本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



TOKYO FMでは4月17日(日)〜20日(水)、ラジオ番組の放送と動画の連動した「TOKYO FM動画WEEK」を実施します。...
別窓で開く

グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「From INI」。毎週金曜深夜の2時間、INIの“今”をダイレクトに届けます。3月25日(金)の放送では、西洸人が自宅での意外な過ごし方を明かしました。(左から)佐野雄大、西洸人、木村柾哉INIは、サバイバルオーデ...
別窓で開く

香取慎吾、BiSHとのコラボ曲「FUTURE WORLD(feat.BiSH)」MV公開
香取慎吾の楽曲「FUTURE WORLD(feat.BiSH)」のMusic Videoが公開された。「FUTURE WORLD(feat.BiSH)」は“楽器を持たないパンクバンド”BiSHをフィーチャリングアーティストに迎えた楽曲で、BiSHサウンドを支える松隈ケンタ、渡辺淳之介と香取が作り上げ...
別窓で開く

グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「From INI」。毎週金曜深夜の2時間、INIの“今”をダイレクトに届けます。3月25日(金)の放送では、4月20日(水)リリースのセカンドシングル「I」収録曲「CALL 119」「We Are」の2曲を紹介しまし...
別窓で開く

笹川友里がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「DIGITAL VORN Future Pix」。この番組では、デジタルシーンのフロントランナーをゲストに迎え、私たちを待ち受ける未来の社会について話を伺っていきます。4月2日(土)の放送は、日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員・エバンジ...
別窓で開く

BiSH、2022年連続リリース第4弾「ごめんね」詳細 &アートワーク公開
BiSHが、2022年連続リリース第4弾作品の詳細とアートワークを公開した。第4弾作品のタイトルは「ごめんね」で、今作はNHK『みんなのうた』の2022年4月・5月の新曲。4月4日Eテレにて初回放送をもって、楽曲が初オンエアされた。4月20日にリリースされる今作は、大切な人へ向けてつい口に出てしまっ...
別窓で開く

【独占レポート】銀杏BOYZツアーファイナル札幌公演「どんな環境にいる人でも、この時間だけは全てを忘れて音楽を楽しんで欲しい」
2022年3月、銀杏BOYZが久々にワンマンツアーを行った。「銀杏BOYZ アコースティック・ライブツアー2022『僕たちは世界に帰ることができない☆』」と銘打ったもので、仙台、東京、大阪、福岡、名古屋、札幌の計6公演を敢行した。...
別窓で開く

ブルース・ウィリスの娘が10歳に 妻が父娘の感動的な2ショットを公開「貴重なファミリー」「宝物のような写真」
ブルース・ウィリス(67)と妻エマ・ヘミング(43)の長女メイベルちゃんが10歳の誕生日を迎えた。エマはこの日を記念し、ブルースがメイベルちゃんを抱きかかえる秘蔵ショットを公開した。ブルースは先日、失語症と診断されたことを理由に俳優業からの引退を表明したばかりだ。...
別窓で開く

日向坂46が約2年3カ月越しの初の東京ドーム公演を開催 5月11日発売の新曲「僕なんか」も初披露
日向坂46が、3月30日(水)、31日(木)の2日間に渡って、東京ドームで「3周年記念MEMORIAL LIVE 〜3回目のひな誕祭〜」を開催した。このライブは、日向坂46のデビュー3周年を記念したもので、同グループが東京ドームに立つのはこれが初めて。ドームでのライブは2019年末に発表されたものだ...
別窓で開く

日向坂46、念願の東京ドーム公演を完走 キャプテン・佐々木久美「今日ここが新たな出発の場所」<3回目のひな誕祭>
日向坂46が30、31日に、デビュー3周年記念の東京ドーム公演「3周年記念MEMORIAL LIVE〜3回目のひな誕祭〜」を開催した。グループ改名前のけやき坂46時代からの念願であり、2度の延期を経て、約2年3ヵ月越しで達成した公演では両日合わせて約10万人を動員。本稿では、新曲「僕なんか」をサプラ...
別窓で開く