本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジャンボの助言で1年ぶり復活Vの原英莉花が530字に詰めた想いとは?「悩んだ時間が無駄じゃなかった」
「やっと、、という思いと、勝ててホッとした気持ちです!」 11月18〜21日に開催された『大王製紙エリエールレディスオープン』で、約1年ぶりに、4勝目を飾った黄金世代の原英莉花。昨年は公式戦で2勝する好調さを見せていたゴルファーだが、今年に入り1ケタ順位でのフィニッシュは6度ながら、タイトルから遠ざ...
別窓で開く

洗練されたカラーと音質!PGA「Bluetooth 5.0搭載 トゥルーワイヤレスステレオイヤホン」
携帯電話やデジタルオーディオ端末等の、アクセサリー多数展開するPGA。...
別窓で開く

原英莉花にとって“常に的確”な師匠ジャンボのアドバイス。1年ぶり“お目覚めV”のヒントになったのは?
11月21日、国内女子ツアー『大王製紙エリエールレディスオープン』の最終ラウンドが行なわれ、2位以下に2打差をつけてスタートした原英莉花が混戦に勝利。通算17アンダーで今季3勝目&通算4勝目を飾った。 大会の開幕前、原は約3か月ぶりに師匠であるジャンボ尾崎を訪ねたという。 今季も残すところあと2試合...
別窓で開く

「要所で悔いが残る1年半」国内戦を終えた渋野日向子が今季を総括! 2週後の米予選会は「集大成でなくスタート地点」
11月21日、女子ゴルフ国内ツアー『第40回大王製紙エリエールレディスオープン』(愛媛県/エリエールゴルフクラブ松山)は競技の全日程を終え、注目の渋野日向子が通算9アンダーでホールアウト。首位と8打差の12位タイで今季の自身最終戦を締めくくった。 19位タイからボギー発進となったこの日、前半3、4番...
別窓で開く

「やっと優勝にたどり着いた」原英莉花が涙の1年ぶりV。“師匠”ジャンボには「2連勝くらいで報告できれば」
11月21日、愛媛県・エリエールゴルフクラブ松山にて開催の『第40回大王製紙エリエールレディスオープン』は大会全日程を終了し、“黄金世代”の原英莉花が17アンダーでホールアウト。昨年11月『JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ』以来となる、通算4勝目を手にした。...
別窓で開く

プロゴルファーで生活できるのは200人以下?
プロゴルフの試合中継を見ていると、「賞金総額○億円!」や「優勝賞金○千万円!」など、1週間で会社員の年収の何倍ものお金を稼いでしまい、とても華やかな世界に感じます。最近の女子プロゴルフでは黄金世代やプラチナ世代など若いゴルファーの台頭により、プロゴルファーを目指したい子供や、子供をプロゴルファーにさ...
別窓で開く

トム・ホランドがサプライズで登場!MARVEL映画『Spider-Man: No Way Home(スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム)』予告上映イベント
全世界で大ヒットしている、トム・ホランド主演の映画『スパイダーマン』シリーズ。2017年『スパイダーマン:ホームカミング』、2019年『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に続き、3作目『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が日本でも2022年1月7日に公開。...
別窓で開く