス「mederi Pill(メデリピル)」を展開するmederiは、女性の旅を応援するコミュニティプラットフォーム「TabiMUSE」を展開するバリーズと共同で、20〜59歳の女性を対象に「旅行にまつわる生理やPMSに関するアンケート調査」を実施しました。...
別窓で開く

夏は自律神経が疲れてる…月経不順や頭痛、不眠に「心身が整う」簡単な方法 #173
中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、暑さや紫外線、屋内外の気温差、気圧の変化などさまざまな要因から、夏は自律神経が乱れやすいのだそう。そこで、愛先生が自律神経を整える簡単な方法を教えてくれます。月経不順や頭痛、だるさや不眠などの不調改善に役立ちそう!最近、疲れが酷くなっていませんか?【カラダ...
別窓で開く