本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「骨折しても跳んでいたわ」元世界女王メドベージェワが男性誌で衝撃の過去を告白!“好みのタイプ”にも真剣回答
平昌五輪・女子フィギュアスケートで銀メダルを獲得し、2度の世界選手権制覇を果たしたエフゲニア・メドベージェワが赤裸々な告白だ。【PHOTO】妖艶な色気で観客を魅了! ロシアの女神メドベージェワの厳選ショットを一挙公開! ロシアの若者に人気の男性誌『MAXIM』でカバーインタビューに応じた&ldquo...
別窓で開く

「完璧なボディ!」22歳メドベージェワが男性誌で魅せた“圧巻ビキニ”姿にファン騒然!「いつの間にここまで…」
平昌五輪・女子フィギュアスケートの銀メダリスト、エフゲニア・メドベージェワが公式インスタグラム(@jmedvedevaj)を更新。ロシア国内で人気の男性誌『MAXIM』の表紙を飾り、その真っ赤なビキニ姿でファンの度肝を抜いている。【PHOTO】妖艶な色気で観客を魅了! ロシアの女神メドベージェワの厳...
別窓で開く

F1第2戦決勝、角田裕毅はグリッドにすら並べず失望と苛立ち。各国メディアは「悪夢の週末」「災難」「かわいそう」と同情
F1サウジアラビア・グランプリは3月27日に決勝が行なわれたが、アルファタウリの角田裕毅はマシントラブルにより、レコノサンスラップ中に車を降りることを余儀なくされ、スタートすることなくレースを終えることとなった。...
別窓で開く

スピングルムーブ20周年記念で人気モデルを新アレンジ!
職人が手掛ける日本製のハンドメイドシューズを手がけるスピングルカンパニー。同社は、1839年にアメリカで生まれた、スニーカーの基本製法である“バルカナイズ製法”を守り続け、その製作工程は基本的に手作業。一度履いたら虜になってしまう履き心地と、遠くから見てもスピングルのスニーカーと分かるデザインは、多...
別窓で開く

【ガーデニング】「小さい庭づくり」のメリットとは?オシャレに作るコツ&オススメ草花も紹介
かわいい花がたくさん咲くオシャレな庭は、いつの時代もみんなの憧れ。自然を慈しみながら楽しめる庭は、スペースの大小を問わず作れる場合もあります。今回はスペースを有効に使える「小さい庭づくり」のメリットやオシャレに作るコツ、おすすめの花を紹介します。...
別窓で開く

【ガーデニング】初心者も楽しめる庭づくり!春に植えるオススメの一年草10選
待ちに待った本格的なガーデニングシーズンの到来。カラフルな花が園芸店に所狭しと並び始めます。花は見ているだけでも心が和みますが、自分で育てるとさらに愛情が深まるもの。春の訪れとともにガーデニングを始めてみませんか。今回は初心者にもわかりやすいガーデニングの基本や、オススメの一年草10種を紹介します。...
別窓で開く

【iPhone】忘れがちな「バッテリー交換」していますか。「自分で交換できるようになる」は本当か
iPhoneのバッテリー修理が「自分で出来るようになる」 というニュースが2021年11月頃に日本でも一部で話題になりました。ガラケー時代のバッテリー交換は裏蓋を開けて電池パックを交換すれば良く、そこまで難しくありませんでした。一方、iPhoneでは裏蓋を普通の方法で開けることができず、自分でバッテ...
別窓で開く

【今週はこれを読め! ミステリー編】理知的で公正な修道女フィデルマに魅了される『修道女フィデルマの采配』
 探偵キャラクターの登場するシリーズでは世界最高峰の人気を誇る。 それが最新刊『修道女フィデルマの采配』が刊行されたピーター・トレメインの修道女フィデルマシリーズだ。 本シリーズの魅力の大部分は探偵であるフィデルマの人物造形にある。...
別窓で開く

アマゾン「年収4000万」の衝撃!? メディアは大興奮...でも「給料がすべてではない」「言うだけならタダ」の冷めた声(井津川倫子)
米国IT大手のアマゾンが、従業員の基本給上限を年35万ドル(約4000万円)に引き上げることがわかり、日本のメディアも大きく取り上げています。対象となるのは、米国の事務職や技術職で、これまでの2倍を超える超ド級の増額です。SNSで「4000万はマジやばい!」「ウソだろ?」といった驚きの声があふれる一...
別窓で開く

「アルファタウリのピークは2021年」と専門メディアがネガティブ予想…角田裕毅、ガスリーについては!?
1月25日からイタリア・イモラで今年初のプライベートテストをスタートさせ、2022年型マシンのお披露目が2月14日と発表されるなど、スクーデリア・アルファタウリの新シーズンに向けて動きが活発化してきた。...
別窓で開く


[ maxim ] の関連キーワード

メドベージェワ ガーデニング iphone