本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



かつて日本企業が率先して取り組んできた「価値創造」では利益が出なくなっている。特にもの売り企業、ものづくり企業には、さらにコロナ禍が後押しして窮地に追い込まれ、待ったなしのところが多い。そこで昨今、キーワードになっているのが「収益多様化」である。本業が伸び悩んだ今、新規事業による新たな価値づくりばか...
別窓で開く

GAFAの強さの秘密を明かし、その危険性を警告した書籍『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』は日本だけで15万部のベストセラーになり、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2019 総合第1位」「ビジネス書大賞2019 読者賞」の2冠を達成、日本にGAFAという言葉を定着させた。その著者ス...
別窓で開く

一気にバズワードになった、仮想空間「メタバース」の基礎知識
フェイスブック社の会長兼CEO、マーク・ザッカーバーグが同社を「メタバース企業に移行する」と発表したことで一気に注目されたキーワード"メタバース"。その意味と最新情報を専門家に聞いた!* * *■『あつ森』もメタバースだ!「メタバース」という言葉が急上昇ワードになり、バズワードとなった。...
別窓で開く

「失敗は成功のもと」と言うが、世界的企業の失敗の数々
NHKの異色の経済番組「神田伯山のこれがわが社の黒歴史」の第2回が、先月(2021年11月)末に放送された。総合楽器メーカー、ヤマハの半導体製造にかかわる過去の失敗を取り上げていた。あまり知られたくない自社の「黒歴史」の取材に協力した同社の度量の大きさに感心した。本書「世界失敗製品図鑑」は、世界的な...
別窓で開く

ジェフ・ベゾス自身の言葉による初めての本『Invent & Wander』が刊行された。100万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ』などで知られるウォルター・アイザックソンが序文を書き、翻訳も100万部超『FACTFULNESS』などの関美和氏が務める大型話題作だ。その内容は、PART1が...
別窓で開く

今回は、今後のマーケットを展望するうえでもアメリカを代表する「GAFA」についてとりあげよう(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾンの略称。グーグルについては正式社名はアルファベット、フェイスブックはメタ・プラットフォームズ)。ちょうど、東洋経済新報社からスコット・ギャロウェイ『GAFA ne...
別窓で開く

GAFAの強さの秘密を明かし、その危険性を警告した書籍『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』は日本だけで15万部のベストセラーになり、「読者が選ぶビジネス書グランプリ2019 総合第1位」「ビジネス書大賞2019 読者賞」の2冠を達成、日本にGAFAという言葉を定着させた。来る12月...
別窓で開く

日本企業の“加齢問題”とは? なぜ米国企業は“年を取らない”のか
■「野生化」するイノベーションにどう向き合えばいいか——清水洋(早稲田大学商学学術院教授)【佐藤優の頂上対決】 長らく停滞の続く日本経済にあって、どの企業も躍起になって取り組んでいるのが、イノベーションの創出である。それには確実な方法がないものの、起こしやすい環境はわかっている。典型はヒト・モノ・カ...
別窓で開く

デジタルトランスフォーメーション(DX)が叫ばれて久しい。しかし、2020年に発表された「世界デジタル競争力ランキング」において、日本は27位という厳しい状況にある。コロナ禍でDXが加速したとも言われているが、本当にそうだろうか。『大企業ハック大全』の発売に先駆けて2021年10月31日に開催された...
別窓で開く

「週刊東洋経済」「週刊ダイヤモンド」「週刊エコノミスト」、毎週月曜日発売のビジネス誌3誌の特集には、ビジネスパースンがフォローしたい記事が詰まっている。そのエッセンスをまとめた「ビジネス誌読み比べ」をお届けする。今週は3誌ともに、株関連の特集になった。「週刊東洋経済」(2021年12月4日号)の特集...
別窓で開く


[ gafa ] の関連キーワード

メタバース ジェフ