本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



平均30点も視野に入れる今季のレブロンは何位?現地メディアが“37歳以上”の平均得点TOP10を発表!<DUNKSHOOT>
昨年12月30日、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェームズが37歳の誕生日を迎えた。多くの選手は30歳を超えると徐々に衰えが見え始め、それまでチームのエースを任されていた選手は役割の変更を余儀なくされたり、他球団へ移籍、そして30代中盤で引退するのが一般的だが、レブロンは依然としてNBAのトッ...
別窓で開く

「今の選手たちは怠け者」シャックがスーパーチームに嫌悪感!一方でアデトクンボを称賛「リスペクトしている」<DUNKSHOOT>
「スーパーチーム」——。2021−22シーズンのNBAで頻繁に聞かれる言葉だ。 ロサンゼルス・レイカーズがレブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスの2枚看板に、ラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンド(現クリーブランド・キャバリアーズ)を補強して強力な...
別窓で開く

「アリーナの中で寝たこともあった」名手アリナスが新人時代の“貧困生活”を告白!「ガソリン代もなかった」<DUNKSHOOT>
ギルバート・アリナスと言えば、“エージェント・ゼロ”の異名を取った名攻撃的ガードで、現役時代は人気選手の1人だった。しかし、キャリア初期にはアリーナで寝泊まりする“貧困生活”を送っていたという。...
別窓で開く

「レブロンはチームの構築方法の概念を変えてしまった」元同僚が語る“スリーキングス”結成の功罪<DUNKSHOOT>
NBAの“キング”ことレブロン・ジェームズは、キャリア19年間でクリーブランド・キャバリアーズ、マイアミ・ヒート、ロサンゼルス・レイカーズの3チームを渡り歩き、4度の優勝を手にしてきた。 圧倒的な実力を誇るがゆえに、2010年夏にキャブズからヒートに移籍した際は大きなバッシン...
別窓で開く

「俺はステフ・カリーを応援する」シャックが古巣レイカーズに愛のムチ。浮上に向けたキーマンも指名<DUNKSHOOT>
2021−22シーズンのロサンゼルス・レイカーズは、最も議論に挙がっているチームである。 レブロン・ジェームズ、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウエストブルック、カーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワード、ラジョン・ロンドとオールスター経験者揃いの巨大戦力を誇りながら、ゴールデンステイト・ウォリアーズ...
別窓で開く

“GOAT論争”にカリーが参戦?名物コメンテーターが持論を展開「レブロンよりリングを獲得できる立場にある」<DUNKSHOOT>
ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、現地時間12月14日(日本時間15日)に敵地で行なわれたニューヨーク・ニックス戦で名手レイ・アレン(元シアトル・スーパーソニックスほか)を抜き、通算3ポイント成功数のNBA記録を塗り替えた。...
別窓で開く

「コビーは敗戦後、フレンドリーに接しない」元ドラ1が今季のレイカーズを批判「リーダーシップが欠けている」<DUNKSHOOT>
現地時間12月10日、ロサンゼルス・レイカーズはオクラホマシティ・サンダー相手に最大29点差をつけて116−95で快勝した。 この試合、レイカーズはここまで平均24.0点、10.2リバウンド、3.0アシスト、1.3スティール、2.2ブロックをマークしていたアンソニー・デイビスが左ヒザを痛めて欠場も、...
別窓で開く

“ネクスト・ジョーダン”はカーターが継ぐはずだった?「MJにも引けを取らない」とアリナスが熱弁<DUNKSHOOT>
“ネクスト・ジョーダン”——。神様マイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)の後継者として、これまで数々の選手がそう呼ばれて期待されてきた。 アンファニー・ハーダウェイ(元オーランド・マジックほか)、グラント・ヒル(元デトロイト・ピストンズほか)、コビー・ブライアント(元ロ...
別窓で開く

3度の延長の末に敗れたレイカーズの“問題点”をOBが指摘「あれが相手チームに火をつけるんだ」<DUNKSHOOT>
現地時間11月26日(日本時間27日、日付は以下同)に行なわれたサクラメント・キングスとロサンゼルス・レイカーズによる一戦は、3度のオーバータイムにもつれる大激戦となった。 試合はキングスが終盤に抜け出し、最終スコア141−137で勝利。...
別窓で開く

“MVP落選”がビッグ3結成の引き金に? ウェイドが12年前の失意を回想「あれで個人成績を気にしなくなった」<DUNKSHOOT>
レブロン・ジェームズやカーメロ・アンソニー(現ロサンゼルス・レイカーズ)やクリス・ボッシュ(元トロント・ラプターズほか)など、NBA歴代屈指の当たり年と言われる2003年ドラフトでマイアミ・ヒートから5位指名を受けたのが、ドゥエイン・ウェイドだ。...
別窓で開く


[ dunkshoot レブロン ブライアント ] の関連キーワード

dunkshoot スリーキングス ジョーダン フレンドリ goat
レブロン カータ mvp