本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



絵本作家・田島征三 食べられなくなってしまった僕を救ってくれた恩人
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送「あさナビ」(11月8日放送)に絵本作家の田島征三が出演。ENEOS児童文化賞受賞の感想について語った。田島征三黒木瞳が、さまざまなジャンルの“プロフェッショナル”に朝の活力になる話を訊く「あさナビ」。11月8日(月)〜11月12日(金)のゲストは絵本作家の...
別窓で開く

エネオスHGが再エネの新興企業を買収 「CO2ゼロ」実現へ、急ぐ化石燃料からの転換
石油元売り国内最大手のENEOSホールディングス(エネオスHD)が、再生可能エネルギーの新興企業「ジャパン・リニューアブル・エナジー(JRE)」(東京都港区)を買収する。石油元売り大手による初の再生エネベンチャーの大型買収になる。世界的な脱炭素化の流れを受け、石油に依存した事業構造を転換し、再生エネ...
別窓で開く

ビットコイン760万円! 北大、売却のタイミング逸す(第22節)【暗号通貨バトル Bグループ】
今週(2021年10月18日週)は週半ばの20日、米ビットコイン先物ETF(上場投資信託)の上場承認をきっかけとした急騰で、ビットコインが史上最高値となる6万6000ドル(約760万円)まで上昇。その後に急落するなど、動きが激しかった。そんな相場の動きに翻弄されたのが、北海道大学の渡部真人さん。...
別窓で開く

国際アスリートになるために必要な4つのこと。女子バスケの名門・桜花学園出身の山田愛が語る
近年、野球やサッカーのように、バスケットボールも海外でプレーする、または志す選手が増えている。その時に多くの選手が直面するのが「言葉の壁」だ。高校時代に名門・桜花学園で活躍し、現在は海外でのプロ契約を目指して活動している山田愛さんに、海外で戦ううえで必要な4つのポイントや、おすすめの勉強法を語っても...
別窓で開く

バスケで海外を渡るなら…必須となるのは「語学」と「メンタリティ」。異国で挑戦を続ける山田愛の見解
近年、野球やサッカーのように、バスケットボールも海外でプレーする、または志す選手が増えている。その時に多くの選手が直面するのが「言葉の壁」。今回は、高校時代に名門・桜花学園で活躍し、現在は海外でのプロ契約を目指して活動している山田愛さんに、自身の経験談を語ってもらった。...
別窓で開く

「え、名前が呼ばれない」2021ドラフトでまさかの“指名漏れ”となった逸材たち
支配下77人、育成51人の合計128人が指名された今年のドラフト会議。しかしその一方で実力、将来性がありながらも指名されなかった選手もいた。そんな指名を逃した“逸材”について、現地で300試合以上を取材するスポーツライターの西尾典文氏に、特に来年以降再びドラフト戦線に浮上して...
別窓で開く

「黒木さんから船長と呼ばれる時代が来るとは……」テレビプロデューサー・佐久間宣行が黒木瞳
黒木瞳がパーソナリティを務めるニッポン放送『あさナビ』に、テレビプロデューサーの佐久間宣行がゲスト出演する。プロデューサーやパーソナリティとしての仕事はもちろん、少年時代、家族、そして、ラジオメディアの可能性について語った。...
別窓で開く

好感度変わらず、商品も売れず... 東京五輪スポンサー企業「くたびれ儲けだった?」
東京五輪・パラリンピックのスポンサー企業にとって、東京五輪は「じつは、骨折り損のくたびれ儲け」だったようだ。そんな身も蓋もない調査結果を、野村総合研究所が2021年9月16日に発表した。その調査から見えてくるものは——。■テレビCMの印象度1位はコカ・コーラこの調査は、「東京2020オリンピックは日...
別窓で開く

「魔術師を雇った!」ホーバス監督が就任したバスケ男子代表を仏メディアが警戒!「ニホンに気をつけろ」
日本バスケットボール協会は9月21日、男子日本代表チームの新ヘッドコーチに、東京五輪で女子代表を銀メダルに導いたトム・ホーバス氏が就任すると発表した。【PHOTO】日本史上初の銀メダル!快進撃を演じたバスケットボール女子日本代表ベストショット! アメリカ・コロラド州出身のホーバス監督。...
別窓で開く

山崎まさよし「手こずりました」と語るデビュー25周年のメモリアルアルバム
【音楽通信】第90回目に登場するのは、現在、デビュー25周年というアニバーサリイヤーを迎えている、シンガーソングライターの山崎まさよしさん!アーティストとしての原点は地元のライブハウス【音楽通信】vol. 901995年にデビューし、現在デビュー25周年というアニバーサリーイヤーを迎えている、シンガ...
別窓で開く


[ eneos ] の関連キーワード

メンタリティ まさよ 佐久間