本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



USB端子に片手で抜き差しできるって本当にストレスフリー!
USBハブがパソコン横の中途半端な位置にビヨンと伸びていると、マグカップを置くときに邪魔になって、ちょっとしたフラストレーションを感じるもの。ケーブル類がゴチャゴチャしていると、知らないうちに接続が緩くなってトラブルにもつながります。そんなポート類がデスクの端でビシッと揃っていれば、なんだか仕事もデ...
別窓で開く

「Xbox Series X」レビュー 注目機能の「クイックレジューム」「後方互換」「デバイスによるオンラインプレイ」を体験
いよいよ11月10日に発売が迫るマイクロソフトの次世代ゲーム機「Xbox Series X」。マイクロソフトのプレビュープログラムで提供されている実機の使用感をレビュー記事にてご紹介します。発売日以前に使用しているため、最終版とは動作が異なる部分もあることをご了承ください。開封の模様と外観は、先に公...
別窓で開く

Type-Cの実力を遺憾なく発揮!8種類の入出力が可能なんです
最近では、USB-Cポートのみを備えたコンパクトなノートPCが増えていますが、テレワークが増えてきた昨今、インターフェイスが少ないと作業しづらいですよね。そんなときには、ドッキングステーションの出番です。...
別窓で開く

充電から映像転送まで必要な機能が全部入り!
PC周りで出番の多いアイテムといえば、PCの拡張性をアップさせるUSBハブ。スマホなどを充電しておく充電器、それに最近ではデスクトップ画面を外部モニターに出力するHDMIケーブルなどが挙げられますよね。確かにどれもマストなアイテムだけど、これらすべてを外出先や出張に持って行くとなるとなかなか煩雑。...
別窓で開く

おでかけ仕事の便利モノ8選【自宅快適BESTガジェット】
【特集】自宅快適BESTガジェット仕事の効率を格段にアップしてくれるプラスαのサポートギア。リモートワークがメインといっても、時には自宅からオフィスやコワーキングスペースなどへの移動が必要となるケースも。そんな時に重宝するバッグから、アクセサリーの整頓に役立つ小ワザの効いた8アイテムを紹介しよう。...
別窓で開く

機能マシマシの高性能USB-CハブでiPadがPCになる!?
ノートPCの拡張性に一役も二役も買うUSBハブ。とりわけ、外部機器との接続ポートが限られたMacBookやiPad Proで大活躍するのが、USB Type-Cポートを介してさまざまな周辺機器を使えるようにしてくれるドッキングステーションです。...
別窓で開く

USB-Cケーブル1本で接続できてタッチスクリーンにも対応 リモートワークにもゲームにも活躍する15.6インチモバイルディスプレイ「Vissles-M」レビュー
リモートワークが定着しつつある中、USB Type-Cケーブル1本でノートPCと接続できるモバイルディスプレイが注目を集め、Amazonで様々な製品を目にするようになりました。でも便利そうではあるものの、何ができて何ができないのかちょっと分かりづらく、手を出しにくいことも事実。...
別窓で開く

Type-Cのタブレットやスマホを簡単に映像出力できます
映像出力からスピード給電までマルチにこなすUSB Type-C。でも惜しむらくは、本体に搭載されているポート数が少ないことなんですよね。多くのデバイスでは搭載ポートはひとつかふたつ、たとえ機能はマルチでも、一度に使える使い道はひとつだけって、なんかもったいないかも…。...
別窓で開く

Nintendo SwitchのドックにもなるUSBハブは仕事に遊びに大活躍!
リモートワークやフリーアドレスでは必須アイテムとなっている“USBハブ”。需要に応じて多機能化が進んでいますが、ついに仕事だけでなく遊びにも使えるマルチなハブが!充電関連グッズを製造しているZendure(ゼンデュア)が、クラウドファンディング・Makuake(マクアケ)にて、多機能USBハブ「Su...
別窓で開く

クリエイターのiPad Proお勧め活用法【趣味時間 最新モノ案内】
【特集】趣味時間 最新モノ案内高性能で柔軟に使えるiPad Proは、多くのクリエイターたちも作品作りに活用。プロの現場でも存在感が増しているのだ。そこで、画家の田中ラオウさんと音楽プロデューサーの山本隆一郎に、iPad Proを使うメリットとお勧めの活用法を聞いた。画材を一から揃えなくても油絵や水...
別窓で開く