本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



エンジェルス専門サイトが“来季開幕戦の理想オーダー”を特集!大谷翔平はどこに?「壊れていないなら、直す必要はない」
はやくも二刀流スターの来季に期待が高まっている。【動画】全46本塁打を一挙振り返り!MVP当確と言われる大谷の活躍をプレーバック 現地時間11月3日、ロサンゼルス・エンジェルスの専門サイト『Halo Hangout』は、来季開幕戦における“理想のオーダー”を特集。...
別窓で開く

「もはやクレイジーだ」すでに6冠!大谷翔平の“賞タイム”に米専門メディアも驚嘆「批判が間違っていたと証明している」
大谷翔平の受賞ラッシュが止まらない。【動画】全46本塁打を一挙振り返り!MVP当確と言われる大谷翔平の活躍をプレーバック このオフはまず、選手間投票で選ぶ年間最優秀選手とアメリカン・リーグ最優秀野手(アウトスタンディング・プレーヤー)の2タイトルを獲得。...
別窓で開く

「ショウヘイの感動は消えない」“有終の美”を飾った大谷翔平に米メディアが絶賛!「誰もが認める価値ある選手」【Playback“ショウタイム”/本塁打第46号】
2021年のMLBにおいて二刀流で快進撃を続け、文字通り歴史を作った大谷翔平。そんな偉才が放った46本塁打を『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る。 今回取り上げるのは、レギュラーシーズン最終戦で放った46号だ。初回、甘く入ったカットボールを豪快に振り抜いた大谷。...
別窓で開く

「当然の受賞だ!」大谷翔平のコミッショナー特別表彰受賞に米メディアも賛辞!「スーパースターとして覚醒を遂げた」
球史に残る快進撃を見せた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)に、新たな勲章が加わった。【動画】全46本塁打を一挙振り返り!歴史を築いた大谷翔平の活躍をプレーバック 現地時間10月26日、MLBは大谷への『コミッショナー特別表彰』の贈呈を発表した。歴史的偉業や功績を残した個人に贈られる同賞は、毎年発...
別窓で開く

いかに大谷翔平はMLBで“愛されているか”。エンジェルス専門サイトが指摘「誰もがショウタイムを見たがっていた」
日米で熱狂を巻き起こした男へ称賛の声が一向に止む気配がない。ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平である。【動画】全46本塁打を一挙振り返り!歴史を築いた大谷翔平の活躍をプレーバック レギュラーシーズン終了後は大谷を惜しむ声は続いている。ではなぜ、彼はここまで周りを惹きこむ力があるのか。...
別窓で開く

「脅威のチームになる!」大谷翔平&トラウト擁するエンジェルスの未来に専門メディアが期待!「今季のオオタニはボンズ以上」
今季の大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は、図抜けたポテンシャルを遺憾なく発揮した。その一方でチームは7年連続ポストシーズン出場を逃した。ゆえに一部では「大谷を持て余しているのではないか」というエンジェルスへの辛辣な声も聞こえてくる。【動画】46号一挙振り返り!歴史を築いた大谷の本塁打をチェック...
別窓で開く

「もう言い訳はなしだ!」金満オーナーにエンジェルス専門メディアが積極補強を提言!「『トラウトとオオタニで勝つ』が後押し」
「勝ちたいという気持ちのほうが強いですし、プレーヤーとしてはそのほうが正しい」 これは、去る9月26日のシアトル・マリナーズ戦後の会見で大谷翔平が、ロサンゼルス・エンジェルスへの将来的な残留の可能性を問われた際に口にした言葉だ。7年連続でポストシーズン進出を逃したチームにあって、背番号17は図抜けた...
別窓で開く

大谷翔平がハンク・アーロン賞に相応しい“3つの理由”とは? 現地記者が「オフェンス面でも最高の万能選手だ」と太鼓判
今季、投打二刀流で前例のないパフォーマンスを見せつけた大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。とりわけ打撃面では強烈なインパクトを残し、各リーグで最も活躍した打者へ贈られる「ハンク・アーロン賞」の最終候補に選出されている。...
別窓で開く

「ショウヘイの感動は消えない」46号弾で“有終の美”を飾った大谷翔平に米メディアが絶賛!「誰もが認める価値あるプレーヤー」
“二刀流”として異彩を放った日本の至宝が有終の美を飾った。 レギュラーシーズン最終戦となった現地時間10月3日、シアトル・マリナーズ戦に「1番・DH」としてスタメン出場した大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)は、11試合ぶりとなる豪快な一発を放ち、3打数1安打1打点で締めく...
別窓で開く

「勝負しろよ、マリナーズ!」大谷翔平へ“3ボールからの敬遠”に専門メディアが嘆き!今季18度目はリーグ断トツの数に
サムライ戦士への厳しいマークはラスト3戦も解けなそうだ。【画像】大谷翔平もガックリ。四球後に見せた貴重な表情をチェック 現地時間10月1日、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平は、敵地で行なわれたシアトル・マリナーズに「2番・DH」で先発出場。3打数無安打の9試合連続ノーアーチに終わり、日本人選手と...
別窓で開く