本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



2027年の中国人民解放軍の建軍100周年を控え、これまでにない緊張感が走っている国際社会。特に危険の迫る隣国日本は、中国の表層を理解するだけでは正しい対中政策は行えない。長いあいだ中国に対して「関与政策」をとってきたアメリカは、トランプ大統領就任後からは政策をいきなり180度転換させ、徹底的に対抗...
別窓で開く

「アベなきキシダ」なら騙せるはずが… 韓国は安倍元首相死去で右往左往
 韓国が一喜一憂する。安倍晋三元首相の死去で日本が再び言うことを聞く国になると喜んだり、岸田文雄政権は思いのほか右傾化すると怯えたり……。右往左往する様を韓国観察者の鈴置高史氏が報告する。■佐渡金山でも韓国に配慮したキシダ——7月8日の安倍元首相の死去を韓国人はどう見たのでしょうか?鈴置:韓国政府は...
別窓で開く

起業家やVCなど、スタートアップ関係者の間で必読書となっている『起業のエクイティ・ファイナンス』が、8年ぶりに全面改稿されました。初版時の赤いカバーとの区別で、「青版」とも呼ばれる『増補改訂版 起業のエクイティ・ファイナンス』は、どのように変わったのでしょうか?(この記事は、『増補改訂版 起業のエク...
別窓で開く

韓国の物価高は過度な通貨供給が原因…シンクタンク分析
サプライチェーンの支障による国際原材料価格の上昇とコロナ下で過度に増えた通貨量が、韓国の物価高騰の主な原因であるという主張が提起された。12日、韓国経済研究院(KERI)は報告書「最近の物価急騰の原因分析および示唆点」を通じてこのように明らかにした。...
別窓で開く

【1万円からはじめる暗号資産】どこへ行く? 暗号資産市場 北大と明大、東大も取引を見送り【暗号資産バトル 第6節】
暗号資産市場は方向感がつかめないまま、推移している。北海道大学の花野直樹さんは、学業が忙しくなってきたこともあって、「リアルタイムで(相場を)見られてなかった」という。東京大学の迫嵩明さんも学業が忙しいことから、取引を見送り。明治大学の城正人さんも取引は見送り。継続保有しているFCRコインが想定より...
別窓で開く

日本の経済はなぜ「40年間一人負け」なのか 平均年収は韓国以下に
 30年間も給料が上がらない日本は、経済が戦後の焦土さながらのどん底——。内閣府特命顧問も務めた経済学者の島田晴雄氏はそう見る。しかるに岸田総理が掲げる「新しい資本主義」は単なる項目の羅列だが、島田氏によれば、どん底から抜け出る策はあるという。 ***〈日本人の賃金が上がらない。それが世界の趨勢なら...
別窓で開く

「ヤクルト1000、常に売り切れ」が語る、睡眠市場拡大の現状
 6月18日の読売新聞オンラインが、『「ヤクルト1000」ずっと売り切れ、急拡大する「睡眠市場」・・・眠りに悩む人が増えている』と題する記事を配信した。SNS上でヤクルト1000は「乳酸菌:シロタ株」を多く含むことでストレスを低減し、睡眠の質を高めるとブレイクしていると言う。...
別窓で開く

 厚生労働省がまとめた「職場における学び・学び直し促進ガイドライン」は、企業主導型の職業訓練の強化を図り、労働者の自律的・主体的かつ継続的な学び・学び直しを促すことが重要と訴えている。冒頭からOff—JTや自己啓発支援の必要性を指摘し、日本企業ではそれらの費用がGDP比で0.1%(2010〜14年の...
別窓で開く

日米財務相会談で「円安」を日本から持ち出すのはおかしい「これだけの理由」
数量政策学者の高橋洋一が7月13日、ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」に出演。7月12日に行われた日米財務相会談について解説した。会談に臨む鈴木俊一財務相(左)とイエレン米財務長官=2022年7月12日午後、東京・霞が関の財務省 写真提供:産経新聞社日米財務相会談が開催、円安など協議鈴...
別窓で開く

最大派閥「安倍派」後継会長を巡る暗闘が勃発…まさかの「細田議長待望論」も浮上
7月8日に銃撃され、67歳で亡くなった安倍晋三元首相。11日の通夜、12日の告別式には国内外から要人が弔問に訪れ、安倍元首相が急死したことが与えた衝撃はあまりにも大きかったことを示している。そしていま、永田町で懸念されているのが、安倍元首相が会長を務め、率いていた自民党最大派閥「清和会」(安倍派)の...
別窓で開く


[ gdp ] の関連キーワード

ヤクルト アメリカ