本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



年収400万円は「ふつうの世帯」?!みんなの貯蓄の平均と中央値を大解剖
− 日本人の平均年収ラインの人はいくら貯金があるのか −このところ連日為替のニュースが続いていますね。「円安」という報道も多くなっています。輸出企業にとっては業績にプラスとなりますが、家計で見ると、日本は食糧やエネルギーを輸入に頼っているため、生活へのマイナス影響もこれから目立ってきそうです。...
別窓で開く

「いざというとき」のためにお金はいくら必要?どう備える?
■いざという時に備えて、家計の基礎体力をつけておこう!毎月の生活費がぎりぎりで給与振込み日にホッとするお宅。足りない分はクレジットカードのボーナス払いで収支を合わせているお宅。住宅ローンの支払いが大変で妻がパートを始めたお宅。このような家計であっても、いつもと変わりない毎日であれば、なんとか過ぎてい...
別窓で開く

人生は苦難の連続だ。上がらない給料、会社が倒産、はたまた災害で一気に生活苦に陥ることもある。あなたの身に「もしも」が起きたとき、家計を守る方法は?◆FPが伝授。「いざ」というときに備えるマネー戦略 急な出来事で家計が危機に陥ったとき、どんな対策を考えるべきか。「多くの人は最初に節約を考えますが、無理...
別窓で開く

アルペンの株主優待制度、その内容と特典を解説【2022/23シーズン最新】
− 個人投資家向け株主優待研究シリーズ −シリーズでお送りしている「個人投資家向け株主優待研究」。株主優待は各企業の決算期が関係します。ここでは決算期が近く、投資家の注目が集まる銘柄情報をピックアップしてお届けします!今回はスポーツ・アウトドア用品販売大手アルペン(本決算:2022年6月30日)をと...
別窓で開く

金融所得課税引き上げによって新たに発生する「壁」とは?iDeCoやNISAとの関係
− 1億円の壁もわかりやすく解説 −現在、株式や投資信託などといった投資商品で得た利益については、その額にかかわらず一律20.315%の税金がかかります。しかし、この制度が今後見直されようとしており、それに伴って新たな所得の壁が発生する可能性があります。...
別窓で開く

アシックスの株主優待制度、その内容と特典を解説【2022/23シーズン最新】
− 個人投資家向け株主優待研究シリーズ −シリーズでお送りしている「個人投資家向け株主優待研究」。株主優待は各企業の決算期が関係します。ここでは決算期が近く、投資家の注目が集まる銘柄情報をピックアップしてお届けします!今回はアシックス(中間決算:2022年6月30日)をとりあげます。...
別窓で開く

世帯年収1000万円の20代男性「貯金500万円、家賃15万円程度。どうやって貯蓄していくべきか」
画像はイメージ世帯年収1000〜1200万円の生活感とは、どのようなものだろう。メーカー系の会社に勤める、世帯年収1000万円の30代前半男性(神奈川県/正社員/子ども2人)は、「食費が10万円くらいでなかなか減らない。家賃は12万円なので住宅購入すべきか迷っている。子ども3人目が欲しいが、生活が現...
別窓で開く

人生は苦難の連続だ。上がらない給料、会社が倒産、はたまた災害で一気に生活苦に陥ることもある。そんな苦難に直面しながらも、「お金の知恵」で資産を築いた人たちがいる。彼らはどのように財を築いたのか。今回はうつ病から復活した例を取材。その不屈のお金マインドは、あなたの身に「もしも」が起きたとき、必ず役立つ...
別窓で開く

「富裕層が節約する意外な3つのポイント」を元証券会社員が解説
− 節約と倹約の違いに注目 −世界の富裕層ランキングの世界長者番付。長年ランクインしているうちの一人であるウォーレン・バフェットは約10兆円の資産を持つ超富裕層ですが、倹約家としても知られています。例えば、クレジットカードはAMEXグリーンカード(一般カード)、車はSUBARUを愛車にしているそうで...
別窓で開く

40〜50代「年収500〜750万円未満世帯」みんなの貯蓄はいくら?老後の収入源「就業による収入」は増加傾向に
− 金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査](令和3年)」を考察 −40〜50代は住宅ローンを抱えながら、教育費を払い、老後資金にも備えていく方が多い年代です。年代的には収入が上がる傾向にあるものの、子どもの年齢も上がり何かと出費が多いご家庭が多いもの。家計のやりくりや...
別窓で開く


[ ideco ] の関連キーワード

アシックス nisa