本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。


もしかして


「トランプは米韓防衛費交渉を早期妥結し、北朝鮮に集中せねば」=米国メディア
厳重な北核問題の解決のためにドナルド・トランプ米国行政府は、韓国と防衛費分担特別協定(SMA)をすみやかに締結すべきだという寄稿文が、米国の有力保守メディアに1日(現地時間)掲載された。米国の下院議員と米国のシンクタンク“戦略国際問題研究所(CSIS)のビクター・チャ 韓国部長はこの日、ワシントンポ...
別窓で開く

中国の香港国家保安法で「韓国などの隣国が恩恵を受ける」=米国専門家
中国の香港国家保安法の制定を前に、米国の専門家らは、香港という黄金のがちょうを仕留めることができれば、その恩恵を韓国やシンガポールなどが受けることになると予想した。22日、香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)は、米国内の経済・安保・法律の専門家を引用してこのように報道した。...
別窓で開く

米国務省「韓国の柔軟性を期待」…増額の圧力=米韓防衛費分担金交渉
米国務省の日本・韓国担当であるマーク・ナッパー副次官補は5日(現地時間)米韓防衛費分担金交渉について、韓国がより大きな柔軟性をみせるべきだともとめた。米国政府が運営する国営放送であるボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、ナッパー副次官補はこの日ワシントンで戦略国際問題研究所(CSIS)か主催した...
別窓で開く

米国防次官、韓国にGSOMIA終了の見直しを要請
米国防総省のジョン・ルード政策担当国防次官が、韓国が日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)を終了したことと関連し「見直し」を要請した。ジョン次官は去る9月30日(現地時間)午後、ワシントンD.Cで開かれた米シンクタンク戦略国際問題研究所(CSIS)主催の演説で、「我々は、韓国にGSOMIAに再び専念す...
別窓で開く


[ csis ] の関連キーワード

国務省 北朝鮮

<前へ1234567次へ>