本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



タイガース カブレラが23年限りで現役引退 3000安打&500本塁打のレジェンド 12年3冠王
 MVPに2度輝き、通算3000安打と500本塁打を達成しているタイガースのミゲル・カブレラ内野手(39)が来シーズンを最後に現役を引退することになった。 28日(日本時間29日)、MLB公式サイトなどが報じた。 カブレラは「野球にお別れを言う時だ」となどと語った。 カブレラはベネズエラ出身で03年...
別窓で開く

今年も大谷翔平が「最も優れたDH」に! アルバレスとの争いに元ヤ軍戦士は「年々オオタニから賞を奪うのは難しくなる」
稀代の天才が、今オフ初の“戴冠”を成しえた。 現地時間11月28日、MLBは大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)を「エドガー・マルティネス賞」に選出したと発表した。年間で最も活躍した指名打者に贈られる同賞を2年連続で受賞するのは、2003年から2007年まで5年連続受賞して...
別窓で開く

今オフのジャッジか来オフの大谷、どっちを選ぶ?ナ・リーグ最強軍団ドジャースに迫られる“究極の選択”<SLUGGER>
2022年、アーロン・ジャッジ(ヤンキース)と大谷翔平(エンジェルス)は、MLB史上でも稀に見るハイレベルなMVPレースを展開した。 そして今、ある強豪チームがこの2人の獲得をめぐって難しい決断を迫られているようだ。 MLB.comのジョン・モロシ記者によると、ドジャースがこのオフFAとなったジャッ...
別窓で開く

大谷翔平が“最優秀DH”エドガー・マルチネス賞を2年連続で受賞
 MLBは28日(日本時間29日)メジャーで最も活躍したDH(指名打者)に贈られるエドガー・マルチネス賞を発表。エンゼルスの大谷翔平(28)が2年連続で選ばれた。同じ打者が続けて受賞するのは03年から07年、レッドソックスのデビッド・オルティーズ以来。...
別窓で開く

本紙MLB担当記者がPS初取材で感じたダルビッシュと大谷の違いと共通点
 アストロズの5年ぶり2度目のワールドシリーズ制覇で幕を閉じた今季のメジャーリーグ。MLB担当5年目にして、初めてポストシーズン(PS)を取材した。普段はエンゼルスの大谷を中心に取材し、シーズンが終了すれば帰国するため、筆者にとっても念願の“滞在延長”だった。 今回のPSで担当した球団はダルビッシュ...
別窓で開く

アストロズが20年のア・リーグMVPアブレイユ一塁手と3年契約合意
 MLB公式サイトが28日(日本時間29日)、アストロズがホワイトソックスからFAになったホセ・アブレイユ一塁手(35)と3年契約で合意したと伝えた。フィジカル(身体検査)で問題がなければ契約成立となる。 キューバ出身のアブレイユはホワイトソックスで9シーズンプレー、14年にア・リーグ新人王、20年...
別窓で開く

規格外のパワーとMLB屈指の強肩を誇る中日新助っ人アキーノ。日本での成功を左右する「決定的な弱点」とは?<SLUGGER>
今季、最下位に沈んだ中日が貧打解消の切り札として獲得したアリスティデス・アキーノ。メジャー通算41本塁打という実績を引っ提げて来日する彼は、一体どんな選手なのだろうか。 大谷翔平(エンジェルス)と同じ1994年生まれの彼が初めて脚光を浴びたのは、レッズに在籍していた2019年8月のことだった。...
別窓で開く

元Rソックス・岡島秀樹氏、阪神・藤浪は「アメリカで通用するタイプ」 恐れずインコース攻めろ
 元レッドソックスの岡島秀樹氏が27日、「MLBドリームカップ2022」に参加し、ポスティングシステムを使いメジャー挑戦を目指す阪神・藤浪に太鼓判を押した。 「藤浪君は、日本で苦労されていたところもありますけど、僕はアメリカで通用するタイプだと思っていた。早く行ってほしいなと思っていたし、一花咲かし...
別窓で開く

阪神・湯浅、年明けからアツアツ「チーム梅野」沖縄トレで超速仕上げ 3月WBC見据え1月中に実戦解禁
 阪神・湯浅が来年1月中に実戦形式の投球を解禁する可能性を示唆した。年明けは沖縄で梅野らとの合同自主トレに初参加。3月開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を見据え、逆算調整を思い描いた。 「梅野さんには、バッティングの時にバッティングピッチャーを何回かやりたいという話はした。...
別窓で開く

カブス・誠也 WBC出場に複雑な心境「出たい気持ちはあるが僕だけで決められることでは」
 カブスの鈴木が27日、来年3月開催のWBC出場について「出たい気持ちはあるが僕だけで決められることではない」と複雑な心境を吐露した。 この日、沖縄セルラースタジアム那覇で行われた軟式野球の全国大会決勝「MLBドリームカップ2022」のイベントに参加。...
別窓で開く