本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「セグウェイ」ブランド初 日本の公道走れる電動キックボード登場 座れます!
ナンバーとテールランプが高くて見やすい!「横2輪」のセグウェイではないが… セグウェイ・ナインボット社と日本で自転車などの販売を手掛けるオオトモ(大阪市住之江区)が、セグウェイブランドで初となる日本の公道を走行可能な電動キックボードを共同開発、2021年4月20日(火)からクラウドファンディングサイ...
別窓で開く

社会人野球の注目選手はこの20人!スポニチ大会で輝いた“ドラフト候補生”をまとめて紹介!
3月上旬に行なわれた社会人野球「第75回スポニチ大会」。参加16チームの中から予選リーグ、決勝トーナメントを勝ち上がった三菱自動車倉敷オーシャンズが決勝戦で明治安田生命を2−0で下し、初優勝を飾った今大会から、プロ注目の選手たちをリストアップした。...
別窓で開く

auが3キャリア最安値「20GB 2480円」でオプション追加可能な新料金「povo」を発表 4G/5G共通のデータ使い放題プランとUQ小中容量プランの新料金も提供開始へ
KDDIは1月13日、「au新料金発表会」を開催。オンライン専用の新料金プラン「povo(ポヴォ)」、大容量向けの4G/5G共通データ使い放題プラン「使い放題MAX」、小中容量向けのUQ mobileの新料金「くりこしプラン」を発表しました。...
別窓で開く

「2021年ドラフト候補生」の筆頭格!森木大智の現状とスカウト・指揮官の評価
松坂世代(1980年生まれ)から20年以上たった今、″森木世代(2003年生まれ)″と呼ばれるプロ注目の高校生投手たちが台頭している。 伊藤樹(仙台育英)、菊池楽(前橋育英)、金井慎之介(横浜)、畔栁亨丞(中京大中京)、田村俊介(愛工大名電)、知崎滉平(東邦)、野崎慎裕(県岐...
別窓で開く

『METAL MAX Xeno Reborn(メタルマックスゼノ リボーン)』レビュー:Xeno(ゼノ)=異物という言葉に相応しい! 魅力とクセを併せ持つ意欲作
おもしろい。しかし、課題もある…。新世代のゲームハードがリリースされた直後や、インディゲームシーンなどにおいてはこうした粗削りな作品が多く見られる。粗削りな感覚は受け入れがたいという人もいるだろう。しかし、「クセ」の強さが魅力に感じるという人もいる。筆者も、どちらかといえば「クセ」を魅力に感じる人間...
別窓で開く

ゾーイ・ドゥイッチと「ピーカブー」バッグが主役。フェンディが「#FendiPeekaboo」キャンペーンをローンチ
イタリア・ローマ(Rome)を代表するラグジュアリーブランド フェンディ(FENDI)は、アイコンバッグ「ピーカブー(Peekaboo)」をフィーチャーした、これまでにない全く新しいキャンペーンを、全世界でローンチいたします。「ピーカブー」と共に主役を演じるのは、女優でプロデューサーのゾーイ・ドゥ...
別窓で開く

踊りの祭典 「ダンマスワールド2」 イベントレポート! リモート開催で新たな可能性を感じさせる圧倒の演出、パフォーマンスが視聴者を魅了
 2020年2月23日、ニコニコ動画カテゴリ「踊ってみた」を中心とする公式イベント“ダンマス”こと「ニコニコダンスマスター」が、『ダンマス ワールド』として6年半ぶりに復活!そしてあれから約半年——。 新時代の“踊りの祭典”「ダンマス ワールド」第2回イベント、『ダンマスワールド2』が8月10日、「...
別窓で開く

いよいよ明日開幕!甲子園交流試合のドラフト候補「投手」をピックアップ
選抜高校野球の代替大会にあたる「2020年甲子園交流試合」が10日から行われる。出場選手の中から、今年のプロ野球ドラフト会議に名前が上がりそうな注目の投手をピックアップした。●中森俊介/明石商3年(182㎝・88㎏、右投左打、MAX151キロ) 力のあるストレートと、キレのあるスライダーで打ち取る。...
別窓で開く

【名作シューズ列伝】大型司令塔ペニーの「NIKE AIR ZOOM FLIGHT 96」。大御所を差し置いてブランドの新たな顔に!
人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり!  ドリームチームIIIのシグネチャーモデル第5弾、本編21箱目は、アンファニー・ハーダウェイが着用したオリンピックモデル「NIKE AIR ZOOM FLIGHT 96」のお話です。...
別窓で開く

【名作シューズ列伝】バークレーからピッペンへ——。万能戦士がついにブランドの顔となった「NIKE AIR MORE UPTEMPO」
人に歴史あり。バスケにスーパースターあり。スーパースターにシグネチャーモデルあり。シグネチャーモデルにBOXあり!  前回までは、1992年に一世を風靡したドリームチーマーのモデルを取り上げてきましたが、今回から96年のアトランタ五輪に出場した選手たちのモデルを紹介します。...
別窓で開く