本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「国際バスケへの侮辱だ」元ブルズのクーコッチの殿堂入り落選に地元記者が異議〈DUNKSHOOT〉
3月9日(日本時間10日)、今年のバスケットボール殿堂入り最終候補が発表。クリス・ボッシュ(元マイアミ・ヒートほか)やポール・ピアース(元ボストン・セルティックス)、ティム・ハーダウェイ(元ゴールデンステイト・ウォリアーズほか)、クリス・ウェバー(元サクラメント・キングスほか)、ベン・ウォーレス(元...
別窓で開く

北京五輪でコビーが果たした”グルーガイ”としての役割。かつての恩師とチームメイトが当時を懐古〈DUNKSHOOT〉
オリンピックにおけるバスケットボールの歴史を語るうえで、1992年のバルセロナ五輪で金メダルを獲得した「ドリームチーム」は欠かせない。現役NBA選手が史上初めて五輪の舞台に参戦し、“神様”マイケル・ジョーダンを筆頭にマジック・ジョンソン、ラリー・バード、チャールズ・バークレー...
別窓で開く

選手年俸はどれほど高騰した?30年前はレジェンドクラスも今季の新人と同程度【NBAサラリーランキング・PG番外編】〈DUNKSHOOT〉
2019−20シーズンにおけるNBA選手の平均年俸は、1人あたり約832万ドル(約8億6271万円)。これは、全世界のスポーツにおいて最も高額なサラリーであり、同じ北米4大スポーツのMLB(約403万ドル/4億1796万円)やNFL(約326万ドル/3億3810万円)、NHL(約269万ドル/2億7...
別窓で開く


<前へ12次へ>