本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



鉄風東京・大黒×仙台FLYING SON・佐々木氏 鉄風東京の原点に迫る対談インタビュー
仙台を拠点に活動する平均年齢19歳の4ピース・オルタナティブロックバンド、鉄風東京(てっぷうとうきょう)。オルタナロックやエモ、ポストロックといった要素にキャッチーさを加えたサウンドで、高校3年生で公開した「外灯とアパート」のMVは50万回再生を突破、10月19日(水) には2ndシングル『BORN...
別窓で開く

「FIAにいじめられた」角田裕毅、グリップ不足に加えてSC出動時の「奇妙な判定」によりブラジルGPは最後尾フィニッシュ
F1第21戦のブラジル・グランプリは11月13日に決勝が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅は唯一の周回遅れで、完走17台の中で最下位に終わった。 予選Q1敗退(19番手)からスプリントで15番手までスターティンググリッドを上げた角田だったが、今週末の彼を苦しめ続けているグリップ不足への対処のため、前...
別窓で開く

角田裕毅、グリップ不足での15位に「僕は“乗客”だった」と悔恨「12位以内にさえ入れないことに苛立っている」
F1第21戦のブラジル・グランプリは11月12日にスプリントが実施され、アルファタウリの角田裕毅は15位でフィニッシュしている。 初日にフリー走行(FP)1回目から深刻なグリップ不足に苦しんだ角田は、2日目の午前中に行なわれたFP3で32周を走行して全体の12番手となる1分15秒865のベストタイム...
別窓で開く

予選19番手の角田裕毅は「グリップ不足以上の問題」を指摘!タイヤ交換のタイミングは成功も「とても、とても遅かった」と不満
F1第21戦のサンパウロ・グランプリが開幕。11月11日にはフリー走行(FP)1回目と翌日のスプリントに先駆けての予選が行なわれた。 アルファタウリの角田裕毅は、FP1で最多タイの32周を走行して全体の19番手となる1分13秒347を計測。...
別窓で開く

「バンプへの対応以外は大丈夫!」角田裕毅、2度目のブラジルGPで予選Q3進出&ポイント圏内フィニッシュに自信!
F1は今週末に第21戦サンパウロ・グランプリが開催されるが、アルファタウリの角田裕毅がクラブの公式サイトを通して、意気込みなどを語っている。 2週間前のメキシコGPでは、良いペースでレースを進めてポイント圏内でのフィニッシュも望めたかもしれないが、51周目でダニエル・リカルドに突っ込まれてリタイアを...
別窓で開く

角田裕毅、ベテランの無謀な突っ込みに「ショッキングでイライラする」…自己弁護のリカルドには賛否両論の声も
F1第20戦のメキシコ・グランプリは10月31日に決勝が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅はコーナーでダニエル・リカルド(マクラーレン)に突っ込まれて車に損傷を負い、ピットでリタイアを余儀なくされた。...
別窓で開く

角田裕毅、メキシコGP予選に悔いを残すも「テキサスでも予想外の結果を出せた」と決勝に望み!
F1第20戦のメキシコ・グランプリは10月29日に予選が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅はQ3進出ならず、決勝は13番手スタートとなった。 予選に先立って行なわれたフリー走行(FP)3回目では24周走行し、全体の9番手となる1分19秒882のベストタイムを計測した彼は、予選Q1でも1分19秒907...
別窓で開く

メキシコGPで昨季のリベンジを誓う角田裕毅、リアム・ローソンの出走で「FP2が重要なセッションになる」
F1は今週末に第20戦メキシコ・グランプリが「アウトドローモ・エルマノス・ロドリゲス」で開催されるが、これに先駆けてアルファタウリの角田裕毅が意気込みを語っている。...
別窓で開く

“弔いレース”で13戦ぶりに入賞した角田裕毅を「素晴らしいカムバック」と専門メディアが称賛!チームには辛口評価も
F1第19戦のアメリカ・グランプリは10月23日に決勝が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅は10位でフィニッシュし、13戦ぶりにポイント獲得を達成。さらにフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)のタイムペナルティーにより、9位に繰り上がりとなった。...
別窓で開く

角田裕毅、米国GP予選15番手で“苛立ち”も… 専門メディア「後方からの上り坂」と厳しい展望。弔いレースで躍進なるか!?
F1第19戦のアメリカ・グランプリは10月22日、テキサス州オースティンの「サーキット・オブ・ジ・アメリカ(COTA)」で予選が行なわれ、アルファタウリの角田裕毅はQ3進出ならず、15番手に終わった。...
別窓で開く