本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



薬剤師のアドバイスつき。+kampo「PMSカウンセリング×漢方薬」サービス開始
pluskampoが展開するオンラインカウンセリングと漢方ケアの「+kampo(プラス漢方)はこのほど、「PMSカウンセリング×漢方薬」サービスを開始しました。■薬剤師がパーソナルな悩みに寄り添いサポートPMS(月経前症候群)とは、月経前、3〜10日程の間続く精神的あるいは身体的な不調のこと。...
別窓で開く

フェムケアのやり方がわかる。体や心を軽くするためのポイントは?
かゆみ・ニオイ・ムレ・経血モレ・PMS...。生理にまつわる悩みは、体や心の調子もくずす。「病院に行くほどでもないけど、気になる」という方にはぜひセルフケアの方法を知ってほしい。2022年10月25日に発売された『医者が教えるすごい生理循環』(アンノーン株式会社)では、月経周期から自分が今日やるべき...
別窓で開く

まだ対策してないの? 体や心の不調を改善する、月経周期に基づくフェムケアとは
アンノーンは、NHK「あさイチ」出演で話題の日比野佐和子先生と女性医療の第一人者・太田博明先生による、フェムテック完全攻略ガイド『医者が教えるすごい生理循環』を2022年10月25日に発売しました。■今日、私がやるべきフェムケアがわかるかゆみ・ニオイ・ムレ・経血モレ・PMS……。...
別窓で開く

加湿器を使わない、甘いものを好む…秋に「便秘になりやすい人」の特徴と対処法 #184
中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生によると、徐々に寒さが厳しくなる秋は便秘になりやすい季節なのだそう。そこで愛先生が、すぐできる便秘対策を教えてくれます!最近、便秘になっていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 184そろそろ便秘の季節がやってきました。...
別窓で開く

女性に新たな選択肢を。フェムテックブランド「WOOCA(ウウカ)」誕生
CREASは10月20日、フェムテックブランド「WOOCA(ウウカ)」をローンチし、公式オンラインストアをオープンしました。■デリケートゾーンのケアで、PMSや生理痛などのケアも「WOOCA」というブランド名は、WOMEN(女性)、OPTIMAL(最適な・最良の)、 CHANCE(機会)の造語で、大...
別窓で開く

【生理編】アラサー女子のリアルな悩みを産婦人科医に相談してみた
毎月嫌でもやってくる生理期間。生理の重さや症状は人によって異なるため、女性同士でも悩みを相談しづらかったり、分かり合えなかったりすることもありますよね。そんな「生理」についてのモヤモヤを抱えるアラサー女子のリアルな悩みを、産婦人科医の佐野倫代先生にぶつけてみました。■<気になる症状編>放っておいて大...
別窓で開く

乾燥だけじゃなく胃腸が悪い証拠かも…「唇が荒れやすい人」の特徴と対処法 #183
秋になり空気の乾燥も手伝って、唇がカサついていませんか。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、唇の乾燥を和らげる簡単な方法を教えてくれます。唇、カサカサ荒れていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 183朝起きると喉がイガイガする日が増えてきました。...
別窓で開く

NHKの『あさイチ』で女性の健康テーマに多く触れ、「これは男性も知ったほうがいい」と痛感した博多大吉さんと、産婦人科医・高尾美穂さんが、生理をテーマに語り合いました。一見して女性に限った問題にも見える「生理」というテーマから見えてきたこととは——。書籍『ぼくたちが 知っておきたい生理のこと』から一部...
別窓で開く

ウンチを出し切れない、口内炎ができやすい…「風邪を引きやすい人」の特徴と対処法 #182
最も過ごしやすい時期であるのに、カラダがついていけず体調を崩していませんか。中医学士で漢方薬剤師の大久保愛先生が、粘膜の免疫機能を整えたり、新陳代謝を高めたりと、風邪の引き始めに行いたい対策を教えてくれます!季節が変わり、風邪を引いていませんか?【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食...
別窓で開く

アラサー女子が体験。生理痛やPMSの助けになる「フェムテック鍼灸」とは
「生理痛が辛い」「生理前はイライラする」……そんな女性特有の悩みは、なかなか相談する機会が少ないもの。私もPMS(月経前症候群)に悩まされていますが婦人科に行くほどでもなく、ただただ耐えていました。「生理痛やPMSには、鍼灸が助けになるんです」と教えてくれたのは鍼灸師・温活士でyuragi鍼灸院の院...
別窓で開く


[ pms ] の関連キーワード

フェムテック wooca アラサ ウウカ