本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



脱北者出身の韓国議員、米国「黒人の命も大切だ」のように「韓国人の命も大切だ」運動は起こらないのか
北朝鮮から韓国に亡命した韓国保守系野党“国民の力”のテ・ヨンホ(太永浩)議員は今日(26日)、北朝鮮による韓国公務員銃殺事件について、米国の「Black Lives Matter(黒人の命も大切だ)」という人権運動のように、なぜ「Korean Lives Matter(韓国民の命も大切だ)」という運...
別窓で開く

ワンコに対する当たりが強いニャンコたち 5選
育った環境、文化、生活習慣、考え方の違いなど様々な理由から、同じ人間同士でも一つ屋根の下で暮らすのはなかなか大変だったりします。複数のペットと共に生活している人はなおさら大変かもしれません。犬や猫と同居する飼い主さんが目撃したワンコに対する当たりが強いニャンコたちの姿を紹介します。...
別窓で開く

“ボイコット”…日本人を縛っているのは、仕事への義務感
TOKYO MX(地上波9ch)朝のニュース生番組「モーニングCROSS」(毎週月〜金曜7:00〜)。8月31日(月)放送の「オピニオンCROSS neo」のコーナーでは、立命館大学准教授で社会学者の富永京子さんが、ボイコット・ストライキから考える“権利と仕事、どちらが大事か”について述べました。...
別窓で開く

大坂なおみが持参した「7枚の名前入りマスク」。この枚数が意味するのは…【海外テニス】
大坂なおみが全米オープンテニス初日のナイトセッションに着用したマスクと、試合後のオンコートインタビューに注目が集まっている。 大坂は、8月31日(現地時間)に行なわれた女子シングルス1回戦で「Breonna Taylor(ブリオナ・テイラー)」という名前が白字で書かれた黒のマスクを着用してコートに現...
別窓で開く

大坂なおみがW&Sオープン決勝を棄権「思ったように回復しなかった」準決勝で左太ももを負傷【海外テニス】
全米オープンテニスの前哨戦「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ/ニューヨーク、WTAプレミア5)は、29日(現地時間)に第4シードの大坂なおみと、元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)の女子シングルス決勝が行なわれる予定だったが、試合直前に大坂がケガにより棄権。不戦勝でアザレンカが大...
別窓で開く

ジョーダンのこと、そして自身がプレーする意味……。第5戦で復帰濃厚のウエストブルックが大いに語る
8月28日(日本時間29日、日付は以下同)、NBAコミッショナーのアダム・シルバーとNBA選手会(NBPA)のミシェル・ロバーツ事務局長が共同声明を発表。30日からプレーオフを再開させることが決定した。...
別窓で開く

「昨日はあまり寝られなかった…」決勝に進出した大坂なおみが、前夜の様子を告白【海外テニス】
大坂なおみが、全米オープンテニスの前哨戦「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ/ニューヨーク、WTAプレミア5)の準決勝に勝利。決勝進出を決めた後のインタビューで、その複雑な思いを吐露した。 大坂は黒人差別の抗議活動の一環として準決勝を辞退していたが、大会側が27日の全試合の延期を決定。...
別窓で開く

大坂なおみが今季初の決勝進出!一時は辞退した全米前哨戦の準決勝で世界22位に勝利【海外テニス】
大坂なおみが紆余曲折の後、全米オープンテニスの前哨戦「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ/ニューヨーク、WTAプレミア5)の準決勝の舞台に立った。 本来なら準決勝は27日の予定だったが、大坂が黒人差別の抗議活動の一環として出場を辞退し、大会側が27日の全試合の延期を決定。...
別窓で開く

「勇敢で影響力のある行動」「あなたは真のリーダー」大坂の抗議活動にテニス界から称賛の声が集まる
警官による黒人男性への銃撃事件が発生したことを受け、人種差別に対する抗議の一環としてウェスタン&サザン・オープン準決勝の棄権を表明していた世界10位の大坂なおみ。しかし、大会自体が大坂の抗議に呼応して1日延期することを決めたため、大坂の動向に注目が集まっていた。WTAやUSTAの説得もあり、最終的に...
別窓で開く

「イセタンシード」のオープンを記念したnana-nana×YUKIMASA IDAのコラボアイテムを期間限定発売
9月2日に伊勢丹新宿店本館1階=婦人雑貨にオープンする新ショップ<イセタンシード>では、ショップオープンを記念して、伊勢丹新宿店でも人気の日本発のアクセサリーブランド<ナナナナ>と現代美術家の井田幸昌氏がコラボレーションした企画、「RE:STANDARD」から誕生したアイテムを期間限定で特別に販売...
別窓で開く