本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


【12星座別】彼が「恋の運命」を感じやすいシチュエーション
恋はいつどこで始まるかわからないものですが、相手の性格やどんなタイプを好むかによって彼がドキッとしやすいパターンがあるでしょう。彼の【恋の運命を感じるシチュエーション】を星座別に知ることで、効果的なアプローチができるようになるかもしれません。さっそくチェックしてみて。...
別窓で開く

白石麻衣が「思わせぶりな男性には、はっきりしてほしい」と語る理由
どんな嘘も見破る天才ギャンブラーの斑目貘(まだらめばく)を主人公に描き、熱狂的な人気を博しているギャンブル漫画『嘘喰い』。ついに完成した実写映画の公開と同時に、dTVではスピンオフとなるオリジナルドラマ『嘘喰い -鞍馬蘭子篇/梶隆臣篇-』の配信がスタートします。そこで、こちらの方にお話をうかがってき...
別窓で開く

トロンボーン奏者『SeKiA!』&ナースTikToker『丸顔ちゃん』を紹介! 週刊チャンネルウォッチ 2/4号
インターネットを通じて公開される様々な動画と、それらを生み出すクリエイターさん達をピックアップしてお届けする「週刊チャンネルウォッチ」。今回は、トロンボーン奏者『SeKiA!』と、ナースTikToker『丸顔ちゃん』をご紹介します。今週のピックアップ『劣等上等 REMIX演奏してみた』——いちばんオ...
別窓で開く

モデルナ製での追加接種はどうなの? —オミクロン株に対する有効性と副反応
オミクロン株が急拡大する中、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ワクチンの追加接種がやや低調です。ファイザー製かモデルナ製の選択可能な自治体が多く、モデルナ製の副反応が多いようだとする報道を受けて迷っている方もおられるようですが、実際の抗体価や有効性、副反応はどうなのでしょうか?モデルナ製ワ...
別窓で開く

ナチスよりも酷かった!? 明るみになった戦勝国ソ連の悪行
第二次世界大戦においてアメリカとソ連は「正義の国」であり、日本は侵略を行った「悪い国」だとされてきたが、本当にそうだったのか? 「ヴェノナ文書」「リッツキドニー文書」などの機密文書の情報公開などにより、さまざまな事実が明らかになってくるとともに、私たちが学校教育で教えられた近現代史は「時代遅れ」にな...
別窓で開く

LiSA「どんどん変わっていく」ヘアカラー公開「オシャレです」「カラフル」と反響
歌手のLiSAが18日にインスタグラムを更新し、色落ちして変化したヘアカラーを公開。ファンからは「オシャレです」「カラフル」などの反響が集まった。 LiSAが「髪の色抜けてきてこれもこれで…」と顔文字とハートの絵文字つきで投稿したのは、髪の毛を持って髪色をアピールした写真3枚。...
別窓で開く

急拡大中で高齢者では重症化し易いオミクロン株に対してワクチンの追加接種は有効か?
オミクロン株による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第6波が拡大中です。オミクロン株は病原性が低いとは言え80歳以上の高齢者では重症化し易く(1)、ようやく登場した経口治療薬を軽症の内に早期投与できるようにしなければなりません。一方で、ワクチン接種も進展させなければなりません。...
別窓で開く

LiSA、あざやかな真っ青ヘアに大変身にファン「びっくり」「やばい…かっこいい!」
歌手のLiSAが11日、自身のインスタグラムを更新。髪色があざやかなブルーになったことを報告し、その大変身に「びっくり」「やばい…かっこいい!」など驚きの声が集まっている。  この日、LiSAが「2022BLUE」と投稿したのは、トレードマークだった赤い髪色とは一転、あざやかなブルーに染まった自身の...
別窓で開く

LiSAの夫・鈴木達央、不倫報道で“新規オファーなし” 「人前に立たない」現在の仕事事情
LiSA《LiSAさんめっちゃ痩せた…? 心配なんだが》 '21年7月に夫・鈴木達央がファン女性と不倫していたことが報じられたLiSA。「報道後、鈴木さんは体調不良を理由に芸能活動の休止を発表。LiSAさんも心身疲労により、開催予定だった全国ツアーの一部公演を中止。...
別窓で開く

LiSA、複数の番組に出演した年末「たくさんの歌唱場所をいただきました」
歌手のLiSAが6日に自身のアメブロを更新。複数の番組に出演した年末を振り返った。この日、LiSAは「あけましておめでとうございます。2021年もありがとうございました」と挨拶し「すっかり年が明けて6日。のんびり、ゴロゴロ過ごしていました」と年始の過ごし方を説明。「3キロは太った気がする」と明かし「...
別窓で開く


[ lisa ] の関連キーワード

sekia ナチス