本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



THE RAMPAGE・川村壱馬とBE:FIRST・RYOKI/三山凌輝が、映画公開直前に『オールナイトニッポンX(クロス)』に登場!
ニッポン放送で平日24時から放送している『オールナイトニッポンX(クロス)』。毎週木曜日は、様々なジャンルのパーソナリティが週替わりで担当しているが、9月8日(木)の放送を、THE RAMPAGE・川村壱馬とBE:FIRSTのRYOKI/三山凌輝の2人が担当することが決定した。...
別窓で開く

「のぞみ」貸し切って記者会見 映画『ブレット・トレイン』公開 超高速の危険な密室"ゆかり号"出発!
いろいろと無茶苦茶なことになっています。荒唐無稽の350km/hミステリーアクション映画が日本公開 日本高速電鉄(NIPPON SPEEDLINE)は2022年9月1日(木)、超高速列車「ゆかり号」の運行を開始しました。なお、車内では複数の殺し屋からの襲撃が予想されますので、注意が必要とのことですー...
別窓で開く

ラランドとガチャガチャの森がコラボレーション! オールナイトニッポン55 周年を記念したガチャガチャも発売!
『オールナイトニッポン』内で放送されているタイアップコーナーで「あなたの希望が実現!ガチャの森 アイデア会議」が実施される。パーソナリティはラランド。オールナイトニッポン55周年を記念したガチャガチャも発売される。...
別窓で開く

【世界バレー】龍神NIPPON、キューバ撃破しB組2位で決勝ラウンドへ! 主将・石川祐希が先発復帰、西田有志はチーム最多得点と奮闘
日本時間8月30日、国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する男子の『世界選手権』(スロベニア/ポーランド共催)で予選ラウンド第3戦が行なわれ、世界ランク8位の日本代表が12位キューバ代表と対戦。セットカウント3−1(25-18、21-25、25-15、25-19)で勝利を収め、見事に決勝ラウンド進...
別窓で開く

50周年ツアー国立競技場で圧巻のデュエット! 矢沢永吉からMISIAへ“ありがとう”のメッセージ 放送決定
『MISIAのオールナイトニッポンGOLD』に矢沢永吉がコメント出演することが決定した。『MISIAのオールナイトニッポンGOLD』9月2日(金)22時〜24時 生放送MISIAが月に一度、金曜の夜に自身の最新の活動や日々の思うこと、“会いたい人”をゲストに迎え、トークと音楽をたっぷり届けている『M...
別窓で開く

『星野源のオールナイトニッポン』放送300回スペシャルに、藤井隆が登場! トークとカラオケで送る生放送!
今夜放送の『星野源のオールナイトニッポン』は放送300回スペシャル、藤井隆がゲスト出演する。『星野源のオールナイトニッポン』8月30日(火)25時00分〜27時00分 生放送2016年よりスタートしたニッポン放送『星野源のオールナイトニッポン』。スペシャルウィークである本日30日(火)の放送は放送3...
別窓で開く

デビュー50周年! 石川さゆり “オールナイトニッポン”パーソナリティ初挑戦
毎回、スペシャルなパーソナリティが担当する『オールナイトニッポンGOLD』。9月5日(月)の放送は、今年デビュー50周年を迎えた石川さゆりが担当することが決定した。石川がオールナイトニッポンのパーソナリティを担当するのは今回が初めてとなる。『石川さゆりのオールナイトニッポンGOLD』9月5日(月)2...
別窓で開く

【男子バレー】主将石川祐希が10得点も3-0と完敗。強豪ブラジルへの苦戦中に見えた“収穫”は?
日本時間8月28日、国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する男子の『世界選手権』(スロベニア/ポーランド共催)で予選ラウンド第2戦が行なわれ、世界ランク8位の日本代表が同4位のブラジル代表と対戦。セットカウント0-3(21-25、18-25、16-25)のストレートで敗れた。...
別窓で開く

女子バレー日本代表、なぜ真鍋監督は世界選手権の目標を上方修正したのか? パリ五輪を見据え指揮官が求めるものとは?
バレーボール女子日本代表の「火の鳥NIPPON」が8月24日、世界選手権(9月23日開幕・オランダ、ポーランド)の代表候補16選手を発表した。5年ぶりに代表監督に復帰した眞鍋政義監督にとって、2024年パリ五輪でのメダル獲得に向け試金石となる大会。開幕まであと1か月。戦術とチームのコーディネートに長...
別窓で開く

「決勝ラウンドはより長い時間できる」男子バレー、石川祐希が順調な回復ぶりを伊メディアに明かす! 強敵との連戦に「最良のプレーするだけ」
開催中の世界選手権で初戦を勝利で飾ったバレーボール男子日本代表。4年に1度の大舞台で飛躍するため、不可欠な存在である主将石川祐希が負傷した左足首のコンディションについて伊メディアのインタビューで言及した。 日本代表は世界トップ16が参戦したネーションズリーグで史上初の決勝ラウンドへ進出。...
別窓で開く