本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



男児を産むため信仰療法にすがった妊婦 頭に5センチの釘を刺される(パキスタン)
男児を産みたかった妊娠3か月の女性が信仰療法を頼った結果、頭に約5センチの釘を刺されるという驚きのニュースがパキスタンより届いた。女性は3人の娘を授かっており、夫から「次は男児を産まないと離婚する」と脅されていたそうだ。警察では現在、女性に釘を刺した人物の行方を追っているという。『BBC』などが伝え...
別窓で開く

木村文乃、女神に扮した新CMがファンから大好評「可愛すぎてヤバい」「まるで本物の女神」
画像:時事通信フォト女優・木村文乃さんが出演する新CMが7日から公開され、ファンから大好評だったようです。「まるで本物の女神」 木村文乃の新CMが大好評女優・木村文乃さんが出演する新CMが公開されました。サイボウズ株式会社の業務改善クラウドサービス『kintone(キントーン)』の新テレビCMで、「...
別窓で開く

「赤ちゃんの部屋に入らないで」の約束を破った犬、ほふく前進で忍び込み大はしゃぎ<動画あり>
犬の知能は人間の幼児と同じくらいと言われるが、SNSに投稿された嬉しそうにはしゃぐ犬の動画が話題となっている。犬は飼い主から入室を禁止されている子ども部屋にまんまと忍び込んだことで、嬉しそうにはしゃいでいた。『The Mirror』『In The Know』などが伝えている。...
別窓で開く

結婚6年目で「同性愛者」と告白した妻、その後も一緒に暮らし続ける夫婦に賛否両論(米)
結婚6年目を迎えたアメリカ在住のある女性は、自分が同性愛者であることを夫に打ち明けた。幼い頃からレズビアンであることを認識していたにもかかわらず、これまで誰にも話すことができなかったという女性だが、夫の理解もあって結婚を継続したまま同じ家で暮らしている。そんな生活をTikTokでシェアしている2人に...
別窓で開く

「I don’t like it.」の言い換え (2) 相手に悪印象を与えない丁寧な英語表現
 前回、「I don’t like it.」の丁寧な言い換え表現として、「I don’t appreciate…」と「not my cup of tea」を紹介した。今回もそれに続いて、日常会話でも重宝する便利な言い方をいくつか見ていこう。...
別窓で開く

ペットサロンから子犬6匹が盗まれ、路上などで購入されて4匹は返還 犯人はホームレスの男
誘拐事件は世界で起きているが、ある国では6匹の子犬が誘拐される事件が起きた。 アメリカ・バージニア州で、50歳のホームレスの男がペットのグルーミングサロンから生まれたばかりの6匹の子犬を盗み、数匹を転売した。しかし、うち4匹が返還されたと海外ニュースサイト『The Daily Star』と『Dail...
別窓で開く

AKIRA、第1子誕生を報告、ファンから祝福の声が殺到<コメント全文>
EXILEのAKIRAが31日、自身のインスタグラムを更新し、第1子が誕生したことを報告。ファンからは祝福の声が殺到した。 2019年に台湾女優のリン・チーリンと2019年に結婚しているAKIRAはインスタグラムで「Thank you for coming into our family ??」(私...
別窓で開く

動物園のクマの囲いに3歳娘を投げ入れた母、来園客の目の前で(ウズベキスタン)
ウズベキスタンの首都タシケントにある動物園で今月28日、母親が3歳の娘をクマの囲いの中に投げ入れた。女児はスタッフに助けられ命に別状はなかったものの、母親は殺人未遂で逮捕されている。『The Sun』などが伝えた。母親が3歳の娘を投げ入れたのはオスのヒグマ“ズズ(Zuzu)” の囲いの中で、女児は柵...
別窓で開く

ブルガリ イル・チョコラートのバレンタイン限定チョコレート発売会見に俳優 鈴木伸之が登場
ブルガリ ホテルズ&リゾーツ部門が手掛ける、ブルガリ イル・チョコラートのバレンタイン限定チョコレート「サン・ヴァレンティーノ2022」の発表会見に、映画、ドラマなどで大活躍中の、今もっとも輝いている俳優、鈴木伸之(スズキ ノブユキ)さんがスペシャル・アンバサダーとして登場致しました。...
別窓で開く

iPhoneをバックアップしないとどうなるか。オススメ設定も紹介
近年、生活必需品になってきたiPhoneなどのスマートフォン。2020年には世帯保有率90%弱まで伸びてきており、大半の家庭にスマートフォンがある状況です。情報通信機器の世帯保有率【出所】総務省「通信利用動向調査」そのため、スマートフォンの中に入っている情報の重要性も増しています。...
別窓で開く