本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



交流戦前12球団監督総括 ヤクルト・高津監督「強い気持ち持って」楽天・石井監督「全体的に良い戦い」
 ▼ヤクルト・高津監督 選手は本当によく頑張っている。節目というか、交流戦という新たなステージに入る。油断することなく、強い気持ちを持ってグラウンドに立ちたい。 ▼巨人・原監督 少しでも貯金ができたというのは、悪い材料ではない。(交流戦は)一人一人、チームというものが、いかに自分たちのペースで戦うこ...
別窓で開く

DeNA拙攻…11安打も9残塁 三浦監督「得点圏を生かすことができなかった」
 ◇セ・リーグ DeNA3—5ヤクルト(2022年5月22日 横浜) DeNAは相手を上回る11安打を放ったが9残塁と、もう一押しできず。佐野が4安打、牧が2安打3打点と気を吐いたが、三浦監督は「得点圏を生かすことができなかった」と嘆いた。 一方で8回に5番手で登板した伊勢が3者凡退に抑え、開幕から...
別窓で開く

中村武志氏 交流戦前セ総括 ヤクルトが一番安定感、巨人は大勢で不安解消
 交流戦前の戦いを終え、ここまでのセ・リーグのペナントレースを、スポニチ本紙評論家の中村武志氏(55)が分析した。 セ・リーグの混戦ぶりは予想通りだ。巨人と首位を争っているヤクルトは日本一になった昨年の経験が生かされている。機動力を絡めた点の取り方もうまいし、ベテランの青木が山田、村上らをまとめてい...
別窓で開く

阪神・伊藤将 プロ初完封で復帰戦飾った 巨人戦3カード連続勝ち越しは11年ぶり
 ◇セ・リーグ 阪神4-0巨人(2022年5月22日 甲子園) おかえり、マサシ!阪神・伊藤将司投手(26)が22日、巨人戦で今季初勝利をプロ初完封で飾った。完封目前の9回2死から同点打を浴びた4月6日DeNA戦以来、46日ぶりの1軍戦で見事にその雪辱を果たした。チームは日曜日5連勝となり、巨人相手...
別窓で開く

ヤクルト・村上 40打点で130打点ペース バレンティンの球団記録131に迫る勢い
 ◇セ・リーグ ヤクルト5—3DeNA(2022年5月22日 横浜) ヤクルトの4番・村上が貴重な2打点で勝利に貢献した。初回1死三塁で二ゴロ。5回2死二塁では「何とか一本、という気持ちで甘い球を待っていた。仕留められた」と右越え適時二塁打を放った。 リーグトップの打点は40に到達。...
別窓で開く

元プロ選手が筋トレ増量 決勝弾のヤマハ網谷圭将 都市対抗東海予選
 社会人野球の第93回都市対抗野球大会の東海2次予選は22日、愛知・岡崎レッドダイヤモンドスタジアムで第1代表決定トーナメント1回戦が行われ、ヤマハはジェイグループに6—2で快勝した。 均衡を破ったのは、筋力トレーニングで増量を遂げた元プロ野球選手の一振りだった。 重苦しい展開を振り払うような豪快な...
別窓で開く

阪神・伊藤将、プロ初完封 内野ゴロの山築かせ無四球で今季初勝利
○阪神4—0巨人●(22日・甲子園) 阪神が伊藤将のプロ初完封で、巨人との3連戦を勝ち越した。 まさに己を知り、敵を知れば百戦危うからず。阪神の2年目左腕、伊藤将は打たせて取る投球術がさえ、今季初勝利をプロ初完封で飾った。4月に新型コロナウイルスの陽性判定を受け、約1カ月半ぶりの1軍マウンドに、矢野...
別窓で開く

巨人先発の高橋が制球難、阪神連勝…ヤクルト2連勝で首位堅持
 阪神4—0巨人(セ・リーグ=22日)——阪神が連勝。二回、近本、大山、佐藤輝の適時打で4点を挙げ、伊藤将が今季初勝利を無四球のプロ初完封で飾った。巨人...
別窓で開く

49.プロ野球・ひとこと(時事通信) 2022年05月22日18時58分
 ◇少し良くなった 楽天・石井監督 3連敗。26イニングぶりに得点した打線について「少し全体的に良くなってきた感じはある。結果を出すため、試合前や後の選手の努力、立ち向かっていく部分を僕は見ている」。 ◇しっかりやってくれた DeNA・三浦監督 9残塁の拙攻も、牧が全3打点を挙げる。...
別窓で開く

ヤクルト 2年目・木沢がわずか5球で今季2勝目 ピンチを封じ「僕が抑えるかで試合の流れが変わる場面」
 ◇セ・リーグ ヤクルト5—3DeNA(2022年5月22日 横浜) ヤクルトの2年目右腕・木沢が5球でプロ2勝目を手にした。 2点リードの5回1死一、二塁の場面で2番手としてマウンドへ。宮崎を2球目の154キロのシュートで右飛に抑えると、続く大和は143キロのカットボールで3球三振に仕留めた。...
別窓で開く


[ dena ] の関連キーワード

ヤクルト ヤマハ