本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



新日本、タイチ&ザックがIWGPタッグ王座防衛! 試合後、矢野通がKOPWで「ノーコーナーパッドルール」を提示
新日本プロレスは2日、『Road to POWER STRUGLLE』東京・後楽園ホール大会を開催した。 メインイベントではIWGPタッグ選手権試合、チャンピオンチームのタイチ&ザック・セイバーJr.に後藤洋央紀&YOSHI-HASHI組が挑戦。6人タッグに続いて初のタッグ王座戴冠に燃えるYOSHI...
別窓で開く

新日本、デスペ&金丸がヒロム&BUSHIに3連勝!「俺たちは『スーパーJr.』が待っている」
新日本プロレスは1日、『Road to POWER STRUGLLE』東京・後楽園ホール大会を開催した。 メインイベントでは、IWGPジュニアタッグ選手権試合として、チャンピオンチーム、エル・デスペラード&金丸義信に高橋ヒロム&BUSHIが挑戦した。 9月の新王座決定リーグ公式戦、そして王座決定戦と...
別窓で開く

新日本、高橋ヒロム&BUSHIが11.1後楽園大会のメインでIWGPジュニアタッグ挑戦!
新日本プロレスは『Road to POWER STRUGLLE』11.1東京・後楽園ホール大会の対戦カードを発表した。 メインイベントは、エル・デスペラード&金丸義信の持つIWGPジュニアタッグ王座に高橋ヒロム&BUSHIが挑戦する。...
別窓で開く

新日本『G1』飯伏幸太が2連覇達成!蝶野正洋、天山広吉に続く3人目の快挙「あとはIWGPを獲るだけ」
新日本プロレスは18日、最強戦士決定戦『G1クライマックス30』優勝決定戦を東京・両国国技館で開催した。 今年の決勝は史上初の3年連続決勝進出を果たし、昨年優勝しているAブロックの飯伏幸太と、IWGP二冠王者の内藤哲也、前王者のEVILを倒して決勝進出を決めたBブロックのSANADAが対戦。...
別窓で開く

新日本『G1』SANADAがEVILの暴走を止め決勝進出!「プロレス界の希望になってやるよ」
新日本プロレスは17日、東京・両国国技館で最強戦士決定戦『G1クライマックス30』Bブロック公式戦最終戦を開催した。 自力で決勝進出できるのはEVILのみ。EVILがSANADAに勝てば決勝進出が決まる。EVILが引き分けまたは敗北で、内藤哲也が勝利を収めれば内藤が決勝進出。内藤が敗北し、SANAD...
別窓で開く

新日本『G1』Aブロック、飯伏幸太が3年連続決勝進出!オスプレイがオカダと決別の事件発生!
新日本プロレスは16日、東京・両国国技館で最強戦士決定戦『G1クライマックス30』のAブロック公式戦最終戦を開催した。 自力で決勝進出の可能性があるのはジェイ・ホワイトだけという状況の中、開催されたAブロック公式戦最終戦。飯伏幸太、オカダ・カズチカ、そしてわずかながらウィル・オスプレイに決勝進出の可...
別窓で開く

新日本『G1』単独首位!内藤哲也に忍び寄る暗闇の帝王。棚橋がEVILのダーティーファイトに…
新日本プロレスは。8日、ジップアリーナ岡山で最強戦士決定戦『G1クライマックス30』Bブロック公式戦を開催した。 まずセミファイナルでは、ジュース・ロビンソン(3勝2敗)と内藤哲也(4勝1敗)が対決。内藤は挑発しながらジュースの首にダメージを蓄積させるが、この1年間で築いてきた実績と自信を見せつける...
別窓で開く

新日本『G1』Bブロック、棚橋弘至がKENTAを破り、内藤哲也を猛追!「ちょっくら優勝してきます」
新日本プロレスは、6日、広島サンプラザホールで最強戦士決定戦『G1クライマックス30』Bブロック公式戦を開催した。 メインイベントでは棚橋弘至(2勝2敗)とKENTA(2勝2敗)が対戦。両者は昨年の『G1』でも対戦しており、バレットクラブ入りをする前のKENTAが勝利を収めている。 試合はKENTA...
別窓で開く

新日本『G1』「これは俺からのギフトだよ」SANADAが内藤哲也に勝利。矢野通も敗れ全勝消える!
新日本プロレスは最強戦士決定戦『G1クライマックス30』Bブロック公式戦を10月1日、新潟・アオーレ長岡で開催した。 第2試合では、ジュース・ロビンソン(2勝1敗)と「KOPW 2020」優勝者の矢野通(3勝0敗)が対戦。矢野はいつものように、場外でジュースの両足をテーピングでグルグル巻きにしてしま...
別窓で開く

新日本G1、棚橋弘至が矢野通に不覚!2連敗スタートも「みんなにしてあげたいことがある」
新日本プロレスは24日、北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる で『G1クライマックス30』Bブロック公式戦を開催した。 第3試合では、初戦で敗れはしたもののIWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタル二冠王者の内藤哲也相手に大接戦を演じ、復活への手ごたえを感じた棚橋弘至と、『KOPW...
別窓で開く


[ iwgp ] の関連キーワード

ノーコーナーパッドルール sanada bushi 後楽園