本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



アデトクンボ弟、メッリ、ダニエルズ…NBAからユーロリーグへ旅立った選手たち&新シーズンの注目チームを紹介<DUNKSHOOT>
東京オリンピックも終わり、9月30日のユーロリーグ開幕に向けて、ヨーロッパのクラブもトレーニングキャンプを開始した。 各チームともロースターも整いつつあるところで、この夏の目立った補強をピックアップしていこう。 まず、積極補強を敢行したのがオリンピア・ミラノだ。...
別窓で開く

【欧州ドラフト候補生】セルビアで腕を磨いた“八村の後輩”やフランス産の有望ガード。2巡目候補にも逸材揃い<DUNKSHOOT>
7月29日(日本時間30日)、ブルックリンのバークレイズ・センターで開催される2021年のNBAドラフト。近年注目度が増しているヨーロッパのプロスペクトでは、スペインのウスマン・ガルバ、トルコのアルペラン・シェングンらが1巡目の指名候補に挙がっている。...
別窓で開く

【欧州ドラフト候補生チェック】ラメロ以上の強烈インパクトを残した有望株。欧州No.1プロスペクト、ロカス・ヨクバイテイス<DUNKSHOOT>
7月29日(日本時間30日)に開催される、今年のNBAドラフト。過去2シーズンはギリシャ出身のヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)が、今季もセルビア人のニコラ・ヨキッチがシーズンMVPに輝いたように、ヨーロッパ出身選手の活躍が目覚ましい近年、ドラフト候補生にも将来有望な“欧州...
別窓で開く

ヨキッチ不在も必勝モードのセルビア。イタリアは番狂わせを起こせるか?【五輪最終予選プレビュー|PART. 4】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

日本の相手はドンチッチのスロベニアかサボニスのリトアニアか、それとも…【五輪最終予選プレビュー|PART. 3】 <DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

シュルーダーらNBA組参加のドイツより、母国開催のクロアチアが優勢?【五輪最終予選プレビュー|PART. 2】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、クロアチアのスプリト、リトアニアのカウナス、そしてセルビアのベオグラードの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

カナダ、ギリシャ、トルコ…東京オリンピック最後の出場枠を掴むのは?【最終予選プレビュー|PART. 1】<DUNKSHOOT>
6月29日から7月4日にかけて、カナダのビクトリア、セルビアのベオグラード、クロアチアのスプリト、そしてリトアニアのカウナスの4都市で、東京オリンピックの男子バスケットボール最終予選が行なわれる。 オリンピックの出場枠は全部で12。ホスト国の日本と、2019年のFIBAワールドカップ(W杯)から7か...
別窓で開く

東京五輪のアメリカ代表メンバーはどうなる?カリーの出場は五分五分、レブロン&デイビスは……<DUNKSHOOT>
6月6日(日本時間7日、日付は以下同)。プレーオフ・ファーストラウンドでロサンゼルス・クリッパーズがダラス・マーベリックスを下し、シリーズ4勝目(3敗)をあげたことで、今季の優勝チームは8に絞られた。 今後プレーオフは各カンファレンスの準決勝、決勝が行なわれ、NBAファイナルを経て今季のチャンピオン...
別窓で開く

弟は現役NBA、父はバレーの代表監督——琉球ゴールデンキングス、キム・ティリが語るBリーグ<DUNKSHOOT>
Bリーグで現在、西地区首位に立つ琉球ゴールデンキングス。その琉球で貴重な役割を担っているのが、今季から加入した元フランス代表のパワーフォワード兼センター、キム・ティリだ。 昨年末に右ヒザの手術を受け、その後約1か月間戦列から離れたが、2月上旬に復帰を果たし、ここまで32試合に出場。...
別窓で開く

東京五輪の組み合わせが決定!八村&渡邊を擁する日本はW杯王者スペインと同組、アメリカはグループAに〈DUNKSHOOT〉
2月2日、東京2020オリンピック(以下、東京五輪)バスケットボール競技の組み合わせ抽選会が行なわれた。 7月25日〜8月8日に予定されている5人制バスケットボール競技は、男女ともに12か国が出場。男子は開催国枠が与えられている日本に加え、昨年のFIBAワールドカップ(W杯)において7か国の出場が決...
別窓で開く


<前へ12次へ>