本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



オランダ発のサッカーラグジュアリーブランド「BALR.(ボーラー)」から21AWコレクションが登場
サッカー選手のライフスタイルからインスピレーションを受けたラグジュアリーでスポーティーなアイテムがそろう「ボーラー(BALR.)」から、2021年秋冬コレクションが登場。 世界中のサッカー選手をはじめ、多くの著名人も愛用するオランダ発のサッカーラグジュアリーブランド「ボーラー(BALR.)」の日本...
別窓で開く

オランダGPはPUトラブルでリタイアの角田裕毅「ガスリーが同僚の存在感を徹底的に消した」と好対照ぶりを指摘するメディアも
F1第13戦のオランダ・グランプリは9月5日に決勝が行なわれ、14番手からスタートしたスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅はパワーユニット(PU)のデータに異常が見られたことで、50周目にピットインし、そのままリタイアとなった。 予選では不運な形でQ2敗退(15番手)を喫するも、「セッションごとに...
別窓で開く

「濡れた路面は味方しなかった」“7度目のQ1敗退”角田裕毅を欧州メディアが厳しく評価「ガスリーがまた結果を残したが」
F1第12戦のベルギー・グランプリは8月28日に予選が行なわれ、スクーデリア・アルファタウリの角田裕毅は17位に終わり、今季7度目のQ1敗退を喫した。決勝はランス・ストロール(アストンマーティン)の5グリッド降格ペナルティーにより、繰り上げで16番手からのスタートとなる。...
別窓で開く

透明デザインの完全ワイヤレスイヤホン「Nothing ear(1)」レビュー ANCが手軽に試せる入門機としても最適
ロンドン発のデジタル製品ブランドのNothing Techが発表した、アクティブノイズキャンセリング(ANC)機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン「Nothing ear(1)」のレビューをお届けします。ユニークな透明デザインのケースや本体は、フォトレビューで紹介しているのでそちらもご覧ください。...
別窓で開く

デルタ株への感染対策—これまでとの違いは?
■感染力デルタ株は2020年12月にインドで最初に特定された変異株であり、アルファ株よりも感染力が強いことが示されています。実際、英国や日本では、デルタ株による感染の割合が増加するにつれて、アルファ株の割合が減少しました。感染力が強い理由の1つとして、従来株に比較して、気道のウイルス量が約1,000...
別窓で開く

浮き沈みの前半戦を終えた角田裕毅にレッドブル顧問が檄!「彼の頭はヘルメットを被るためだけのものではない」
全23戦のうちの11戦を終えた2021年F1世界選手権。今季デビューしたスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅はここまで、5レースで入賞を果たして18ポイント(13位タイ)を獲得した一方で、ミスによって幾度か車をクラッシュさせ、自らチャンスを逸してしまうこともあった。...
別窓で開く

「フェルスタッペンは教訓にすべき」物議を醸すハミルトンとの接触に識者が見解。モントーヤは経験の少なさを指摘「その後の戦略で勝てたかも」
F1イギリス・グランプリのオープニングラップでレッドブルのマックス・フェルスタッペンとメルセデスのルイス・ハミルトンが接触、前者が激しくタイヤバリアにヒットしてリタイアを余儀なくされた件は、今なお物議を醸している。【関連動画】右リアが吹っ飛び、タイヤバリアに激突…フェルスタッペンとハミ...
別窓で開く

物議を醸すハミルトンとフェルスタッペンの接触…両者は批判と自己弁護の応酬!他のドライバーたちの見解は?
F1第10戦のイギリス・グランプリは、メルセデスのルイス・ハミルトンがスペインGP以来6戦ぶりに優勝を飾り、母国の観客を大喜びさせたが、1周目の壮絶なアクシデントが物議を醸すこととなった。...
別窓で開く

“大きな転機”が訪れるのは誰?【2021年下半期】干支別の「運気が変わりそうな時期」
人の運はあるとき急に開けたり、突然の出来事によって転機を迎えることもあります。今回は、東洋の伝統的な干支占いをもとに、みなさんの運気が変わりそうな時期を予測しました。ねずみ年生まれねずみ年のあなたは、早くも7月の第4週に運気の転換期を迎えそうです。心に迷いと葛藤が生まれる時期ではありますが、そんなな...
別窓で開く

フランスGPでもクラッシュした角田裕毅の最新「修理代」総額は?英メディアは“悪癖”の原因を検証「あまりに積極的すぎる」
ここまでF1で7レースを終えたスクーデリア・アルファタウリの角田裕毅。大いに注目された開幕戦バーレーン・グランプリでいきなり9位入賞を果たしたことで、一躍主役に躍り出たルーキーだったが、その後は苦しい時の方が多くなっている。...
別窓で開く


[ maxim ] の関連キーワード

nothing ハミルトン オランダ フランス balr
anc ear