本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



PGF生命「2023年の還暦人に関する調査」を実施
若く見える60歳有名人は唐沢 寿明さん、今井 美樹さんプルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社(PGF生命、東京都千代田区)は、今年還暦を迎える1963年生まれの男女、「還暦人」を対象に「2023年の還暦人に関する調査」を実施し集計結果を公開しました。...
別窓で開く

今年還暦の人、平均貯蓄額「3454万円」って多い?少ない? 一方、300万円未満の人も4割! 分断と格差広がる60歳、同世代の憧れは「今井美樹さん」!
今年還暦を迎える人の貯蓄額の平均は3454万円! これって多いだろうか、少ないだろうか。PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険、東京都千代田区)が2023年5月10日、「2023年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」を発表した。貯蓄額の平均が3000万円台なのに対し、30...
別窓で開く

今年、還暦に見えない! 容姿が若いと思う有名人ランキング3位「麻生祐未」、2位「今井美樹」…1位は? 1963年生まれの男女が選出
PGF生命が「2023年の還暦人に関する調査」を行い、還暦に見えないくらい容姿が若いと思う有名人のランキングを発表しました。麻生祐未さん(2006年1月撮影、時事)【意外な人物もランクイン?】今井美樹のオーラがハンパない姿も! 還暦に見えない有名人TOP10 自身が影響を受けた同年代の有名人ランキン...
別窓で開く

【還暦60歳】貯蓄100万円未満の悲惨な割合。変わりゆく還暦人の懐事情
お盆休みを迎え、家でゆっくり過ごしている方も多いですね。空いた時間を利用し、将来のマネープランをじっくり考えてみるのもおすすめです。2019年に話題となった「老後2000万円問題」も影響し、老後に向けた資産形成を課題に感じている人もいると思います。...
別窓で開く

【65歳以上・無職世帯】貯蓄2000万円以上の割合「60歳の不安」4位に年金制度がランクイン
− 令和4年度の国民年金と厚生年金の受給額は0.4%の減額へ −PGF生命が今年還暦を迎える1962年生まれの男女2000名に行った「2022年の還暦人(かんれきびと)に関する調査」によると、還暦以降(60歳以降)の人生で不安に思うことの1位は「収入の減少」でした(調査期間2022年4月7日(木)〜...
別窓で開く

60歳代「貯蓄2000〜3000万円」の割合を円グラフでみる。働く60歳「67.2歳まで働きたい」が平均に
− 60〜69歳の貯蓄事情を探る −「セカンドライフをどう過ごしたいか」は人それぞれ。趣味や旅行でゆったりとした時間を過ごしたい方もいれば、生涯現役で働きたい方もいるでしょう。最近では老後資金や相次ぐ値上げにより、「仕事を辞めたくても辞められない」方もいるのではないでしょうか。60歳以降の仕事に大き...
別窓で開く

【定年後のローン】60歳で住宅ローン残高500万円も。みんなの貯蓄や借入額事情とは
− 60歳が人生100年時代に備えていることとは −今は60歳を超えても仕事を続ける方が多いですよね。一方で、いつまで仕事を続けるか、その辞め時は難しいものでしょう。...
別窓で開く

60歳が「20歳の自分に伝えたいこと」ランキング!後悔しない人生を過ごすために必要なこと
− 男女別に見る、20歳の自分へのメッセージとは −もし20歳の時の自分に会えるとしたら、あなたは何を伝えたいですか。経験したからこそわかることは、人生の中でも多いもの。後悔しない人生を過ごすためにも、年配の方の意見は参考になるでしょう。...
別窓で開く

60歳の貯蓄格差!平均3000万円超も「100万円未満」が最多。退職金の使い道「預貯金」が約7割に
− 還暦60歳の貯蓄や退職金の実態を最新データで知る −総務省のデータによると、今年還暦を迎えるのは153万人にのぼります。還暦は人生の大事な節目の年です。会社員の場合は再雇用もあるかもしれませんが、多くの人が定年退職となる還暦60歳を迎えるときに、自分の老後と本格的に向き合うようになるのではないで...
別窓で開く

還暦60歳「ゆとりある老後生活費は月27万円」実際に足りるのか【ゆとりの中身】を確認
− 65歳以上・無職の夫婦世帯の月の収支も確認 −食料品や日用品、光熱費など「値上げの嵐」の昨今。これからセカンドライフがはじまる方にとっては、「年金だけでやっていけるのか」「これ以上値上げが続いたらどうすればいいのか」と不安に思う方も多いのでしょう。定年後の生活は、ある程度予想はつくものの、実際に...
別窓で開く