本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「残留が我々の願い」ヤ軍オーナーがジャッジの来季キャプテン就任を前向き検討!チームメイトらも賛同の声「任命すべきだ」
稀代のスラッガーは、来季もピンストライプのナンバー『99』に袖を通すのか。【動画】「これ以上の選手はいない!」ア・リーグ最多62本塁打の瞬間をチェック ニューヨーク・ヤンキースのハル・スタインブレナーオーナーが、ニューヨークのスポーツ専門メディア『YES Network』のインタビューで、フリーエー...
別窓で開く

MLB新人王はイチロー氏愛弟子のマリナーズ・J・ロドリゲスとブレーブスのハリス ともに21歳
 米大リーグは14日(日本時間15日)、今季の新人王を発表。ア・リーグはマリナーズのJ・ロドリゲス、ナはブレーブスのハリスと、いずれも21歳の外野手が受賞した。 J・ロドリゲスは今季メジャーデビューし28本塁打を放った。投票権のある全米野球記者協会会員30人のうち29人が1位票。「これまでの偉大な選...
別窓で開く

ソフトバンクからFAの千賀に少なくとも5球団が関心 MLB公式サイトが伝える
 ソフトバンクから海外FA権を行使してメジャー移籍を目指す千賀について、大リーグ公式サイトが少なくとも5球団が関心を抱いていると伝えた。 大谷が所属するエンゼルス、ドジャース、レンジャーズ、ブルージェイズ、マリナーズで、いずれも近年、日本選手獲得に積極的な球団。...
別窓で開く

大谷翔平 FTX破綻で“イメージダウン”の流れ弾…「広告塔として謝罪すべき」の声まで
仮想通貨取引所を運営する「FTXトレーディング」は11月11日、経営破綻したことを発表した。そこで同社とアンバサダー契約を結んでいるMLB(アメリカ大リーグ)のロサンゼルス・エンゼルスに所属する大谷翔平選手(28)にも火の粉が降りかかっている。...
別窓で開く

レッドソックス首脳陣が千賀滉大のアスリート能力とパワーに注目! 「スーパータレンテッド(超優秀)」と大絶賛
ストーブリーグが始まったばかりのメジャーリーグにおいて、MLBを目指す日本の3選手、ソフトバンクの千賀滉大、阪神の藤浪晋太郎、オリックスの吉田正尚が、連日のように話題となっている。その中でも特にMLBから熱い視線を向けられているのが、160キロを超える速球と“お化けフォーク”...
別窓で開く

阪神・藤浪晋太郎、岡田監督を強烈イジリ 口癖パロディにファン爆笑「ハート本当に強すぎるw」
MLBを目指す阪神・藤浪晋太郎投手(28)が2022年11月14日、まさかの"監督イジリ"で笑いを誘った。■「そら誰もおらんよ。おおん」藤浪選手はインスタグラムのストーリーで、歌手・木村カエラさんの楽曲「HOLIDAYS」をBGMに鳴尾浜球場の写真を投稿。「今日の太陽 燦々SUNNY DAYS」と歌...
別窓で開く

かつて松井秀喜は「じっくり待つ」でメジャー復帰 FA負け組に残された3つの選択肢(友成那智)
(松井秀喜は開幕後もオファーを待った(C)共同通信社)【メジャーリーグ通信】 MLBのFA市場は「売り手市場」の年は適正価格の5割増し、7割増しの値が付く者がたくさん出るが、「買い手市場」の時は、いつまでも契約先が見つからない選手が続出する。FA市場は例年2月中旬のキャンプ開始時に収束するが、その時...
別窓で開く

エンゼルス 課題の投手力底上げトレード参戦
 大リーグ専門局「MLBネットワーク」のジョン・モロシ記者がツイッターで「メッツ、カブス、レッズがレイズと投手のトレードについて話し合っている。エンゼルスも含まれている」と投稿した。 二刀流の大谷の奮闘もむなしく8年連続でポストシーズン進出を逃し、今オフも投手力の底上げが課題。...
別窓で開く

マリナーズも吉田正に興味 米記者「最も熱心なチームの一つになるだろう」
 ポスティングシステムでのメジャー挑戦を希望しているオリックスの吉田正についてマリナーズが本格調査を進めていると大リーグ専門局「MLBネットワーク」のジョン・モロシ記者が13日(日本時間同日深夜)、ツイッターで伝えた。「(ポスティングされれば)今オフ、最も熱心なチームの一つになるだろう」と指摘。...
別窓で開く

日本ハム 新球場問題で謝罪 「公認野球規則の解釈、認識が不十分であった」と説明
 プロ野球の臨時12球団代表者会議が14日、オンラインで開催され、来年3月に開業する日本ハムの本拠地「エスコンフィールド北海道」のファウルゾーンのサイズ問題について協議された。冒頭、日本ハムの川村浩二球団社長兼オーナー代行から球場建設の経緯と説明が不十分だった旨を謝罪。その上で野球規則に従うよう23...
別窓で開く