本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



1.プロ野球・ひとこと(時事通信) 2022年06月25日19時50分
 ◇すごくうれしい 西武・ジャンセン 来日初本塁打が決勝2ランに。「応援してくださっている方の前で打つことができてすごくうれしい。野球は一振りでヒーローになれる」 ◇あの一球だけ 楽天・辛島 七回に決勝本塁打を浴び、「ホームランを打たれたあの一球だけ。あの球は抜けてしまってコントロールできていなかっ...
別窓で開く

巨人・岡本和、これ以上は離されん!意地の4安打4打点、4戦10打点で村上に猛チャージ
 ◇セ・リーグ 巨人19—5ヤクルト(2022年6月25日 神宮) 巨人の主砲・岡本和真内野手(25)がヤクルト戦(神宮)で4安打4打点の大活躍。18日の中日戦(バンテリンD)から7試合連続安打、22日のDeNA戦(東京D)から4試合連続計10打点の猛チャージでリーグトップをいく村上(ヤクルト)との...
別窓で開く

DeNA 先発・浜口の乱調で広島に今季10敗目 光明はスタメン復帰の大和
 ◇セ・リーグ 広島5—4DeNA(2022年6月25日 横浜) DeNAは逆転負けで、今季広島に10敗目(1勝)を喫した。2回に広島の先発・森下を攻めて2点を先制したが、先発の浜口が乱調。直後の3回2死三塁から3番・菊池涼に左翼線二塁打を許すと、連続3四死球で同点。さらには中村健、羽月に連打を浴び...
別窓で開く

巨人・増田陸「ガツガツ」コメント連発 悔し涙から3日後…プロ初1番起用で3号ソロ含むプロ初猛打賞
 ◇セ・リーグ 巨人19—5ヤクルト(2022年6月25日 神宮) 巨人の増田陸内野手(22)がヤクルト戦(神宮)でプロ初のスタメン1番に起用され、2回の3号ソロを含む3安打。プロ初となる猛打賞の活躍で、19安打19得点というチームの爆勝に大きく貢献した。 前夜は13年ぶり16失点という歴史的な惨敗...
別窓で開く

広島、2点追う三回に一挙5点…適時二塁打の菊池「何とかつなげようという思いだった」
 広島5—4DeNA(セ・リーグ=25日)——広島は2点を追う三回、菊池の左翼線への適時二塁打など、安打を集中して一挙に5点を奪った。「打ったのはチェン...
別窓で開く

広島が4連勝=プロ野球・DeNA—広島
 広島が1分けを挟み4連勝。0—2の三回に菊池涼の左翼線二塁打、中村健の2点右前打などで5得点。その後、1点差に迫られたが、継投で逃げ切った。森下が7回4失点で5勝目。DeNAは八回1死一、三塁の好機を生かせなかった。 (了)【時事通信社】...
別窓で開く

 プロ野球のファームは25日、ソフトバンク—オリックス戦(小郡)がグラウンド状態不良のため中止。イースタン、ウエスタン両リーグで計4試合が行われた。 ヤクルトは西武戦(UDトラックス上尾スタジアム)に11—3。先発の育成選手・丸山翔は6回1/3を4安打2失点で3勝目(3敗)。太田が3安打3打点をマー...
別窓で開く

中居正広 令和初の3冠王候補を挙げる 「簡単じゃないですよ」も名前を挙げたセ・リーグの3選手とは
 タレントの中居正広(49)が25日、フジテレビで放送されたヤクルト−巨人戦(神宮)の副音声中継にゲスト出演。令和初の3冠王候補を挙げた。 この日は中日の元監督、谷繁元信氏とお笑いコンビ「アンタッチャブル」山崎弘也とともに副音声の中継に登場した中居。...
別窓で開く

ラミレスの妻、1日で家族4人の病院へ「寝れなかったようで辛そう」
横浜DeNAベイスターズの前監督のアレックス・ラミレス氏の妻の美保さんが24日に自身のアメブロを更新。1日で家族4人の病院へ行った日の出来事をつづった。この日、美保さんは長男・剣侍(けんじ)くんについて「昨夜鼻が詰まってなん度も起きた」と明かし「朝起きたら、顔中鼻水でカピカピ」と説明。「鼻もかぶれて...
別窓で開く

巨人・ウォーカーが攻守に躍動! ダイビングキャッチで沸かせた後はポランコと3度目アベック弾
 ◇セ・リーグ 巨人—ヤクルト(2022年6月25日 神宮) 巨人のアダム・ウォーカー外野手(30=米国)がヤクルト戦(神宮)の5回に3試合ぶりとなる16号ソロ。初回の守備ではダイビングキャッチも披露し、攻守に躍動した。 13年ぶり16失点という衝撃的な大敗から一夜明けた第2ラウンド。負ければ自力V...
別窓で開く


[ dena ] の関連キーワード

セ・リーグ 日本ハム